HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記

WF限定ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム外れました 

タイトルの通りです。当選メールが来なかったので外れたようです。

結局、倍率が跳ね上がった限定ジョルノ以降、一回も買えてません。前回のキンクリは(ただの色変えだったので)そもそも応募すらしてないのですが、今回は新規頭部と擬音プレートが付くので欲しかった……。

もうね、マジで萎える。というか呆れる。なんでそこまで数量限定にこだわるの?受注生産じゃダメなの?少しでも早く手に入れたい人はイベント会場で買って、残りは受注で半年後。それでいいじゃないですか。今時メディコスぐらいですよ、こんなわけわからん商売してるの。

調子に乗るなと言いたい。「文句言うなら買うな」と思われるかもしれませんが、ジョジョのまともな造形物がメディコス(とベネ)製品しかない以上、ファンとしては買うしかないんですよね。メーカー側もそれを”心”で理解した上で足下見ている。そこにムカつく腹が立つ!

かつてメディコスが得意としたキン肉マンの可動フィギュアがフィギュアーツで出てるし、ジョジョもアーツ化してくれないかな。figmaでもいいんですけど、とにかく他社にはメディコスの牙城を崩してもらいたい。そうでもしないとメディコスのユーザー軽視体質は変わらんと思うのですよ。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド ダニエル・J・ダービー』受注開始のお知らせ 

殴り合い主体の第3部で「ギャンブル対決」という異色のバトルを行ったオービーでもバービーでもない「ダニエル・J・ダービー」がスタチューレジェンドで発売されます。

スタチューレジェンド 第53弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 ダニエル・J・ダービー 受注開始のお知らせ!! [ディ・モールト・ベネ]
スタチューレジェンド「ジョジョの奇妙な冒険」第3部 53.ダニエル・J・ダービー(原型・彩色監修/荒木飛呂彦)[ディ・モールト ベネ]《01月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は2015年1月中旬、価格は税込9,504円。原型師はPROGRESS

カラーリングはいかにもギャンブラーなブラウン&ブラックを基調とした落ち着いた色合い。特徴的なフェイスペイントもしっかり再現されています。もちろんヒゲも。

特徴的な仕様として、スタチューレジェンドシリーズとして初となる差し替え用の右ハンドパーツジョセフ・ポルナレフの魂のチップが付属しています。チップは差し替えたハンドパーツで保持が可能。

また台座として作中で彼が座っていた「椅子」も付属。スタンドが(恐らく)立体化されない分、単体での見映えを追求したなかなか豪華な仕様となっています。値段は相変わらずの強気設定ですが……(笑)。

1月はアニメのエジプト編も始まりますし、いつも以上に気合の入った仕上がりを期待しています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『超像可動 空条徐倫』の赤すぎる顔は不良品だった件(※比較画像あり) 

先日アップした超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第六部 68.空条徐倫 レビュー「オプションヘッドの顔が赤すぎる」とレビューしましたが、その後メーカーに問い合わせてみたところ「そういう仕様というわけではない(≒不良品)」とのことで正常な頭部を送ってもらいました。

IMGP3676IMGP3679
左が不良、右が正常な頭部。見ての通り、違いは明白です。視線も若干異なるのでもはや別表情と言っても信じてしまいそうなレベル(笑)。


最初からこの頭部だったら商品の評価は確実に上がっていましたが、ハズレ個体が少なからず紛れ込んでいることが問題と言えます。他社でも全くないわけではありませんし、マスプロ製品で品質のバラつきを完全に無くすのは不可能ですが、メディコスはこういったハズレの混入率が極端に高すぎますから。その酷さはかつて「泥人形」と揶揄されたMIAやGFFを作っていた頃のバンダイを彷彿とさせます。

今回は「どう見てもおかしい」レベルの不良だったためスムーズに交換対応が行われて事なきを得ましたが、個体差で片付けられるギリギリのハズレだと泣き寝入りをするしかないので、品質管理をもう少しきちんと行って欲しいものです。

まあ、どんだけ文句言ったところで我々ジョジョファンはメディコスに付いていくしかないんですけどね……。そういう意味でも他社には頑張ってメディコスの牙城を崩してもらいたいです。

とりあえず、6年ぐらい前のイベントに出展されてたfigmaのジョナサン出そうぜ!超可ではまだジョナサン出てないから大丈夫大丈夫。ヘーキヘーキ、売れるって。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『超像可動 キッス』受注開始のお知らせ 

