HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > インターネット/パソコン/家電

OSを再インストールせずにマザーボードを交換する方法 

パソコンが壊れた。正確にはマザーボードが壊れた。もっと正確には壊れたっていうか壊したんですが、ともかく大変だったわけですよ。ちなみに最近更新が滞っているのは壊れた事とは関係ありません。

結論を言うとマザーボードを交換して事なきを得たのですが、交換前後のマザーボードのメーカーや規格が異なる場合、OS(Windows)が立ち上がりません。頭の中で「デデドン!」の旋律が鳴り響きます。

これはOSが立ち上がる際に元のマザーボードに適合したドライバが読み込まれてしまうのが原因で、セーフモードも使えないため復旧には一手間、いや、三手間ぐらい必要です。

もっとも解決策としては単純で、レジストリを弄って今のハードウェア構成に合わせる機能を有効化してやれば普通に立ち上がるようになります(起動が遅くなるという理由で無効化されている模様)。

有効化すべきレジストリはHKEY_LOCAL_MACHINE/System/CurrentControlSet/Services以下にある

・Aliide.sys
・Amdide.sys
・Atapi.sys
・Ataport.sys
・Cmdide.sys
・Intelide.sys
・Msahci.sys
・Pciide.sys
・Pciidex.sys
・Viaide.sys

の10箇所(環境によっては存在しないキーもあるが、無視してOK)。それぞれのキーの中に「start」という項目があるので、値を「3」から「0」に変更すれば有効化されます。

ただ、レジストリを弄るためにはOSを立ち上げる必要があるので、そう一筋縄にはいきません。OSを立ち上げるためのOSがないという、いわゆる服を買いに行く服がない状態に陥ります。

一番手っ取り早いのはOSを再インストールする事ですが、元通りの環境に戻す手間を考えるとなるべく避けたいものです。また、メーカー製PCなどはそもそもインストールディスク自体がない場合があり、再インストールしたくても出来ないケースも珍しくないでしょう。かといって改めてOSを購入するのも金銭的にツラいものがあります。

そこで役立つのはコンピュータセキュリティメーカー、カスペルスキーのレスキューディスク(ダウンロードはこちら。これはLinuxをコンピュータの診断・修復に特化させたOSで、CDブートが可能なためWindowsの代わりにそちらを立ち上げる事でレジストリを編集出来るようになります。自力でレジストリを探し出して修正する知識があるなら普通のLinuxでも別に問題はありません。

ブータブルCDを作成するためにはCD-RドライブやDVD-Rドライブが必要ですが、上記リンク先の「The utility for recording Kaspersky Rescue Disk 10 to USB devices」を利用すればUSBメモリをブータブルCD代わりに使えるようになります。USBメモリもない場合は、買いましょう(笑)。作成はパソコンが複数台あればそれで、なければ友人に借りたりネットカフェを利用したりしてみてください。

無事レスキューディスクが作れたら、ブート先に光学ドライブ(もしくはUSBメモリ)を選んで起動し、デスクトップに表示されているレジストリを弄るツールで前述の項目を編集後、再起動すれば普通にWindowsが立ち上がるはずです。

この方法だと前のマザーボードで使われていたドライバやレジストリがゴミとして残るという弊害がありますが、最近のOSは安定性が高いため特に問題はないようです。気になるようなら復旧後、ちまちま削除していくとよいでしょう。よく分からないならほっといても多分ヘーキだと思います。

最後に

形あるものはいつか壊れる、それが精密機械であれば尚更です。いつパソコンがおかしくなってもいいように、たとえ調子が悪くなくてもあらかじめレスキューディスクを作成しておく事をオススメします。レスキューディスクさえあればそれを起動してレジストリを弄るだけで済みますので。

また、自分の環境では特に大きなトラブルもなくスムーズに復旧できましたが、交換前後のチップセットやメーカーの組み合わせによっては何らかの不具合が生じる恐れもあります。その場合は素直にOSを再インストール(もしくは再購入)するしかないでしょう。

あと、メーカー製PCなどは機種によってマザーボードを交換するとWindowsのライセンスが使えなくなる場合があるようなので、その点も注意。ライセンスが弾かれるようなら、たとえ普通に立ち上がっても改めてライセンスを再購入するしかないです。うちのパソコン、DELLのXPS8300は問題ありませんでしたが。

