HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

艦隊これくしょん -艦これ- SPMフィギュア 村雨改 レビュー 

商品名:艦隊これくしょん -艦これ- スーパープレミアムフィギュア 村雨改
作品名:艦隊これくしょん -艦これ-
発売元:セガ
発売日:2016年9月第4週
価格:--
原型製作:--
備考:アミューズメント専用景品

村雨さん

大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』より、大日本帝国海軍が建造・開発した白露型駆逐艦の3番艦「村雨」。姉艦の白露・時雨と共に「有明」をネームシップとする有明型駆逐艦として分類されていた時期もあり、妹艦の夕立とは同じ日(1937年1月7日)に竣工されています。

「艦これ」においては突出した能力を持つ時雨・夕立の割を食い、またネームシップでもない事から白露型四姉妹の中では最も影が薄め。前述の通り夕立とは誕生日を同じくするいわば「双子」のような関係のため、容姿も意図的に夕立と似せられているのですが、それが余計この娘の個性を失わせている感も否めません(笑)。

とはいえ個人的には白露の次にケッコンした艦なので思い入れはありますし、度々期間限定のグラフィックやボイスが追加されるので艦娘全体の中では優遇されている部類と言えます。

そんな村雨さんがプライズとしてセガから発売されました。「艦隊これくしょん -艦これ- SPMフィギュア 白露改 レビュー」も併せてご覧下さい。



≫ "艦隊これくしょん -艦これ- SPMフィギュア 村雨改 レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2305日目) 

栃木の県北であえる奴なら最高や


ただいマンモス!……といきなり氷河期突入レベルのギャグをかましてみたけれど、これは寝不足特有のハイテンションが成せるワザという事でご容赦願いたい。ほんと今、すっげー眠いんだよ。どこぞのお偉いさんだったら「私だって寝てないんだよ!」と叫んじゃうぐらい。雪印だっけ?

寝不足の理由はもちろん、彼女と一泊二日の旅行に出かけていたから。一分一秒でも彼女と過ごす時間を大事にするために寝てる暇なんてあるわけがない。たとえアイスティーに睡眠薬を入れられたとしても眠らない覚悟で旅行に臨んだよ。


そのおかげで今回の旅行もすっげー楽しかったゾ。行き先は先日書いた通り日光・鬼怒川だったのだけど、行楽の秋って事でどこもかしこもションテンガリアーだった。もちろん、日光東照宮にもまた行ったし。関ヶ原の合戦が一瞬で終わった事で話題の『真田丸』にも出演中の家康さんに挨拶してきたよ。


ちなみに今週分の真田丸を見てからこれを書いてる。今週も面白かったねぇ。信幸あらため信之の男気にも惚れたし、家康さんは怖かった。来週は昌幸が死んじゃうみたいで、またしても見逃せないエピソードになりそうだ。

そんな神大河の真田丸よりも彼女との旅行の方がより神がかっていたのは言うまでもない。日光へ行く時はいつも修学旅行という「テイ」だからあんまりイチャイチャはしないんだけど、それが逆に新鮮でいいっていうか。それに一切イチャイチャできなかったわけでもないしね。


台風が日本に接近してきているけど、何とか被害には遭わずに済んだ。あと一日か二日遅れていたら台風の中旅行する羽目になっていたかもしれないから、ギリセーフって感じだね。もしかたら台風が僕らに気を利かせてくれたのかもしれない。「あいつら週末旅行するらしいやんけ、ほなもう少しゆっくり進んだろか」みたいな。ありがとう、台風!

明日は敬老の日で休みだから精神的にゆとりがある。世間的にはシルバーウィークと呼ばれているけど、愛する彼女と楽しい旅行ができた僕にとってはさしずめプラチナウィークってとこかナー。僕だけでなく彼女も今回の旅行すごく楽しんでくれてたし、リアルガチで最高の二日間だった。


最高すぎてもっと一緒にいたいと思ってしまうのがネックだけど、ま、多少(の物足りなさ)はね? 旅行だけが全てってわけでもないし、明日は明日で彼女と思いっきりイチャラブしまくるつもりだ。あ^~早く会いたいぜ!

