HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 未分類(大昔の記事)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2305日目) 

栃木の県北であえる奴なら最高や


ただいマンモス!……といきなり氷河期突入レベルのギャグをかましてみたけれど、これは寝不足特有のハイテンションが成せるワザという事でご容赦願いたい。ほんと今、すっげー眠いんだよ。どこぞのお偉いさんだったら「私だって寝てないんだよ!」と叫んじゃうぐらい。雪印だっけ?

寝不足の理由はもちろん、彼女と一泊二日の旅行に出かけていたから。一分一秒でも彼女と過ごす時間を大事にするために寝てる暇なんてあるわけがない。たとえアイスティーに睡眠薬を入れられたとしても眠らない覚悟で旅行に臨んだよ。


そのおかげで今回の旅行もすっげー楽しかったゾ。行き先は先日書いた通り日光・鬼怒川だったのだけど、行楽の秋って事でどこもかしこもションテンガリアーだった。もちろん、日光東照宮にもまた行ったし。関ヶ原の合戦が一瞬で終わった事で話題の『真田丸』にも出演中の家康さんに挨拶してきたよ。


ちなみに今週分の真田丸を見てからこれを書いてる。今週も面白かったねぇ。信幸あらため信之の男気にも惚れたし、家康さんは怖かった。来週は昌幸が死んじゃうみたいで、またしても見逃せないエピソードになりそうだ。

そんな神大河の真田丸よりも彼女との旅行の方がより神がかっていたのは言うまでもない。日光へ行く時はいつも修学旅行という「テイ」だからあんまりイチャイチャはしないんだけど、それが逆に新鮮でいいっていうか。それに一切イチャイチャできなかったわけでもないしね。


台風が日本に接近してきているけど、何とか被害には遭わずに済んだ。あと一日か二日遅れていたら台風の中旅行する羽目になっていたかもしれないから、ギリセーフって感じだね。もしかたら台風が僕らに気を利かせてくれたのかもしれない。「あいつら週末旅行するらしいやんけ、ほなもう少しゆっくり進んだろか」みたいな。ありがとう、台風!

明日は敬老の日で休みだから精神的にゆとりがある。世間的にはシルバーウィークと呼ばれているけど、愛する彼女と楽しい旅行ができた僕にとってはさしずめプラチナウィークってとこかナー。僕だけでなく彼女も今回の旅行すごく楽しんでくれてたし、リアルガチで最高の二日間だった。


最高すぎてもっと一緒にいたいと思ってしまうのがネックだけど、ま、多少(の物足りなさ)はね? 旅行だけが全てってわけでもないし、明日は明日で彼女と思いっきりイチャラブしまくるつもりだ。あ^~早く会いたいぜ!

くさい


いつものごとく、ここから下は旅行前に書いてる。具体的にはバーベル持ち上げる小島よしおをテレビで見ながら書いてる。

9月25日、つまり次の日曜日は体育祭。スポーツの秋とはいえ、面倒な行事を開催してくれるものである。まあ、文句を言ったところで体育祭がなくなるわけじゃないから今は耐えるしかない。今週は放課後、体育祭の準備に勤しんだよ。

ちなみに彼女は今年もアナウンス係を担当する。何がなんでも競技には出まいと必死である。まあ、無理をして競技に出てケガでもしたら大変だから、アナウンスに落ち着いてくれるのは僕としても安心だ。それに彼女のアナウンスは天下一品だし、適材適所という意味で彼女に代わる存在など居はしないだろう。彼女の声を聞ければ僕も百人力、千人力、114514人力だ。


体育祭の練習で疲れた僕をねぎらうため、一昨日(金曜)は彼女が晩ご飯を作ってくれた。料理はもちろんだけど、それ以上に心づかいが嬉しかったね^~。思わずありがとう!と抱きしめたくなったよ。たくなったっていうか、実際に抱きしめたんだけど。


メニューは僕の大好きなスパゲッティ。スタミナを付けるためにニンニクたっぷりのペペロンチーノを作ってくれた。ペペロンチーノはミートソースと並んで大好きだし、とりわけ彼女の作るペペロンチーノは絶品だ。ニンニクパワーでスタミナ超絶MAX、明日の旅行の準備はバッチリだぜ!