それから、ネットに繋がる端末がパソコン一台しかないと壊れた時に情報収集手段が断たれて八方塞がりになるため、スマホやタブレットはある意味必須と言えます。出来れば、化石レベルの型落ち品でも構わないので予備のパソコンがあるといざという時便利でしょう。

ちなみにOSの復旧とは関係なく、別の災難にも見舞われたのですが、それについてはまた別の機会に……。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ロジクールマウス『MX Master』が正常に動かない場合の対処法 

※2015年5月14日のアップデートで不具合が解消されました。以下は古い情報となります。

2015年4月に満を持して発売されたロジクール製マウス『MX Master』。あの「MX Revolution」の後継モデルということで自分も発売日に購入したのですが、いざ使おうと思って大きなトラブルに見舞われました。

マウスホイールが動かない……ボタンが効かなくなる……。

全く動かないわけではなく、使用後数十秒ないし数分経過すると、突然ホイールスクロールが使えなくなったり、ボタンを押しても無反応になるという状態に陥りました。マウスカーソルの移動や左右クリックといった最低限の動作は出来るのですが、それではわざわざ10,000円以上もする高額マウスを買った意味がありません。

マウスアプリの再インストールやパソコンの再起動、クリーンブート、あらゆる手を尽くしても解決しないのでサポセンに問い合わせたところ、一ヶ月近く経過してようやく原因が判明しました。

動画キャプチャツール「Fraps」をインストールした環境ではマウスアプリ「Logicool Options」が正常に動かない

これが原因です。サポセンの回答によると、自分以外にも同様の環境で不具合が発生しているとのこと。次回のLogicool Optionsのアップデートで修正されるそうですが、アプデ前の現時点では「Fraps」を使わないというのが唯一の解決策となります。

……これは気付きませんって。マウスの動かない原因がキャプチャツールにあるだなんて、完全に盲点でした。

当初はあまりにも回答に時間が掛かりすぎていたため、「待たせスギィ!」と憤っていたのですが、しょうがないですね。むしろ見事原因を突き止めてくれたことに感謝します。自分だけでは絶対解決出来なかったでしょうから。

というわけで、MX Masterを購入したけどちゃんと動かないという場合は自分のパソコンに「Fraps」がインストールされていないかどうか、確かめることをオススメします。余談ながら、Frapsはゲームのキャプチャツールとして非常に便利なので、こちらもオススメです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ロジクールマウス「M950t」が想像以上に使いにくかった件 

長年使い続けていたロジクール製マウス「MX Revoluton(以下、MX-R)」のチャタリングが抑止ツールでもフォロー出来ないほど酷くなってきたので、新しいマウスを購入しました。

IMGP3548
出来ることなら同じマウスを使い続けたかったのですが、MX-Rはとっくの昔に生産終了しているため、後継モデルである「M950t」を選択。ちなみに型番に「t」の付かない「M950」というモデルもありますが、M950の付属品を減らして価格を改定したのがM950tで、マウス自体の性能に違いはないようです。

MX-Rとの比較

IMGP3551
右が今回購入したM950t、左がMX-R。全体的なフォルムは酷似しています。USBレシーバーはかなりコンパクトになりました。

全く同じ形かというとそうでもなく、特に全高が異なります。
IMGP3553
これが実にクセモノで、M950tは側面上部のボタン(デフォルトでは戻る/進む)が押しにくいです。特に左側(進む)が遠い。

消えたフリップホイール

IMGP3555IMGP3556
MX-RにあったフリップホイールはM950tではオミットされています。フリップホイールに「コピー・ペースト」を割り当てていたため、無くなってしまったのは非常に痛いです。

代わりにズームボタンと下のほうにアプリスイッチャーボタンが用意されていますが、位置も形状も大きく異なるためスムーズに代用する……というわけにはいきません。とはいえ、仕方ないので妥協策としてズームボタンをコピー、スイッチャーをペーストに割り当て変更して使っています。いつか慣れることを祈りながら……。

無駄な中央ボタン

IMGP3560IMGP3559
不満ついでにもうひとつ。M950、MX-Rともに中央(ホイールの下)にボタンが用意されているのですが、MX-Rがここにも各種機能(ミドルクリックなど)を割り当てることが出来たのに対し、M950はホイールスクロール方式(クリックの有無)の切り替え専用と化しています。そんな機能のためだけにボタンをひとつ塞ぐのは無駄としか言いようがない。

