HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 世界樹の迷宮

『世界樹の迷宮IV』ギルドカード公開 その2(LV25ダンサー付) 

『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』は2章まで進みました。あまりプレイする時間が取れず、攻略サイトも見ていないのでかなりスローペースですが、あまり急いで進めても勿体ないので今後もこんな感じで進めていきます。

前回のギルドカードはLV20のソードマンを付けましたが、ゲストキャラは装備を変更出来ない仕様上、アタッカーは活躍させづらいと思うので改めてLV25のダンサーを付けておきます。

SQ4GCARDP1SQ4GCARDP2 SQ4GCARDQR
スキルは「踊り子の心得」「踊り子の極意」「リジェネワルツLV7」「リフレシュワルツLV1」「リカバリワルツLV1」「アタックタンゴLV★」「ガードタンゴLV1」「エナジータンゴLV★」「ワイドダンスLV1」を取得させてあります。

育成方針としては完全にサポート役で、アタックタンゴで攻撃力を上げつつエナジータンゴでTP消費を抑えるというスタイルです。FOE戦では踊るのに忙しくて攻撃する機会がないので本人の戦闘力を高めるスキルは捨てました。

ポイントはエナジータンゴ(同列の消費TP軽減)ワイドダンス(タンゴ中、踊りの効果全体化)の組み合わせで、エナジータンゴがかかった状態だとワイドダンスが「TP1」で使用出来るので常にパーティ全体に踊りがかかった状態を持続できます。TP軽減やHP、状態異常回復の恩恵を全員が得られるというのは非常に心強いです。

またエナジータンゴは最大レベルだと消費TPが「-8」されるので、消費の激しいメディックのヒールも余裕を持って連発出来るようになります。レベルを上げるとエナジータンゴ自体の消費が最大16に増えてしまいますが、ダンサー本人もTP軽減の恩恵を受けるので、かけ直す時は(タンゴが切れない限り)「8」で済むのもポイント。

他にも「レベルを上げても消費TPが減るだけのスキル(リフレシュワルツなど)」がLV1のままで実用可能だったり、逆に「効果が強まる代わりに消費が重くなるスキル」を気兼ねなくレベルアップさせられるのも魅力だと思います。何かの拍子にエナジータンゴが切れると途端にピンチに陥るという難点はありますが、そういう時は大抵パーティが壊滅状態なのでどのみち立て直すのは困難でしょう(笑)。

おまけといってはなんですが、今回お付けしたダンサーには2章のフィールドFOE「全てを狩るもの」を倒して作れる武器「ハルパー(攻撃力85・斬・スタン×2)」を装備させてあります。LV25時点では格上表示のFOEドロップ品で性能はずば抜けているため、そのあたりのレベル帯なら雑魚戦でもそれなりに活躍してくれる……はず。

ちなみに「全てを狩るもの」の攻略法は「ソードマン」「スナイパー」「フォートレス」「ダンサー」「メディック」という編成の場合、

  • ソードマン:ヴァンガード→リンクサンダー連発(雷が弱点のため)
  • スナイパー:アームスナイプ連発(腕を封じると特殊攻撃を使ってこなくなり、事故が減る)
  • フォートレス:後列で挑発→ラインディバイドで前列をガード(腕を封じたらディバイド不要)
  • ダンサー:上記のアタックタンゴ→エナジータンゴ→ワイドダンスを踊り続ける(リジェネワルツがあるとより安定)
  • メディック:適宜回復

このような戦略で討伐できました。ただ単に攻撃力が高いだけでいやらしい攻撃をしてこないので正攻法で立ち向かえば安定して勝利を収められると思います。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『世界樹の迷宮IV』ギルドカード公開(キャラLV20) 

絶賛プレイ中の『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』ですが、うっかりレベル1の時にギルドカードを晒すのを忘れてしまったので、改めて晒しておきます。

SQ4GCARDP1
LV20、つまりランクアップしたばかりなのでキリがいいかなと。秘宝情報は何の役にも立ちませんが、よろしければうちの子を使ってあげてください。