あ、魔裟斗が優勝した。

雑談コーナー【テーマ:乱】


気が早いかもしれないけど、今年の漢字は「乱」がいいと思う。政治にしろ芸能にしろ天候にしろ、今年は何かと「波乱」の多い一年だからね。乱用や乱暴の「乱」としても2016年を表すのに打ってつけの一文字だろう。

スポーツではいい意味の波乱も起きていたりするし、必ずしも悪い意味に留まらないのもポイント。「別」とか「離」とかもいいかなと思ったけど、それだとネガティブなニュアンスが強過ぎるから選ばれにくいだろう。

ちなみに今年の漢字が始まった1995年から去年に至るまで、「乱」が1位になった事はない。「金」という漢字が2000年と2012年の二度選出されているので必ずしも被りNGというわけではないようだけど、同じ字を何度も選ぶのは芸がないからね。「別」と「離」も一度も選ばれてないけど、これはやはりイメージが良くないせいだろう。

まあ、1998年の漢字は「毒」なんだけどね。和歌山の毒入りカレー事件が起こった年。あのおばさん当時かなり話題になったけど、知らない人も多くなってきてるのかなぁ?

今年はまだ3ヶ月以上も残ってるから、これから「乱」以上にふさわしい漢字で表せる何かが起こる可能性もなくはない。でも世間を騒がせる出来事なんてどうせロクでもない事だから、何も起きないに越した事はないね。

世相を離れて個人的な部分では今のところ波乱はない。良くも悪くも平穏な毎日と言える。でも数年前のてんやわんやを思うと、何も起きない事がむしろ幸せだと感じられるね。あんな悲劇はもうこりごりナリ~(KRSK)

波乱とは関係ないけど、パラリンピックが幕を閉じたみたいですな(これを書いてる時点では開催中だけど)。みんな見てた? 僕は見てない。大半の人がどーでもいいと思ってるんじゃないだろうか。

パラリンピックといえば度々議論になるけど、車椅子や義足の性能に規定がないのはズルイよね。結局のところ「道具の戦い」みたいなものじゃない。オリンピックのレーザーレーサー(水着)があれだけ騒がれたのにパラリンピックの車椅子や義足が問題にならないのはオカシイ。平等の精神にのっとるのであれば、申レN(申し訳ないがレーザーレーサーはNG)なら車椅子や義足に関しても一定の制限を設けるべきだろう。

それを言い出したらモータースポーツだって一緒って思われるかもしれないけど、あれはそれこそ「道具の戦い」を楽しむ側面が強いから、全然違う。障害者競技で車椅子や義足のスペックやメーカーに着目して楽しむ人なんてまずいないだろう。それにモータースポーツの場合は移籍が容易なチーム制だから、「高性能な道具を使うから良い成績が出せる」のではなく「良い成績を出せる技術があるから高性能な道具を使える」と言った方が正しい。

まあ、だからといって高い車椅子や義足を使う選手をディスるわけではないけどね。違反しているわけではないのだから、経済面でも最善を尽くすのは勝負事として当然である。でもパラリンピックをもっと盛り上げたいなら、最低限の公平性は保つべきだと思う。

極端な話、将来的に全身機械化できるような技術が開発されたらどうすんのって感じだ。もはやロボット同士の戦いではないか。まあ、それはそれで見てみたい気もするが(笑)。

パズル進捗状況


右端が完成した。今のところ快調で、躓く要素はない。

お礼

よつばとフィギュア』様、
マックスファクトリー 1/7 鏡音リン Tony Ver. レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1857日目) 

今日のデート


今日は彼女と臨海公園とベイブリッジに行ってきた。天気が気がかりだったけど、雨が降っちゃっても良いさという気楽なションテンが功を奏したのか、絶好のデート日和になってくれた。

アウトドアデートでは彼女が弁当を作ってきてくれるから、それが何よりの楽しみ。今日ももちろん作ってきてもらえた!