くさい


いつものごとく、ここから下は旅行前に書いてる。具体的にはバーベル持ち上げる小島よしおをテレビで見ながら書いてる。

9月25日、つまり次の日曜日は体育祭。スポーツの秋とはいえ、面倒な行事を開催してくれるものである。まあ、文句を言ったところで体育祭がなくなるわけじゃないから今は耐えるしかない。今週は放課後、体育祭の準備に勤しんだよ。

ちなみに彼女は今年もアナウンス係を担当する。何がなんでも競技には出まいと必死である。まあ、無理をして競技に出てケガでもしたら大変だから、アナウンスに落ち着いてくれるのは僕としても安心だ。それに彼女のアナウンスは天下一品だし、適材適所という意味で彼女に代わる存在など居はしないだろう。彼女の声を聞ければ僕も百人力、千人力、114514人力だ。


体育祭の練習で疲れた僕をねぎらうため、一昨日(金曜)は彼女が晩ご飯を作ってくれた。料理はもちろんだけど、それ以上に心づかいが嬉しかったね^~。思わずありがとう!と抱きしめたくなったよ。たくなったっていうか、実際に抱きしめたんだけど。


メニューは僕の大好きなスパゲッティ。スタミナを付けるためにニンニクたっぷりのペペロンチーノを作ってくれた。ペペロンチーノはミートソースと並んで大好きだし、とりわけ彼女の作るペペロンチーノは絶品だ。ニンニクパワーでスタミナ超絶MAX、明日の旅行の準備はバッチリだぜ!

あ、魔裟斗が優勝した。

雑談コーナー【テーマ:乱】


気が早いかもしれないけど、今年の漢字は「乱」がいいと思う。政治にしろ芸能にしろ天候にしろ、今年は何かと「波乱」の多い一年だからね。乱用や乱暴の「乱」としても2016年を表すのに打ってつけの一文字だろう。

スポーツではいい意味の波乱も起きていたりするし、必ずしも悪い意味に留まらないのもポイント。「別」とか「離」とかもいいかなと思ったけど、それだとネガティブなニュアンスが強過ぎるから選ばれにくいだろう。

ちなみに今年の漢字が始まった1995年から去年に至るまで、「乱」が1位になった事はない。「金」という漢字が2000年と2012年の二度選出されているので必ずしも被りNGというわけではないようだけど、同じ字を何度も選ぶのは芸がないからね。「別」と「離」も一度も選ばれてないけど、これはやはりイメージが良くないせいだろう。

まあ、1998年の漢字は「毒」なんだけどね。和歌山の毒入りカレー事件が起こった年。あのおばさん当時かなり話題になったけど、知らない人も多くなってきてるのかなぁ?

今年はまだ3ヶ月以上も残ってるから、これから「乱」以上にふさわしい漢字で表せる何かが起こる可能性もなくはない。でも世間を騒がせる出来事なんてどうせロクでもない事だから、何も起きないに越した事はないね。

世相を離れて個人的な部分では今のところ波乱はない。良くも悪くも平穏な毎日と言える。でも数年前のてんやわんやを思うと、何も起きない事がむしろ幸せだと感じられるね。あんな悲劇はもうこりごりナリ~(KRSK)

波乱とは関係ないけど、パラリンピックが幕を閉じたみたいですな(これを書いてる時点では開催中だけど)。みんな見てた? 僕は見てない。大半の人がどーでもいいと思ってるんじゃないだろうか。

パラリンピックといえば度々議論になるけど、車椅子や義足の性能に規定がないのはズルイよね。結局のところ「道具の戦い」みたいなものじゃない。オリンピックのレーザーレーサー(水着)があれだけ騒がれたのにパラリンピックの車椅子や義足が問題にならないのはオカシイ。平等の精神にのっとるのであれば、申レN(申し訳ないがレーザーレーサーはNG)なら車椅子や義足に関しても一定の制限を設けるべきだろう。

それを言い出したらモータースポーツだって一緒って思われるかもしれないけど、あれはそれこそ「道具の戦い」を楽しむ側面が強いから、全然違う。障害者競技で車椅子や義足のスペックやメーカーに着目して楽しむ人なんてまずいないだろう。それにモータースポーツの場合は移籍が容易なチーム制だから、「高性能な道具を使うから良い成績が出せる」のではなく「良い成績を出せる技術があるから高性能な道具を使える」と言った方が正しい。

まあ、だからといって高い車椅子や義足を使う選手をディスるわけではないけどね。違反しているわけではないのだから、経済面でも最善を尽くすのは勝負事として当然である。でもパラリンピックをもっと盛り上げたいなら、最低限の公平性は保つべきだと思う。