ただMX-Rの場合もこのボタンは「検索ボタン」として固定されており、非公式の拡張を利用することで初めて自由な割り当てが可能になっていたので、しょうがないといえばしょうがないんですけどね。もしかしたらM950も何らかの方法で割り当てられるようになるのかもしれませんが、一通り試した限りではどうにもなりませんでした。

当たり前ですが、ホイールクリックはどちらも使えます。

充電方式の変更

とまあ、改悪点ばかり書き並べてきましたが、改良されている部分もあります。最大の改良と呼べるのは充電方式がクレードル給電からUSB給電に変更されたことでしょうか。

IMGP3562
MX-R最大の短所が「使い続けるうちにクレードルとの接点が劣化して充電しにくくなる」という点だったので、それが解消されたのは大いなる進歩といえます。

IMGP3564
電池も本体内蔵式のリチウムイオン電池から単三エネループ一本に変更されていますが、個人的にこれは大したアドバンテージには感じませんでした。電池を複数用意することで充電の手間と時間が省けるので、マウスを持ち運んで利用する人には有り難いでしょうね。

ヤフオク厳禁

これまでロジマウスを通算4~5台使ってきましたが、保証期間の3年以内にチャタリングが発生しなかったことは一度もありません。精密機器なので当然個体差はありますが、どう頑張っても5年は絶対持たないでしょう(一日2~3時間程度しか使わないなら別)。

この低い耐久性を不満点として挙げる方も多いようですが、自分は高性能であるが故の代償だと思って諦めています。保証期間内であれば問答無用で新品に交換してもらえますし、交換品をメーカーが先送りしてくれるので手元からマウスが消えることもありません。

逆に言えば、ロジクールのマウスを保証の利かないヤフオクなどで購入するのは愚行の極み。たとえ定価より安く手に入ったとしても結果的に高く付きます。

総評

この製品単体で評価するなら、「パフォーマンスマウス」の謳い文句に恥じない素晴らしいマウスだと思います。ただ、前機種であるMX-Rと比較すると「なんでこんな設計にしちゃったかな?」と残念な部分が目立ちます。とりあえず、元々あったものを無くすのはやめてくれと。

ネット上の評価が分かれているのも恐らくそのあたりが理由ではないかと。これまでシンプルなマウスしか使ったことがないのであれば「比較対象」がありませんから、上で述べた不満点も全く気にならないと思います。現時点での実売価格は8,000円程ですが、それだけの価値は十分にあるでしょう。

逆に自分のような「MX-Rからの乗り換え組」はある程度の使いにくさを覚悟しておいたほうが賢明です。どんだけ文句を言ったところで他に代わりとなる製品がない以上使い続けるしかないわけで、それならこちらが妥協して折れるしかありません。

一番いいのはMX-Rを再生産してくれることなんですけどね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

【デジカメ】PENTAX K-3を買ってしまいました【一眼レフ】 

先日「一眼レフデジカメを買うかもしれない」という記事を書きましたが、遂に買っちゃいました。


色々悩んだ挙げ句、購入した機種はペンタックスのK-3。これまでリコーのコンデジを使い続けてきたので、別ブランドとはいえ同じメーカーのほうが馴染むかなと。単純に愛着もありますし。

値段はボディのみで11万円ぐらい。ひとつ前のモデル(K-5 II)なら6万ちょっとで買えるのでどちらにするか悩みましたが、記念すべき一眼デビューなので中途半端にケチってもしょうがないだろうと思い、奮発してみました。

レンズはとりあえず20,000円以下という低価格の割に評価が高い純正の単焦点レンズ「DA35mm F2.4AL」だけ買いました。ズームレンズはシグマの「17-50mm F2.8 EX DC HSM」を買おうかなと考えています。こちらも30,000円とリーズナブル。

まあ、門外漢からするとレンズごときに2万3万って時点で「高っ!」と感じてしまいますが(笑)。今まで使ってたコンデジなんて全部引っくるめて2万ぐらいでしたし……。10万20万するレンズをいくつも使い分けてる人なんてもう変態ですよね。

一眼レフの世界はかなり奥深いのでまだ1%も使いこなせていませんが、とりあえず練習がてらいくつか撮ってみました。設定は絞りと露出ぐらいしか弄っていません。

まずは比較として判りやすいこの前撮ったばかりのナナドラミク。上がK-3、下がコンデジ(リコーCX-5)。

想像以上に違いすぎる……っていうか一眼レフSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!一眼童貞を捨てたばかりの人間が適当に撮ってこれですよ。今までの苦労はなんだったんだ。なるべくキレイに映るよう、色々工夫してたのに……。今までのレビューに載せてきた写真、全部撮り直したい気分です。