おにぎりうまし!エビフリャーうまし!プレモルうまし!(飲んでない)

家で作ってもらうご飯も美味いけど、外で食べる弁当もまた格別だ。あ~ん♥もしてもらえるしね。家でもしてもらうけど、人目も憚らずというところにまた価値がある。全く恥ずかしくないと言ったら嘘になるけど、幸せが羞恥心を上回るから何の問題もないね♂

食欲旺盛なら僕らは、レストランでラーメンも食べたよ。正確にはつけ麺。ラーメンつけ麺(ry

彼女の弁当のポテンシャルには到底敵わないけど、これはこれで大変美味しゅうございました(料理記者歴40年)。スタッ↓フゥー↑が良い仕事したね。

今日は天気が悪かったらオケカラに行こうと思ってたんだよね。晴れたから行くのやめようかと思ったんだけど、帰るにはまだ早かったし、屋内で涼みたかったから結局行くことにした。

久々に彼女の天使のような歌声を聴けて良かったよ。彼女に歌わせっぱなしってわけにもいかない、僕も歌わなきゃいけないのがネックだけどね。僕はほら、歌とか苦手だし、十羽野のジャイアンと呼ばれる男だからね。お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの。

そんな僕のボエ~♪な歌も、彼女は喜んで聴いてくれる。僕も僕なりに彼女のために心を込めて、心に勲章ぶら下げて歌ってるし、その気持ちが伝わっていれば幸いだね。

申アN


彼女が「アライグマを飼ってみたい」と言い出したので、僕は全力で止めた。よせッ!早まるんじゃあないッ!考え直すんだッ!……と。いや実際にはそこまで声は荒げてないけど、申し訳ないがアライグマはNGということはきちんと伝えた。

この前、林先生(今でしょ)の番組でもやってたけど、アライグマって実は恐ろしい動物なんだよね。地域によっては野生のアライグマが野良猫のように郊外をうろついて、住宅の屋根裏に住み着いてしまって迷惑してるんだと。屋根裏にアライグマが住んでるって一見微笑ましい光景だけど、現実的に考えると糞尿を撒き散らしたり木材をボロボロにしたりと笑いごとでは済まされない。

外来種であるアライグマが野生化したのは人間が手放したからなんだけど、そもそもアライグマは気性が荒く、ペットとしては適さない。どんだけ可愛がっても成獣になると絶対に、絶っっっっっ対に!懐かないと番組でも念を押していた。アライグマをきちんと飼育出来るのはライオンに指を食いちぎられてもへこたれないムツゴロウさんぐらいのものだろう。

とにかく、可愛いらしい見た目に騙されてはいけない(至言)。そもそも某ラスコォさんが森に帰らなくてはいけなくなったのだって、凶暴すぎて人間の手に余るようになったのが原因のひとつなのだし。

雑談コーナー【テーマ:続・キングダム】


今週もキングダム三昧の毎日だった。改めて言わせてもらう。キングダムおもしれええええええええええええええええ!!!!!!!!

今週は17巻から読み始めたわけだけど、実を言うとちょっと心配だった。16巻で「王騎」という偉大なキャラクターを失った『キングダム』が、この先果たして盛り上がっていけるのかと。フリーザ編以降の『ドラゴンボール』やラオウ昇天後の『北斗の拳』がそうであるように、強烈な個性を持つキャラクターの喪失は作品に大きな翳りを見せる。キングダムもそうなってしまうのではないかと、内心不安だった。

……杞憂だったようだね。王騎を失ったキングダム、何ら問題なしッ!むしろ王騎の死をきっかけに物語が大きく動き出して、作品は更なる盛り上がりを見せている。そもそも王騎自体、回想で頻繁に登場するおかげで、死んだくせに存在感ありまくりだし(笑)。

現在僕は30巻、函谷関防衛線終盤の政が甲冑を身に纏い打って出るところまで読んだ。続きが気になる、気になりまくる。でもガマンだ。一気に読んでしまうのはもったいなさすぎる。その代わり本編とは別に、キングダム連載前に発表された、昌平君と李牧の読み切りも読んだ。王騎を出し抜いたイケメン兄ちゃんこと李牧の過去を知ったことで、ますます作品の見方に“深み”が生じたね。

李牧は好きなキャラクターの一人だ。読み切りの主人公を務めただけあって、(信にとって)敵でありながら感情移入しやすい。でもあくまでも好きなキャラの「一人」であって、ダントツで好きというわけではない。

はっきり言って、ダントツに好きなキャラクターを選ぶのは難しい。無理と言ってもいい。それぐらい、どのキャラクターも魅力的だから。「なんだこの憎たらしい筋肉ダルマは」と思ってた蒙武ですら、今や愛すべき最強オヤジだ。

