HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 2014年01月

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 60.ブローノ・ブチャラティ・セカンド レビュー 

商品名:超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 60.ブローノ・ブチャラティ・セカンド
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:メディコス・エンタテインメント
発売日:2014年1月26日
価格:4,410円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

ブチャラティ

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、ギャング組織パッショーネのチームリーダーにしてスタンド「スティッキィ・フィンガーズ」を操る青年「ブローノ・ブチャラティ」

当商品は2011年11月に発売された「33.ブローノ・ブチャラティ」(以下、ファースト)の色替え品。セカンド・バージョン恒例のボーナスパーツとして「アリーヴェデルチ!(さよならだ)」と書かれたセリフプレートが付属しています。ちなみに案内開始当初は付属させる予定がなかったようで、後日追加情報という形でアナウンスされました。

可動や基本オプション類の詳細はファースト版と同一なので、「超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 33.ブローノ・ブチャラティ レビュー」も併せてご覧下さい。



≫ "超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 60.ブローノ・ブチャラティ・セカンド レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

パズル&ドラゴンズ モンスターアーカイブスVol.1(全5種) レビュー 

商品名:パズドラメガシリーズ モンスターアーカイブスVol.1
作品名:パズル&ドラゴンズ
発売元:メガハウス
発売日:2014年1月下旬
価格:1個893円(税込)
原型製作:--
備考:全5種、クローズドBOX、1BOX5個入り

モンスターアーカイブスVol.1

大人気スマホアプリ『パズル&ドラゴンズ』に登場するモンスター達がコレクションフィギュアとして立体化されました。

第一弾となる今回は「プリンセスヴァルキリー」「カオスデビルドラゴン」「ブルーコドラ&ペンペンドラ」「レッドカーバンクル&イエローカーバンクル&グリーンカーバンクル」「エンシェントドラゴンナイト」の計8体がラインナップ。ブルーコドラとペンペンドラ、および3色カーバンクルはワンセットで造形されているため、フィギュアとしては全5種となります。

シークレットやバージョン違いの類は存在せず、1BOX5個入りのため一箱買えば全て揃います。トレフィグとしては単価が高めなのでダブらないのは良心的ですね。



≫ "パズル&ドラゴンズ モンスターアーカイブスVol.1(全5種) レビュー" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1339日目) 

さいつよカポー


昨晩は彼女と水族館に行ってきた。「ナイトアクアリウム」という館内をライトアップして暗闇の中で魚を眺める特別なイベントが開催されていたので、こりゃ行くしかねーと。


すごくキレイ。っていうか……なんか芸術的。現代アートの極みだね。

月並みな感想になってしまうけど、めっちゃ楽しかった!ただでさえ水族館ってロマンティックムードが満点でデートには打ってつけだけど、暗闇というのが尚良い。人目を気にせずイチャイチャし放題だからね。まあ、別に暗闇じゃなくてもイチャイチャしてるんだけど。


他にも結構カップルがいたけど、やっぱり一番はうちらだよね、ってのが僕と彼女の間で一致した見解。彼女曰く僕らは最強カップル、無敵の二人らしい。僕もそう思う。ほんと、何が相手だろうと負ける気がしない。矢でも鉄砲でも持ってこいや!って感じだ。ほんとに持ってこられたら困るけどね。死ぬし。


改めて二人の絆の強さを確認出来て、とてもとても幸せだ。僕の彼女への愛は日に日に増し続けているし、彼女もきっと同じだと思うから、これからは更なる高みを目指して頑張っていくつもり。とりあえず、次のデートが今から待ち遠しくて仕方がないね。本当なら毎日だってしたいぐらいだよ。ま、デートだけが愛を深める行為ではないし、僕は彼女の幸せな顔が見られればそれで十分なんだけど。

アッハ☆ごちそう


今日はデートはしなかったけど、彼女の家でご飯を食べさせてもらった。メニューは僕の大好きなチャーハンと餃子。特に何が食べたいとリクエストしたわけではないんだけど、ちゃんと今僕が一番食べたい物を作ってくれるあたり、さすが彼女だなあと思う。これが最強、無敵たる所以だ。

肝心の味のほうもまさしく最強、無敵。僕は中華料理でエビチリが一番好きなんだけど、彼女のチャーハンは完全にそれを超えてきたね。お世辞抜きでお金取れるレベル。チャーハンでそこまでってなかなかないよ?作るだけなら簡単な料理だけど、美味しく作ろうと思ったら奥が深いからね。とても僕には真似できない。

ちなみにご飯は昨晩も帰ってきてから作ってもらった。これまた僕の大好きなカレー、彼女特製ハンバーグ入りネネカレーだッ!