写真写りだけでなく、操作性も遥かに一眼レフのほうが優れています。「一眼は機能が多すぎて使いにくそう」というのは全くの誤解。何も考えずオートで撮るならそりゃコンデジで十分ですが、ある程度マニュアル操作をするのであれば一眼のほうが感覚的にわかりやすいです。ボタンが多いおかげで目的の機能がワンタッチで呼び出せるのがポイントですね。

以下その他、比較なしの写真。

大きいの。

全高35cm。発売当時のレビューは今となってはかなり不本意な内容なのでやり直したい。でも「痛レイバー」などと称して変なデカール貼りまくってしまったのでもう手遅れです(笑)。パトレイバーの新作が出るなんて思ってなかったしなぁ……。

中ぐらいの。

全高17cm。複数の被写体を並べて全体にピントを合わせるのが楽になりました。

小さいの。

全高6cm。マクロレンズではないので接写は出来ませんが、これだけくっきり撮れるならマクロレンズはいらないかなあ?

背景色違い。

ホワイトバランスはいずれもプリセットを使用しています。今まではマニュアルでないと変な色合いになってしまうので難儀していましたが、これだけキレイならカメラ任せでもいいかな(物臭)。

風景。

キレイすぎてCGみたい。屋外撮影はずぶの素人なので何をどうしていいやらサッパリです。

犬。

そんなずぶの素人が適当に撮っても絵になるのが嬉しいです(笑)。

思い切って奮発した甲斐がありました。まだまだ知らない機能がたくさんあるので、これからよりキレイな写真が撮れるよう精進していきます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ナイスなデジカメを探しています 

新しいデジカメ(一眼レフ)を買おうかなーと企んでいます。

別に今のデジカメが壊れたわけでも物凄く不満があるわけでもないのですが、他所様の写真を見てるとメチャメチャ綺麗じゃないですか。もう何と言うか、メリハリが全然違う。そういうの眺めてると「いいなーもっとちゃんとしたデジカメ欲しいなー」と羨んでしまうわけです。

四の五の言わず買えばいいだろと思われるかもしれませんが、大きな問題がひとつありまして。どのカメラが良いのか、どう違うのかサッパリわからん。平たく言えば知識不足で選ぶに選べないのです。

もちろん、値段が高ければ高いほど高性能だろうということはわかります。でも僕の価値観ではカメラに何十万なんて金は出せないし、かといって安物買いの銭失いもしたくない。そこそこの値段で満足出来る機種……となると「これ!」という一品を見つけ出すのが非常に難しいです。

それからこれが一眼レフの厄介なところなのですが、本体選びとは別に「レンズ選び」のミッションがあるじゃないですか。本体すら何もかも同じに思える人間がレンズなんて選べるわけがない!ひとつあれば十分なのか、いくつも持っておいたほうがいいのか、それすらわからん!

……とまあ、そんなことを考えながらニュースサイトや価格比較サイトを徘徊しているうちにめんどくさくなって「別に今のデジカメでもいいか、使えてるし……」という結論に落ち着き、しばらく経つとまた買いたくなって色々調べるもめんどくさくなり、また欲しくなり……というループをここ2~3年延々と繰り返しています(笑)。

今はちょうど買いたい時期に差し掛かっていますが、そのうち再びめんどくさくなる時期が訪れるのは明白。この流れを断ち切るために、おすすめの機種やレンズ、もしくは選び方のポイント等があればアドバイス頂けると嬉しいです。

希望の条件は……

  • 被写体は小物(玩具)中心
  • 予算は頑張って20万(レンズ込)
  • メーカー・ブランドにこだわりはない
  • デザインも別にどうでもいい
  • 操作性は良いに越したことはないが、使いにくくてもキレイに撮れるならOK
  • ミラーレスでも可

とりあえず現時点ではペンタックス「K-3」が候補として上がっていますが、他の機種をくまなくチェックしたわけではないのでもっとベストなものがあるんじゃないかと思っています。

ちなみに今使ってるデジカメはリコーのCX-5。マクロに強い小物撮りにもってこいのコンデジで、値段(購入当時2万)の割には高性能だと思います。ていうか玩具撮るぐらいなら仮に10万のデジカメ使ったところで5倍キレイになるわけでもないのですよね……(笑)。そこが悩みどころですし、別に今のままでいいじゃんという結論に至る一因でもあります。