元・野盗の桓騎も好きだ。言動は人間のクズそのものだし、あんなヤツが傍にいたら迷惑極まりないけど、本能の赴くまま生き、目的のためなら手段を選ばない奔放さにはある種の憧憬さえ抱く。武将としての勇猛さもしっかり備えているし、ただの悪党に留まらない魅力を秘めたキャラクターであるのは間違いない。

あとは龐煖。強すぎでしょ、バイオレンスジャックかよ(笑)。あいつが戦場に舞い降りた時の絶望感は異常だね。函谷関編でもずっと「頼むから出て来ないでくれ……」と思いながら読んでたよ。案の定出てきて、一人永井豪ワールドを展開してくれたけどね。

龐煖のいいところは、限りなく無敵に近い存在でありながら本当に「無敵」ではないという点だと僕は思う。斬れば血が出るし、時には怯む。極端な強キャラはしばしば読者を萎えさせるけど、龐煖はギリギリのラインで踏みとどまっている。それがいい。麃公は良い仕事したよな。あのジジイも好きだ。

他にもファルファル剣の騰や代々父と似ないことでおなじみの蒙恬、頑張り屋の壁兄貴、いぶし銀の昌文君おじさんなど、魅力的なキャラクターは山ほどいる。とても一人は選べない。

まあでも、一番可愛いのはテンだけどね。某ルリルリもびっくりな急成長っぷりだけど、可愛さに磨きが掛かってるから良し。羌瘣も巻き込んだ、信との恋模様も気になるところだ。

パズル進捗状況


2/3ぐらいは完成しただろうか。そろそろ次のパズルを考えなきゃいけない時期だけど、何にするかはまだ決めてない。それこそ、久々にラスコォさんって手もあるけどね。

お礼

よつばとフィギュア』様、
figFIX SP-001 江戸川コナン & figma SP-058 犯人 レビュー
figma No.244 カードキャプターさくら 木之本桜 レビュー

ふぃぎゅる!』様、
スタチューレジェンド 第55弾 ジョジョの奇妙な冒険 第1部 ウィル・A・ツェペリ レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

地震はこわい 

リ・ガズィやっと下地処理が2/3ぐらい終わったわ。
あんまりまとまった時間取れないので辛い。暑いし。

DQVも一段落、というかほぼやり尽くしたので(闇のトロフィーGET)Bullyを買ってきた。
既にクリアしたゲームなのでマイペースに進めていきたい。

ビバリーヒルズコップ2ってもう20年以上前の映画なのかあ。
子供の頃大好きな映画のひとつだったけど、改めて観るとそうでもない…。
単に見飽きただけかも。
っていうかなんで今更放送するの?(木曜洋画とはいえ)と思ったら
来年、シリーズ続編のビバリーヒルズコップ4が公開される予定なのね。
納得。
でも3がイマイチだったから色々と不安だ。

エディ・マーフィー最近見ないと思ったら私生活(シモ絡み)で色々あったようで。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

もうだめかもわからんね 

画像鯖が糞重くて使い物にならないので画像外部に置くことにします。
目下修正中。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

暑すぎるわpart2 

昨日は日差しがキツく、気温も28度を超えてみたいでかなり暑かった。
部屋の温度も夕方ぐらいまで27度超えてた。
そろそろエアコン始動を視野に入れる時期なのか。

そういえばブログ始めて今月で2年になるんですな。
”まだ2年”なのか”もう2年”なのかは微妙な所だけど、
Webサイトの方の日記は2004年の5月に始めてるので、それも含めると4年。
我ながら良く続いてるよなあ。

初日の日記でGBAの鉄腕アトムが面白いとか書いてる辺り、時代を感じさせる。
確かにあれは名作だったけど。DSでリメイクor続編出して欲しいぐらいだね。
結局実質ver.1.5と言える内容の海外版『オメガファクター』は
日本語テキストが選択出来るにも関わらず国内で発売する事はなかったんだし。
まあそれだけ国内版が売れなかったんだろうけどね。
確か初動3000本ぐらいだったから。
あんな名作なのに…寒い時代ですな。