極端な話、将来的に全身機械化できるような技術が開発されたらどうすんのって感じだ。もはやロボット同士の戦いではないか。まあ、それはそれで見てみたい気もするが(笑)。

パズル進捗状況


右端が完成した。今のところ快調で、躓く要素はない。

お礼

よつばとフィギュア』様、
マックスファクトリー 1/7 鏡音リン Tony Ver. レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

マックスファクトリー 1/7 鏡音レン Tony Ver. レビュー 

商品名:鏡音レン Tony Ver.
作品名:キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音リン・レン
発売元:マックスファクトリー
発売日:2016年9月中旬
価格:12,800円(税8%込)
原型製作:智恵理
備考:1/7スケール

Tonyレン

音声合成DTMソフト『キャラクター・ボーカル・シリーズ』より、14歳の少年ボーカロイド「鏡音レン」をイラストレーター「Tony」氏がリファインした「鏡音レン Tony Ver.」。パートナーの鏡音リンも同時発売され、これでミク・ルカ・リン・レンの4人が揃いました。

1/7 初音ミク Tony ver. レビュー」「1/7 巡音ルカ Tony ver. レビュー」「マックスファクトリー 1/7 鏡音リン Tony Ver. レビュー」も併せてご覧下さい。



≫ "マックスファクトリー 1/7 鏡音レン Tony Ver. レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

マックスファクトリー 1/7 鏡音リン Tony Ver. レビュー 

商品名:鏡音リン Tony Ver.
作品名:キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音リン・レン
発売元:マックスファクトリー
発売日:2016年9月中旬
価格:12,800円(税8%込)
原型製作:智恵理
備考:1/7スケール

Tonyリン

クリプトン・フューチャー・メディアの音声合成DTMソフト『キャラクター・ボーカル・シリーズ』より、14歳の少女という設定のボーカロイド「鏡音リン」が、セガの『シャイニング・シリーズ』等でおなじみのイラストレーター「Tony」氏のデザインで立体化されました。

フィギュアとしては『初音ミクTony Ver.』『巡音ルカ Tony Ver.』に次ぐ第3弾ですが、第2弾のルカが発売されたのは2012年7月、実に4年前となります。シリーズ物のフィギュアでこれだけ間が空くのは珍しく、てっきりリン(とレン)は発売されないと思っていました(笑)。

1/7 初音ミク Tony ver. レビュー」「1/7 巡音ルカ Tony ver. レビュー」および同時発売の「マックスファクトリー 1/7 鏡音レン Tony Ver. レビュー」も併せてご覧下さい。



≫ "マックスファクトリー 1/7 鏡音リン Tony Ver. レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

隔週刊 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション 1/24 ラ フェラーリ レビュー 

商品名:隔週刊 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション全国版 ラ フェラーリ
作品名:ラ フェラーリ
発売元:デアゴスティーニ・ジャパン
発売日:2016年9月13日
価格:3,480円(税8%込)
原型製作:--
備考:1/24スケールダイキャストモデル

ラ フェラーリ

イタリアの自動車メーカー『フェラーリ』が2013年に製造したフェラーリ初の市販ハイブリッドカー「ラ フェラーリ」。生産数は当初499台でしたが、2016年8月にイタリアで発生した大地震のチャリティ用に500台目が生産されました。

価格は日本円にして1億円強と言われており、当然ながら自分は実車とは全く縁がありませんが、「仮想現実の世界」では愛車なので結構馴染みがあります(笑)。

PC版『GTA5』で特に有名な車MODがこのラ フェラーリ。ちなみに作品内にも「ツーリスモR」というラ フェラーリをモデルにした車が存在しています。

そんなラ フェラーリの1/24スケールモデルがF40に続きデアゴスティーニから発売されました。「隔週刊 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション 1/24 フェラーリ・F40 レビュー」も併せてご覧下さい。



≫ "隔週刊 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション 1/24 ラ フェラーリ レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2298日目) 

Livebetter(レ)


昨日、9月10日はプチ記念日だった。休日でないのは残念だけど、翌日(つまり今日)が休みだったおかげでゆっくり一緒にいられたのは良かったかな。そういう意味ではスペシャルデー(記念日と休日が重なる日)より嬉しいと言える。ま、夏休み中ほどリラックスはできないけどね。