でもそんなこと言い出したら高い買い物なんて何も出来ないですよね。1000万円の車が200万円の車より5倍速いわけでもないし、1000円のラーメンが100円のインスタントラーメンより10倍美味しいわけでもないのですから。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

小型冷蔵庫を買い換えました 

部屋で使っている冷蔵庫が突然ウンともスンとも言わなくなったので、新しく買い換えました。

買ったのはこちら。
R0147714
モリタの1ドア直冷式冷蔵庫「MR-D50C-W」。容量は50Lで、前に使っていた47Lとほぼ同じ。価格は12,000円ぐらいです。一回り小さい、40Lで7,500円ぐらいの製品と迷いましたが、10Lの差は小さくないと考えてこちらを選択しました。

部屋で使用する上で一番気になる「静音性」は、それなり。うるさくはありませんが、静かでもありません。コンプレッサーが作動する時に「カコン」という音がするので、気になる方もいるかもしれません。

といっても頻繁に起きるわけではないですし、自分はパソコン付けっぱなしで寝ることもあるので全く気になりませんが。夏場、エアコンをかけていればエアコンの音のほうが遥かにうるさいので、それが気にならないなら大丈夫だと思います。

中はこんな感じ。
R0147721
ごく普通の構造で、右上には氷を作る為の製氷スペースが設けられています。前使っていた冷蔵庫は設定を最強にしないと氷が出来なかったのですが、これは通常の設定(6段階中3~4)でも氷が出来ます。あくまでも「製氷庫」であって冷凍庫ではないので、アイスクリームや冷凍食品は保管出来ません(アイスは溶ける←実証済)。

製氷庫には以前紹介した「まんまる氷」の容器が手前と奥に2個置けます。
R0147723
結構広めで、前の冷蔵庫は製氷庫の狭いのも不満のひとつだったので個人的にはこれだけでかなりの高評価。ただ氷なんて作らないという人には製氷庫そのものが邪魔かもしれませんね。

扉にはペットボトルやパックの飲み物も置けます。
R0147725R0147726
透明のドアポケットは取り外しが可能なので、上のポケットを外せば背の高い容器を多く置けるようになります。

ひとつ残念なのは、ポケットの幅が狭いので太めのペットボトルが置けない点。
R0147729
2Lのお茶でも四角いタイプはOKですが、丸いタイプのものだと1.5Lでも収まりません。無理矢理押し込めないこともないのですが、ギチギチで不安定。前の冷蔵庫は普通に置けたのでこれは大誤算でした。まあ、庫内に並べれば問題ないといえば問題ないのですが。

総合すると、不満が皆無というわけではないものの値段を考えれば十分な性能でしょう。たくさん収納したいのなら2ドア式以上の冷蔵庫を買ったほうがいいですが、省スペース性を重視するのであればオススメです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

iPhone5対応ドックスタンド『ベルキン F8J045bt』を買いました 

iPhoneを充電するにあたり、いちいちケーブルを挿すのが面倒臭くなったのでドックスタンド(クレードル)を購入しました。

Lightningコネクタを備えたiPhone5対応の製品はそれほど数が多くなく、レビューを見ると認識不良の粗悪品も存在しているようなので一番評価が安定していたベルキン(Belkin)社の「iPhone5 対応 ドックスタンド ケーブル一体型 F8J045bt」という製品を選択。価格はAmazonで約3,200円と少々高めです。

R0146728R0146731
カラーはシルバーとブラックのツートン。デカデカと書かれたメーカーロゴのダサさが気になりますが、デザイン的にも高級感があります。

機能としては単純なもので、ベースに備え付けられたLightning端子にiPhoneを接続するだけ。
R0146736R0146739
金属製で重みがあり、底面には滑り止めが貼られているのでこの状態でもグラつくことなくスムーズな操作が可能です。肝心の認識率も全く問題ナシ。

レビューや公式アナウンスによると「ケースやバンパーを取り付けた状態では使えない」とありましたが、自分が使用しているケースは下部(端子やスピーカー部)が覆われていないタイプのものだったので普通に使えました。

覆われているタイプのケースだと端子の長さが足りなくて刺さらないと思うので、その場合はケーブル分離型のほうを購入することをオススメします。分離型のほうがケーブルが付属しない分1,000円ほど安いので、見た目のスマートさにこだわらなければそちらのほうがいいかもしれません。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