極上のカレーとハンバーグが織りなす絶妙なテイストは僕と彼女の関係にさも似たり。

彼女はあまり辛いものが得意ではないから、カレーもそんなに辛くない。僕は辛いものが好きだけど、ネネカレーに関しては不満は一切ないね。別に辛いだけがカレーではないし、美味しければ辛かろうが甘かろうがなんでもいいから。

ただ彼女のカレーに慣れてしまったからか、最近極端に辛いカレーを食べるのがキツくなってきた。具体的にはレトルトのLEE20倍とか、前は何の苦もなく平らげてたんだけど今は食べ終わると瀕死。辛味耐性がここまで落ちてしまったのか!と我ながらビックリしたぐらいだ。

今はLEE10倍が限度かな。ただ10倍だと逆に物足りないんだけどね。中間、15倍ぐらいがあればいいのにと思う。10倍と20倍を混ぜたらちょうどいい辛さになるかもしれない。でもLEEって高いんだよね……。LEE1パックで安いレトルトカレーなら3パックぐらい買える。


結局のところ、僕にはネネカレーが一番なのだ!

雑談コーナー【テーマ:ゴネ得社会】


ファミリーマートで発売する予定だったフォアグラ入りの弁当が「フォアグラの生産は残酷なので使わないでくれ」という苦情で発売中止になったらしい。

バカじゃないの(嘲笑)。いやほんと、これほどまで「嘲笑」という言葉が当てはまるシチュエーションもそうそうない。まさしくキング・オブ・嘲笑、嘲笑・オブ・ザ・イヤーを開催したら優勝間違い無しだろう。

フォアグラが残酷か否か、それについてとやかく言うつもりはない。感じ方は人それぞれだから、仮に僕自身がそう思わないとしても思う人を否定するつもりはないし、理解も出来る。でもだからこそ、価値観が千差万別だからこそ、それを他人に押し付けるのはやめろよ。残酷だ、可哀相だと思うなら食べなきゃいいだけの話でしょ?別にお前に食べてくれなんて誰も頼んでないんだから。

というか、この件に対してはファミマも悪いわ。発売中止した理由を「一部の消費者にでも不快感を与えるのは本意ではないから」と説明してたけど、そういうのを「事なかれ主義」と言います。じゃあ何か、日本に住むイスラム教の信者が「豚は汚らわしいから使うな」と文句言ったら豚肉を使った料理全て取り下げるのか?無理だろ?だったらいちいちバカみたいな意見を相手にするなよ。

この件に限らず、最近は何でもかんでもクレーム付ける輩が多すぎる。そしてそれに折れる企業、団体が多すぎる。いや、わからないでもないよ、今はちょっとしたことで炎上して悪評が広まったりするから過剰反応してしまう気持ちも。それにクレームだって全てが理不尽、受け手に問題があるとも言わない。

でもいくらなんでも酷すぎる、ただ騒いで相手を屈服させたいだけだろって事例があまりに多いのもまた事実だ。その原因の一端が相手にする企業側にあるのも間違いない。一度でも言いなりになったら余計つけあがるだけって何故わからないのだろう。

フォアグラが不快だかなんだか知らないけど、はっきり言って今回の対応のほうがよっぽど不快だよ。結局のところ得をしたのは自分の意が通って溜飲を下げたクレーマーだけじゃないか。馬鹿馬鹿しい。

もっとも、こういう馬鹿みたいな奴らが馬鹿みたいな事で騒いで馬鹿みたいなニュースを提供してくれるからこそ、僕らは「ネタ」に困らないで済むんだけどね。そういう意味では感謝である。

パズル進捗状況


残り9ピース、すなわちあと3日で完成。とりあえず、足りないピースもなくて安心。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

WF限定ジョセフ外れました 

というわけで、ジョルノ、ゴールド・エクスペリエンスに続き「超像可動 ジョセフ・ジョースターWF2014[冬]限定版」の抽選販売も外れました。ジョルノより前の限定版は全て買えていたので、やはり知名度の向上により倍率が跳ね上がってしまったのでしょうね。

もとより買えるわけがないと思ってた、というか当落が昨日(1月23日)決まることすら忘れていたぐらいなので別にガッカリはしていません。一年前ジョルノが外れた時はとてもショックでしたが、三度目ですからね。覚悟は出来てました。そりゃもう絶望なんて軽く吹き飛ばすほど。