今週は夏休みが終わって初めて一週間ガッツリ平日だったから、いつも以上に疲れたなあ。それだけ夏休みにだらしねぇ♂生活を送ってたって事だね。彼女を見習って、もっと歪みなく生きなければ。

そんなわけで、昨日は日が暮れてから彼女と会ってプレゼントを渡した次第だ。何を贈ろうか迷ったけど、最終的にこれにしたよ。

靴。彼女に似合いそうなデザインだし、靴は何足あっても困らないからね。服にしようかなとも思ったけど、あえて靴にしてみた。あえてね(シュート空振り済み)

ていうか、服はあまりよさげなものが見つからなかったのでやめた。妥協して変な服贈ってもしょうがないからね。彼女は超絶優しいから僕の選んだ服ならどんなのでも喜んでくれると思うけど、だからこそ下手なものは贈れない。

そんな風に考えた結果、靴に決めた。靴は靴で選ぶの難しいから喜んでもらえるかどうかちょっと心配だったけど、杞憂だったようだ。すごく喜んでもらえたよ。お世辞とかじゃなく本気で喜んでくれてるのはハッキリと分かる。昨日今日付き合い始めたわけじゃないんだから、当たり前だよなぁ?

プレゼントも喜んでもらえたし、長い時間一緒にいられたし、昨日は最高の一日だった。ま、最高なのは昨日だけじゃないけどね。月曜も火曜も水曜も、彼女と一緒に過ごす日常は僕にとって最高に幸せだ。朝も起こしに来てもらえたし、お昼の弁当も作ってきてくれたし、それで幸せじゃないなんて言ったらバチが当たるよ。

そんな最高な毎日の中でも、昨日はとりわけ最高だった。さしずめ超絶最高ってとこかナー。しかし、スーパー最高な昨日を更に上回る、超絶×2最高2な一日があったのだ。

それはもちろん、今日である。

今日のデート


超絶×2最高な一日だった今日は彼女とプールに行ってきた。夏休み中に散々海に行ったけど、だからこそ“あえて”のプールだよ。あえてね(ライオンズ1軍昇格済み)


今日は天気が微妙で雨が降りそうだったけど、幸いデート中に降られる事はなかった。ま、室内プールだから雨だろうが嵐だろうが関係ないんだけど。……いや、嵐の日にプール行くのは流石にキツイか。ともあれ、今日は天気もよくて最高のデート日和だったわけである。


プールサイドでは一緒に焼きそばを食べた。海の家で潮の香りに包まれながら食べる焼きそばには劣るけど、プールで食べる焼きそばもそれはそれで悪くない。大盛りをぺろりと平らげてしまったよ。


プールで泳ぎ疲れたので、その後は休憩がてら映画館に行ってみた。疲れたと言っても彼女は泳いでないんだけどね。映画はスカッとするアクションモノを観たよ。話題の『シン・ゴジラ』ではない。僕はともかく、彼女はあんまりあの手の映画好きじゃなさそうだし。庵野秀明のネームバリューも彼女には通用しない。「早くエヴァ完結させないと冬月先生の中の人が死んじゃうだろ!」って言っても「ふーん」って感じ。

ま、付き合ってるからといって無理に趣味を合わせる必要もないしね。「理解」はしてもらわなくても、「許容」さえしてくれればそれでいい。僕だって彼女の好きなホラーを完全に理解できているとは言いがたいし……。でも許容はしているし、ホラー好きな彼女は大好きだよ。大大大大大好きだよ!

次の土日はいよいよ一泊二日の旅行である。待ち遠し過ぎてああ^~たまらねえぜ!

雑談コーナー【テーマ:マジキチサイト】


つい先日、アニメについて調べたい事があったのでGoogleで検索をしていたら、とある個人のウェブサイトに辿り着いた。そのサイトの“彼”は自分の日記であらゆるアニメのキャラクターを「全部俺」と称し、あらゆる事象を天皇ないし政府の陰謀と結び付けていた。

最初は何かのネタなのかと思ったのだけど、読み進めているうちにそういうわけではないと気付いた。マジもんの、オブラートに包んだ表現をすると「気の毒な人」のサイトだったのである。