SQ4GCARDP2
スキルは「剣士の心得」「剣士の極意」「物理攻撃ブーストLV★」「ヴァンガードLV★」「ソニックレイドLV3」「リンクフレイムLV1」「リンクフリーズLV1」「リンクサンダーLV1」を取得してます。ヴァンガードの最速行動はリンク系と相性が良いので、うまく守ってあげればFOE戦で活躍してくれる……はず。

ちなみにキャラグラは一応男性枠なんですが、別に性別の概念はないので男の子でも女の子でも男の娘でも、お好きなように解釈してもらえれば(笑)。

QRコードはこちら。
SQ4GCARDQR
よろしくお願いします。

お礼

エヴァ緊急ニュース』様、
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 PORTRAITS 8 加持リョウジ レビュー

よつばとフィギュア』様、
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 PORTRAITS 8 加持リョウジ レビュー
キャラグミン ぷよぷよ!! アルル(カラーレジンキット) レビュー
『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』メディアランド特典ブロマイド 紹介
初音ミク ヴィネッティアムキュートVol.2(全4種) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』メディアランド特典ブロマイド 紹介 

ニンテンドー3DS用RPG『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』を購入しました。ゲーム内容については追い追い語るとして、今回は「メディアランド」購入特典の「日向悠二氏描き下ろしブロマイド」を紹介します。

こちらがその特典。
R0122606
おなじみのちょいエロ系イラスト。材質は厚みのある光沢紙で、裏は無地(白)。

てっきりテレカや図書カードサイズだと思っていたら、思いのほかビッグでした。R0122591
寸法は88mm×126mm。

半裸ということもあって最初「誰こいつ?」と思いましたが、ストーリー中盤以降使用可能になるという隠し職業の女の子です。これを書いている時点では「正体不明の職業」として正式名称が明かされていないので、便宜上「砲剣使い」と呼称しておきます(笑)。

描き下ろしイラストが特典として付属する店舗の中でメディアランドだけ画像公開が異常に遅かったのですが、隠し職業ということであまり早く公表はできなかったのでしょう。

自分が予約した時点でもどんな絵柄になるのか全くわかりませんでしたが、メディアランドの特典は過去のシリーズでも秀逸だったので、それを信じて購入に踏み切りました。単に「描き下ろし特典の中で唯一割引があったから」という理由もありますが(笑)。

ちなみに過去の特典はこちら。
R0122601
右のブシ子が一作目、左のおかっぱブシ子が二作目の特典。三作目は自分の中であまり盛り上がらなかった(&ブシ子じゃなかった)ので特典付きは買いませんでした。

今作の特典用に描き下ろされたイラストは全体的に大人しめなのですが(性的な意味で)、唯一メディアランドだけはブレないスタンスを貫き続けてくれて非常に嬉しく思います(笑)。

送料も含めるとAmazonで購入した時との価格差が1,000円以上あり、特典にそれだけの価値を見出せるか否かは人それぞれですが、発売日の時点ではまだ販売中ですのでイラストにビビッときたら購入してみてはいかがでしょうか。

ショップ限定ではない、先着購入特典の「サウンドトラックCD」もちゃんと付きますのでご安心を。
R0122599
ブックレットに記載されている描き下ろし漫画のオチがちょっと難解で、理解するのに時間を要しました(笑)。IIIにはブシ子やカス子といったI,IIのキャラクターが登場しましたが、今作にもそういったゲスト出演があるのでしょうかね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 体験版』を始めました 

6月22日から配信が始まった『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 体験版』を早速プレイし始めました。

パーティはとりあえず「ソードマン」「フォートレス」「ダンサー」「スナイパー」「メディック」で編成。体験版で探索出来るエリアにはF.O.Eが3体出現しますが、そのうち「彷徨う狒狒」「森の破壊者」は撃破出来ました。残りの1体、大地(フィールド)にいる「うろつく跳獣」は体験版じゃ無理ゲーっぽいんですが……勝てるのかな?