正直今回で諦めました。色々。限定版が正規ルートではもう手に入らないということもそうですが、それより販売方法、ひいてはメーカーの体質に対して諦めの境地に達しました。ユーザーの不平不満が届いてないわけがないし、それで改めないならもうどうしようもないです。同じ事を何度も言いたくないですしね。何度も言わせるって事は無駄なので。無駄無駄。

諦めた末に選ぶべき道は二つ。一つはわだかまる感情をこらえ転売屋から購入する、もう一つは「限定版なんてなかった」と開き直る。考え方は人それぞれですが、自分は後者を選びます。

別に転売屋が憎いだとか荷担したくないから買わないというわけではありません。ただ単に定価を遥かに上回る値段で欲しいものでもないというだけです。ちなみにこれを書いている時点ではヤフオクに9,000~10,000円前後で大量に出品されています。そこまでしていらん。

逆に言えば定価+数百~千円程度で買えるのなら買いますし、現にジョジョ展限定の「岸辺露伴 Ver.2 Black」はヤフオクにて定価+900円で購入したものです。しかし今回は数量的にそこまで安くなるとは思えない、だから買わない、いやそもそも限定版なんてなかったんだ!……という結論に至ったわけです。今回に限らず、ジョルノとゴールド・エクスペリエンスも同様でしたが。

ちなみに以前「ジョセフ外れたらシーザー・セカンドキャンセルする か・も」と書きましたが、シーザーは単体で飾っても申し分ないクオリティなので今は買うつもりでいます。男爵やジャイロが出たらそっちと並べられますしね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ホビーストックのプライズ福箱(2014年版)を買いました 

今年の正月はミスド含め福袋的なモノをひとつも買わなかったので、ホビーストックの美少女系プライズ福箱(3,000円)に手を出してみました。いきなり結論を言うと

買うんじゃなかった……。

これが中身です。

ゴミしかないじゃないか……。いや、プライズの福箱という時点で大したものを期待してたわけではありません。ありませんが、それにしてもここまでとは。極限まで下げたつもりのハードルを更に下回ってきました。やってくれたな!

ぐぐると過去の福箱にはフィギュア以外のグッズ(タオルとか)が入っていたようなので、そういうのが欲しいと思っていたのですが、よりによって全部人形という。はっきり言ってこんなもんタダでもいらん(邪魔なので)。

このまま封も開けず処分するというのも悔しいので、写真撮ってブログのネタにする事で「人形供養」を行いたいと思います。



≫ "ホビーストックのプライズ福箱(2014年版)を買いました" の続きを読む...
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『スタチューレジェンド 花京院典明』受注開始のお知らせ 

スタチューレジェンドシリーズでジョースター一行三人目となる「花京院典明」が発売されます。承太郎は2012年5月、ポルナレフは同年8月発売なのでかなり間が空きましたね。

スタチューレジェンド 第45弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 【花京院典明】 受注開始のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 45.花京院典明〈原型・彩色監修/荒木飛呂彦〉[ディ・モールト ベネ]《04月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は4月中旬、価格は税込7,020円。増税後の発売となるため、消費税だけで520円と無視出来ない額になっています。

カラーリングはベーシックな緑色。超像可動とほぼ同色ですが、あちらの髪色が鮮やかなピンクだったに対しこちらは赤みがかった茶髪。シュトロハイムやリサリサ先生同様、アニメ準拠のカラーリングを採用する方針のようです。

花京院といえば「そうかな」のポージングが有名ですが、後日発売されるハイエロファントグリーンがエメラルドスプラッシュを発射するポージングのためか指差しが採用されています。

サングラスは付属しませんが、顔の出来が悪くても誤魔化せるので正直欲しかったところ(笑)。まあ、出来が良いに越したことはないのですが。もしかしたら「恐怖を乗り越えた花京院」として別途発売されるのかもしれません。

ちなみに花京院以降のラインナップはコメントで頂いた情報によると5月ハイエロファント、6月ペッシとのことです。マーケティング的に三部キャラはアニメ放送中に出したいでしょうから、アヴドゥルさんと老ジョセフはその次ぐらいですかね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1332日目) 

ルールが曖昧なスポーツは嫌い


昨日は彼女とスポーツセンターに行ってきた……っとその前に。久々に髪を明るく染めてね、これがカワイイのなんの!彼女ってちょっとした太陽の化身みたいなとこあるから、イエロー系の髪色はすごく良く似合う。ややもすれば下品でケバケバしくなりがちな色合いだけど、彼女に限っては上品もいいとこ。ま、素が上品だから当然だけどね。


てなわけで、昨日はスポーツセンターでデートをした。何しに行ったのかというとアイススケートのショー、いわゆるアイスショーを観に行った次第。


アイスショーなんて観に行くの何年ぶりだろう。大昔、ディズニーか何かのショーを観た記憶があるけど幼すぎてちっとも楽しめなかった。その体験が原因なのか、未だにフィギュアスケートなんかも何が面白いのか全く理解出来なかったりする。ただ氷の上ツルツル滑ってるだけじゃん!