ジョジョ史上最高に男前な兄貴として名高いエルメェス・コステロのスタンド「キッス」が超像可動で発売されます。

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン”【キッス】受注開始のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 70.キッス(荒木飛呂彦指定カラー)[メディコス・エンタテインメント]《12月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は12月下旬、価格は税込5,400円。原型師はPROGRESS

11月がアナスイだったのでてっきり次はダイバー・ダウンかと思ったら、まさかのキッス。製作上の都合か何かで順序が入れ替わっただけだと思いますけど。基本的にスタンド使いはスタンドとセットでないとその魅力をフルに引き出せませんが、アナスイの場合はオプションとしてダイバー・ダウンの一部が付属しているのが救いですね。

で、このキッスですが、ゴールド・エクスペリエンスやザ・ハンドと同様にパール塗装が施されており、全身がツヤツヤしています。ただ塗装面にコストを割かれたためか付属品が少なく、頭1個と手首一式の他には背中の接続穴を塞ぐためのフタパーツしかありません。

能力発動時のエフェクト類は恐らく兄貴のほうに付くのだと思いますが、ちょっと寂しいのは確かですね。台詞プレートぐらいあってもよかったかなーと。

ともあれ、2014年のトリを飾るフィギュアのひとつということで期待しています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド ンドゥール&ゲブ神』受注開始のお知らせ 

「ンジャメナ(国名)」「んじょも(くにおくん)」と共に”しりとり最終兵器”として名高い(笑)「ンドゥール」がスタンド「ゲブ神」を携えてスタチューレジェンドで発売されます。

スタチューレジェンド 第52弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 ンドゥール&ゲブ神 受注開始のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド「ジョジョの奇妙な冒険」第3部 52.ンドゥール&ゲブ神(原型・彩色監修/荒木飛呂彦)[ディ・モールト ベネ]《12月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は12月中旬、価格は税込9,504円。原型師はハングドマン、チョコラータを手がけた川田秀明

アニメの二期が1月から始まるので、それに合わせたラインナップでしょうね。カラーリングはンドゥールは砂漠で戦うキャラクターらしい、サンドブラウンを基調としたもので、ゲブ神は当然ながら水色。最近はアニメ準拠の配色が採用されているので、恐らくアニメでもこの色合いで登場するものと思われます。

ンドゥールといえばOVA版での彼は本当にカッコ良かったですね。声もバッチリハマっていましたし、何より「静と動」を活かした演出が秀逸。ンドゥール戦に限ったことではありませんが、エジプト編はOVA版の出来が神がかっているのでTVアニメ版は結構なプレッシャーかもしれません。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『超像可動 ナルシソ・アナスイ』受注開始のお知らせ 

ジョジョ第6部ストーンオーシャンより、徐倫に続いてアナスイが超像可動でリリースされます。

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン”【ナルシソ・アナスイ】受注開始のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 69.ナルシソ・アナスイ(荒木飛呂彦指定カラー)[メディコス・エンタテインメント]《11月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は11月下旬、価格は税込5,400円。原型師はPROGRESS。しばらく再販ラッシュで新作の案内がなかったので発売までのスパンが異様に短いですね。

カラーリングはコミックス15(78)巻の表紙などをモチーフにした青髪バージョン。アナスイといえば初登場時は女性として描かれていたことで有名ですが、フィギュアでは当然ながら(?)本格参戦後の男性バージョン。女性版は女性版でスタチューレジェンドあたりで出ないかな、と淡い期待をしています(笑)。

オプションパーツとしてスタンド「ダイバー・ダウン」の能力で出現させた手足のエフェクトパーツが3種類(手2脚1)付属しています。こちらのカラーリングはグリーン。徐倫の糸エフェクトといい、6部はビジュアル的にユニークな能力が多いので立体映えしますね。兄貴やウェザーの付属品も楽しみです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド マジシャンズレッド』受注開始のお知らせ 

スタチューレジェンドシリーズにて、先日のワンフェスでも出展されていた「マジシャンズレッド」が発売されます。

スタチューレジェンド 第51弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 マジシャンズレッド [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 51.マジシャンズレッド (原型・彩色監修/荒木飛呂彦)[ディ・モールト ベネ]《11月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は11月中旬、価格は税込9,180円。原型師はハイエロファントやクリームを手がけた前田恭治

覆面レスラーのようなムッキムキのプロポーションがスタンド出現時の大胆なポージングと共にしっかり再現されています。カラーリングはアニメと同様の赤。超像可動もこの配色でしたし、むしろこれ以外は考えられませんね。