暑いけど。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとん 

昔作ってようつべにうpったPS2版仮面ライダーカブトのMADが
いつの間にかニコニコにもうpされて、再生回数1万超えてる事に今更気付いた。
コメ荒れてたら凹んでる所だけどマイナーもの特有のマターリ進行で安心した。
自分でうpったわけでもないのに降臨するのはイタいので、ここで密かに感謝しておきます。
ていうか、昔といってもまだ一年半ぐらいしか経ってないな(この日の日記に書いたやつ)
電王が充実していたからかカブトってもっと前の作品のように思える。

そういえば結局電王のゲームは出なかったね。
残念…だけどそれこそ”残念な出来”になるよりはマシかなあ。
カブトゲーが面白かったのってあのマトリックス的な能力がゲームと相性抜群だったってのが大きいからねぇ。
もちろん、製作者の力量と作品への愛があってこそではあるんだけど。
電王の場合、バトル以外の部分で魅力爆発な作風だからゲーム化はどうしても難しいと思う。
いっそ格ゲじゃなくバックトゥザフューチャー的展開の
アクションアドベンチャーにすれば良いかもしれないけど、
そうするとメインターゲットのちびっ子置き去りだからそれはそれで難しいし…。
結局出さない、というのが一番ベターな選択肢ともいえる。
でも番組終わってから劇場版が作られたぐらいなので今作ってる最中という可能性もゼロではない。
ていうかよっぽどクソゲーでもない限り出せば売れると思うから、バンダイが放っておかない気はする。

そういえばライダーに比べてスーパー戦隊の方はゲームが全然出ないな。
海外のパワーレンジャー系除けばファミコンのジェットマン・ジュウレンジャーと
PSのガオレンジャー・ハリケンジャーしか出てない(ハズ。もっと出てたらゴメンと謝っておく)
やはりターゲットの年齢層がライダーより低いからゲーム出しても売れないのか、
ガオレンに比べてハリケンが(人気の差も手伝って)思ったほど売れなかったから
シリーズ続かなかったのかはわからないけど(両方の気もする)
まあ、今だとたとえゲーム化されてもDSでミニゲーム集みたいな
面白くもなんともない作品になるだろうから別に出なくてもいいな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

暑すぎるわ 

ケータイ捜査官今週休みかあ。

しかし今日はというかもう昨日だけど、暑かった…。
噂によると(噂て)最高気温27℃ぐらいだったらしい?

ていうか、もういっそ夏になるなら早くなって欲しいなあ。
暑いの好きじゃないけど、暑いならとことん暑い方がむしろ諦めが付く。
5月6月って涼しくないけど我慢できないほど暑くもないっていう微妙な陽気が続くからなんか嫌だ。
煮え切らない。熱いお茶も冷たいお茶も美味しいけど中途半端にぬるいと不味いようなものだな。

そんな5月生まれ。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

暴風雨 

新生MMRは4年引っ張るつもりらしい。(2012年12月22日に世界終了との事)
なんだってーは後編かな。
どうでもいいけどメンバー4人中2人がメガネってのはどうなんだ。
リーダーヨネムラもキバヤシに比べるとイマイチ個性が弱いなあ(今の所)
ていうかMMRでヨネムラっていうと大半の読者が
ウイルスハンター(ウイルスフェチの変態)のジャックヨネムラ氏を思い浮かべると思うんだけど、彼の親戚か何か?

まあ、変にオリジナリティがない分、すんなり読めるのは確かだけど
もうちょっと新メンバーならではの何かが欲しい所。
紅一点の地味子の活躍に期待。

あと完全になかった事にされた2003年版MMR哀れ。
やっぱり作者が違うってのは駄目だよね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ケータイライタン 

ケータイ捜査官7は面白いよなー。
今クールから観始めた番組で一番楽しんで観てるかもしれない。
(マクロスも面白いけどね)
押井守や湯山邦彦の監督回はいつなのかな?今から楽しみ。

ちなみに劇中活躍するケータイロボは玩具だけでなく
実際に使える携帯電話として発売されます。
個人的にシャアケータイより魅力的。
ケータイとしては相当分厚いので使い勝手は悪そうだけど、
そんな所に文句付けるようなアイテムじゃないね。

カラーリング的にはゼロワンの方がカッコ良いけど
(今の所)悪役だし可愛げがないのでやっぱりセブンの方がよいな。
やはり相棒AIは紳士口調に限る。
玩具のブーストフォン(オプションユニットのようなもの)はこっちにも装着できるんだろうか。

ファイズフォンとかも今だったら実際のケータイとして出たんだろーな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