「彷徨う狒狒」と「森の破壊者」に関しては挑発で攻撃を一身に受け、防御し続けるフォートレスをメディックが毎ターン回復させていれば割と楽勝。狒狒はLV5~6、破壊者はLV8で撃破しました。

スキルはひとまず以下のような感じで取得しました。スキルの振り直しが比較的軽いペナルティ(2レベル低下)で出来るので、はじめのうちは色々試してみるのも良さそうです。

ファイター
R0121546R0121548
乏しい属性攻撃を補うべく、3属性リンクをひとつずつ取得。体験版では未登場ですが、このゲームは特定の属性でトドメを刺すと手に入る素材があるので属性攻撃出来ないと不便なんですよね。本当ならルーンマスターを入れるのが一番なのですが。

「ヴァンガード(5ターンの間攻撃力アップ防御力ダウン&最速行動)」を4まで上げましたが、FOE戦で迂闊に使うと一撃で死ぬので「物理攻撃ブースト」に振ったほうがよかったかもしれません。

ちなみにブラインドピアス、アフロミトンはそれぞれ森の破壊者、彷徨う狒狒を倒して手に入る素材で作れる装備で、体験版で入手可能な装備としては最強です。

フォートレス
R0121551R0121552
とにかく挑発係。「先制挑発」は戦闘開始直後に一定確率で消費TP0の挑発をオート発動するスキルで、MAXまで上げると4~5回に1回ぐらいは使ってくれて地味に便利。「挑発」は2で止めてますが、他のキャラに攻撃が飛んでいくことはあまりありません。

「ディバイドガード(選択した味方1人を「かばう」)」は挑発が効かなかったときの保険として有用で、いずれラインディバイド、オールディバイド(それぞれ一列、全体をかばう)に発展させることも考慮すると覚えておいて損はなさそう。

FOE戦では後列にいたほうが効率的ですが、雑魚戦では前列に置いておくと「城塞騎士の心得」の効果でTPがほとんど減らないので、サブクラスはTP消費が激しい職業を選択するといいかもしれません。

ダンサー
R0121555R0121557
「アタックタンゴ(3ターンの間同列の攻撃力アップ)」だけMAXまで上げて、余ったスキルポイントはプール中。本人の攻撃を強化するか、補助に徹するか、育成方針に悩みます。うちのパーティの場合、手数が少ないので攻撃強化寄りで育成したほうがいいかな?と思ってますが、目下思案中。

スナイパー
R0121560R0121563
封じ役。体験版のFOEには「アームスナイプ」が効果的なので多めに振りました。が、7まで上げても「効いたらラッキー」程度なので序盤はあまり役に立たないかも。ただ属性攻撃同様、封じ状態で撃破しないと手に入らない素材があると思うので、使えるに越したことはありません。

アタックタンゴの恩恵を受けるためにFOE戦では前列で戦いますが、装甲が紙なので不意に攻撃が飛んでくると死にやすいのがネック。

メディック
R0121565R0121567
大抵のRPGで必須に近い存在のヒーラーですが、今作では「ヒールワンド」という装備すると「ヒーリングLV1」が使用可能になる杖があり、体験版でも手に入るので状況によってはそれで代用可能だと思います。メディックを削って火力を増やすか、入れて安定感を高めるかは編成次第ですかね。うちのパーティの場合はディフェンスをフォートレスに依存している関係で事故が起こりやすいので安定を取ることにしました。

「戦後手当(戦闘終了後パーティ全体のHPを一定量回復)」は連戦に便利ですが、中途半端に振っても気休めにしかならないのでポイントが余るまでは保留。

=

物臭人間なのでオートでもそれなりに戦えてボス戦にも対応出来るパーティを目指しましたが、全体攻撃対策に乏しいのが難点でしょうか。フォートレスに防御陣形、もしくはダンサーにガードタンゴを覚えさせることでカバー出来たらいいなと思っています。

余談ながら3DSはスクリーンショットを自由に撮影、保存出来ないのが不便です。Vitaのようにハード機能として備えてくれると嬉しいのですが。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