Firefox17でタブの挙動がおかしい場合の対処法 

Firefoxを17.0にアップデートすると、新規タブで開くリンクが2重で開いてしまう等の不具合が発生することがあります。最初マウスがチャタリングを起こしたのかと思ったのですが、原因を究明した結果ブラウザ側の問題だと判りました。

正確にはアドオン「Tab Mix Plus」を使用しているとタブの挙動がおかしくなるようです。定番アドオンなので同様の問題で悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

いずれTab Mix Plusのアップデートで対処されるとは思いますが、これを書いている時点ではまだ行われていません。ただ不具合については把握しているようで、暫定的にDev-Buildという形で問題を解消したバージョンが公式フォーラムにて公開されています。

Tab Mix Plus Dev-Build 0.4.X • Tab Mix Plus (本文上段の「Dev-Build」をクリック)

とりあえず正式なアップデートまではコレをインストールしておくと良いでしょう。インストールの際、許可を求められますが「許可する」でOK。もちろん開発バージョンなので自己責任という形になりますが、特に問題はないようです。……たぶん。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

iPhone5を買いました 

かれこれ一週間ぐらい前になりますが、巷で話題のiPhone5を買いました。これまで普通のケータイを使い続けていた自分もようやくITボーイの仲間入りですね。

R0135609
キャリアはauです。ずっとソフトバンクだったのですが、ちょうど今月2年縛りが切れたので割安で利用できるauに乗り換えた次第です。もともとキャリアには大してこだわりがないので安さが正義なのです。

うちは名古屋市のはずれに位置しているため、自宅周辺はLTE圏外で高速通信はあまり享受出来ません。恐らくソフトバンクも同様でしょう。もっとも3Gでも下り3MBぐらいは出ていますし、自宅にはWi-Fi環境があるのでLTEの必要性は今のところ感じていませんが。

テザリングは2年間タダということで一応申し込んでおいたものの、使い道はあまりなさそう。自宅のネット回線が不調な時に役立つかな?とは思っていますが、有料で利用するほどでもないので2年過ぎたら解約すると思います。外でゲームを楽しむ人なら3DSやVitaと連携させれば便利に使えそうですね。しかし、こうなるとVitaの3Gモデルってほとんど意味ないような……(笑)。

iPhone5購入に関して唯一後悔しているのは容量。「どうせそう使わないだろう」と思って16GBのモデルを購入したのですが、失敗でした。16GBだと動画や音楽を入れるとすぐカツカツになってしまいますね。洋楽のPVを300ほど入れておきたいのですが、それだけで8GBぐらいになってしまうので断念。「コンピューターを買う時は少し背伸びするぐらいでちょうどいい」という鉄則をすっかり失念していました。

本体と一緒に(といっても別ルートで)ケースやスタンドなどのオプション類も一通り購入しましたが、それについてはまた後日改めて紹介したいと思います。

ゲームはとりあえず『パズル&ドラゴンズ』を始めてみたので、もし「自分もやってる!」という方がいらっしゃったら是非フレンド登録お願いします(フレンドコードは154,835,354です ※追記 思ってた以上に申請がいっぱい来ました。ありがとうございます。枠が埋まってしまいましたが、ランク上げ中なのでちょいちょい空くと思います)。また。他にオススメのゲーム、ならびにアプリがあったら教えて頂けると嬉しいです。

ちなみにここへきてiPhoneを買おうと思ったワケは色々あるのですが、最大の理由はこのスタンドを活用したかったから、だったりします(笑)。

「台」のために「それに乗せる物」を買うというのもどうなのかなと思いますが、これでいつでもD4Cを発動させる準備は万端です!!

お礼

よつばとフィギュア』様、
クレイズ 1/6スケール ラブプラス 高嶺愛花 レビュー
クレイズ 1/6スケール ラブプラス 小早川凛子 レビュー
クレイズ 1/6スケール ラブプラス 姉ヶ崎寧々 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。

拍手返信

>>名無しさん
キミのラブプラス招集行動ッ!ボクは敬意を表するッ!
宮川さんも周回遅れだな・・・

ディ・モールト(とても)ありがとうございます。クレイズ製ってことでそれほど期待はしていなかったのでダメージはあまりありませんでしたが、かなり前から製作がアナウンスされていただけに、もうちょっと頑張って欲しかったですねー。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