足元には燃え盛る炎をイメージしたクリアエフェクトが用意されています。造形的に魂エフェクトのBURNING FLAMEと相性が良さそうなので、並べて飾ってみる予定です。

ジョースター一行も残すはアヴドゥルさんとジョセフのみ。承太郎の出来が酷すぎて揃ったところで並べて飾りづらいのが重ね重ね残念でなりませんが、それでも全員集合する日が楽しみです。というか、承太郎Ver.2を出してもいいのよ?>ベネさん



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド チョコラータ』受注開始のお知らせ 

スタチューレジェンドシリーズより、ローマを恐怖に陥れたジョジョ史上屈指の人間の屑「チョコラータ」が発売されます。

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第5部 【チョコラータ】 受注開始のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第五部 50.チョコラータ (原型・彩色監修/荒木飛呂彦)[ディ・モールト ベネ]《10月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は10月中旬、価格は税込7,020円。原型師は川田秀明

チョコラータ戦は文字通りグッチャグチャでカオスな状況だったため、細部のデザインには馴染みが薄いという方も多いと思いますが、白を基調としたカラーリングや胸の十字架の意匠が「殺人医師」という彼の経歴を上手く反映しています。

ちなみに原型の川田氏は先日ハングドマンを手がけた方。ハングドマンの出来が良かったため「またスタチューレジェンドに参加して欲しい」とレビューで書きましたが、意外と早く願いが叶いました。今後はPROGRESSやRESTOREと並びシリーズを支える屋台骨となるのかもしれませんね。

こうなると相棒のセッコが発売されるのは確実。恐らくグリーン・ディも出るのではないでしょうか。他にもサーレーやメローネ、スクアーロなど、五部のキャラクターはまだまだ残っているので、今後のラインナップが楽しみです。

余談ですが、先日のワンフェスでさまざまな新作が発表されていましたね。スタチューレジェンドはやはりアニメ放送中の三部をメインとした攻勢のようですが、他の部も並行して展開してくれることを期待しています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド 死神13&マニッシュ・ボーイ』受注開始のお知らせ 

スタチューレジェンドシリーズにて花京院を苦しめたスタンド「デス・サーティーン(死神13)」と使い手の赤ん坊「マニッシュ・ボーイ」が超強気な価格を引っさげて発売されます。

スタチューレジェンド第49弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部【デス・サーティーン&マニッシュ・ボーイ】受注開始のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第3部 49.デス・サーティーン&マニッシュ・ボーイ[ディ・モールト ベネ]《09月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は9月中旬、価格は税込16,740円。原型を手がけるのはPROGRESS & N・E

当シリーズでこれまで最も高価だったのは9,800円(+税)のプロシュート兄貴やシュトロハイムですが、今回はそれを大幅に上回る価格。スタンドと使い手がセットとはいえ、いくらなんでも高すぎのような……(笑)。作品的にそこまで重要なキャラクターというわけでもないので、我我のジョジョ愛()が試されます。

TVアニメの4クール放映が決定したとのことで、三部のキャラクターは全網羅されそうな勢いですね。以前ムック本で原型師が「作りたい」と言っていたホウィール・オブ・フォーチュンの商品化も恐らく実現するのではないでしょうか。個人的にはペット・ショップやンドゥールも楽しみです。

余談ながら、今年のワンフェスでもスタチューレジェンドおよび超像可動の限定商品が発売されます。

ワンダーフェスティバル2014[夏]出展のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]

今年の限定品は以下の三点。詳細は公式の案内を参照下さい。

  • 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 K・クリムゾン WF2014[夏]限定版(会場3,500個、WEB抽選1,500個)
  • 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スタープラチナ・サード スワロフスキー限定版(会場50個)
  • スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第3部 ホル・ホース WF2014[夏]限定版(会場600個、WEB先着200個)

キンクリはボーナスパーツとして「「帝王」はこのディアボロだッ!!」と書かれた台詞プレートが付属。前回のワンフェス限定だったジョセフ・セカンドは会場2,000個WEB1,000個だったので今回は大分手に入れやすくなっています。プレートが付くとはいえ、カラーリングがファーストあまり印象が変わらないのでそこまで争奪戦は加熱しないかもしれません。

ホル・ホースは緑ベースで随分印象が変わっていますが、ファーストの出来が今ひとつなので改修の有無が気になるところ。こちらは数量が少ないので手に入れるのは大変そうです(特にWEBは絶望的)。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