当人を嘲笑する意図は一切ないからサイトへのリンクは控える。気になる人は「元祖魔法少女日記」でぐぐってみよう。僕はあんまりネット文化には詳しい方じゃないけど、もしかしたら有名なサイトかもしれない。前述の文言で検索すると虹裏で度々話題になっているのが分かる。でも僕は全く知らなかったから、驚いたね。この僕ですら、だぞ。「何だこれは……たまげたなあ」というフレーズがこれほどピッタリ当てはまる状況もなかなかないよ。

何が一番たまげたって、サイトの開設が2000年で、現在進行形で更新が続いているという事。ブログならまだしも、個人のウェブサイトを16年も続けるってなかなか出来るもんじゃない。しかも文章量がハンパなく多くて、そのボリュームだけで訪れた者を圧倒する。その上内容が超絶電波と来たら、注目せざるを得ないだろう。

内容に関しては実際にサイトを見てもらうのが一番だ。というか、あまりに奇想天外過ぎて説明のしようがない(笑)。「No.1401~1500」のリンク先が現時点では最新の内容で、そのページに目を通すだけで“彼”の人となりは理解できるだろう。

バカにするわけでも何でもなく、正直尊敬すべき部分はある。少なくともウケ狙いで面白い事を書こうとしたり、しょうもない日々の出来事をダラダラ書き並べたりする連中よりは“彼”の文章の方がよっぽど面白くて完成度も高い。オタク的な知識も豊富で、ネット上の知識で促成栽培されたニワカオタとも一線を画している。内容に共感できる部分は一切ないし、頭がおかしいのは間違いないけど、これはこれである種の天才だと僕は思うよ。というかサイトでは数学や哲学にも言及しているから、実際に頭はいいのだろう。ただ心が残念なだけで。

文面を読む限り、悪い人ではないんだろうなと思えるのもポイント。あらゆるアニメのキャラクターを自分だと思い込もうが、全ての事象に天皇ないし政府の陰謀が隠されていると信じようが、他人に迷惑を掛けていないなら何の問題もない。Twitterで有名人に暴言を吐く輩の方がよっぽど害悪だ。

だから僕は“彼”の生き方を支持するね。かくありたいとは思わないし、ましてやお近付きになんて絶対なりたくないけど、これからも生温かく見守っていきたいと思える。“彼”に気付かれない距離感を保ちつつ。

ちなみに読み物としては同サイトに掲載されている「PCゲームの世界」というコーナーもオススメ。比較的ガイキチ度が抑え目で、初心者向けと言える(笑)。逆に一番キチってるのは「哲学日記」。最も頻繁に更新されてるだけに内容にも力が入ってて、流石の僕ですら恐怖を覚える。

サイトには掲示板も設けられているけど、間違っても凸などはしないように。これは「押すなよ」的なフリではなく、リアルガチで。先にも言った通り、別に悪い事をしてるわけじゃないんだからちょっかいを出してはいけない。そんな事をするヤツが一番のクズだ。

パズル進捗状況


下の列が完成した。簡単だからスイスイ進むけど、あんまり急いでもしょうがないからね。お金もかかるし(笑)。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
劇場版 遊☆戯☆王 1/7 アップル・マジシャン・ガール レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

劇場版 遊☆戯☆王 1/7 アップル・マジシャン・ガール レビュー 

商品名:劇場版 アップル・マジシャン・ガール
作品名:遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS
発売元:コトブキヤ
発売日:2016年9月6日
価格:10,800円(税8%込)
原型製作:白髭創
備考:1/7スケール

AMG

2016年公開の劇場用アニメ『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』より、主人公・武藤遊戯が使用する炎属性/魔法使い族のモンスター「アップル・マジシャン・ガール」。攻撃対象となった際に相手モンスターの攻撃力を半分にしつつ手札や墓地の「マジシャン・ガール」と名の付くモンスターを特殊召喚する効果を持ち、劇中ではレモン・マジシャン・ガールを特殊召喚して海馬のブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンの猛攻を凌ぎました。

当フィギュアは先に発売された「劇場版 ブラック・マジシャン・ガール」および2016年10月発売予定の「レモン・マジシャン・ガール」との連動が図られており、並べて飾れるようポージングや台座の形状に工夫が凝らされています。「劇場版 遊☆戯☆王 1/7 ブラック・マジシャン・ガール(初回特典付き) レビュー」も併せてご覧下さい。なお、ブラマジガールと違い初回特典はありません。



≫ "劇場版 遊☆戯☆王 1/7 アップル・マジシャン・ガール レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