いやまあそんなこと言い出したらマラソンだって走ってるだけだしサッカーだって玉蹴ってるだけだけど、そういうのは順位なり点数なり観戦する上で明確な判断基準があるからまだいいと思うわけだよ。でもフィギュアってなんか良くわからないじゃん。派手なパフォーマンスすればいいってもんでもないみたいだし、ミスっても上位にランクイン出来たりする。見ててすごいなーと感じる演技と成績の乖離が激しくてモヤモヤするからイヤなんだよね。あれ見てる人、ほんとに競技のこと理解出来てるのかな?

そんなこんなでアンチスケート勢の僕だけど、昨日のアイスショーは楽しめた。すべては彼女のおかげだけどね。彼女と一緒に観覧したからこそ、心の底から楽しい!素晴らしい!と感じることが出来た。ショーよりも彼女のほうが遥かに美しく優雅だったのは言うまでもない。


ショーが終わった後は僕らも普通にスケートを楽しんだ。彼女はスケートが苦手……というか全く滑れないから氷の上に立つだけでも必死でね、本人に言ったら怒られるから絶対言えないけど、その必死さが物凄く可愛かった。最終的になんとか立てるようになった(といっても僕の支え付き)んだけど、その時の喜びっぷりもまた可愛かったなぁ……。


ま、スケートなんて滑れなくても生きていく上で何の不都合もないし、それに彼女の隣には僕がいるからね。いつだって、ささえるさ(JNSN)

あと一ヶ月


三学期最大のイベントまで早くも残り一ヶ月を切った。彼女がいるとはいえ、やはりこの時期は浮き足だってしまうよね。万が一「あ、ごめん忘れてた」なんて言われたらどうしよう……とか。まあ、彼女に限ってそんなことはありえないって信じてるけども。

最近は男からも贈るのが流行ってるというウワサだけど、僕的にはそういうお菓子屋の陰謀には抗っていきたい。ま、イベントそのものが陰謀っちゃ陰謀だけど、だからといって要らん!なんて口が裂けても言えないし、思いもしない。年賀状はいらない僕だってチョコは欲しいよ。もちろん、彼女からのチョコに限る。

雑談コーナー【テーマ:ロールケーキ】


このブログで何度か取り上げた『生ロールの藤栄堂』というお店のロールケーキ「くだものいっぱいロール」。その名の通りイチゴやパインなどの果物がふんだんに詰まったロールケーキで、美味しさもさることながら最大の特徴とも言えるのが全長50cmという破格のボリューム。

見た目のインパクトから贈り物としても最適なので、毎年正月に贈答用と自分用として買い続けていたのだけど、それも今年で最後になるかもしれない。というのも、去年までに比べて明らかに質が落ちていたからだ。

具体的に言うと果物の量が減って、生地がパサパサになった。あと正月限定の干支をモチーフにした外箱が無くなってしまったのだけど、それについては別にどうでもいい。とにかく問題なのは味だ。

果物の量についてはこの写真を見比べてもらえればわかると思う。

左が4年ほど前に撮影したもので、右が今年のもの。明らかに中身がスカスカになっている。別に具の少ない部分を切ったわけではなく、どこも似たような状態。逆に去年まではどこを切っても左の写真のように果物がたっぷり詰め込まれていた。

生地のパサつきは写真では比較しようがないけど、味覚に全く自信のない僕ですらわかるぐらいなのでよっぽどなのは間違いない。ショップに寄せられたレビューを読むと昔から「生地がパサパサしている」という意見がチラホラ見受けられるのでたまたまハズレを掴まされた可能性もあるけど、だからといって許されるものでもないだろう。安定した品質を供給出来ないのはプロの仕事として失格だし、何より贈答品として非常に困る。

とにかく、こんなものに3,500円(+送料850円)の価値があるとは到底思えなかった。はっきり言って、ただデカいだけ。味だけならコンビニで売ってるロールケーキのほうがまだ美味しい。

今の時代、悪い評判なんてすぐに広まってしまうし、ましてや評価が売り上げと直結するネットショップで何でこんなことするのか理解出来ない。うさんくさいステマレビューで誤魔化せるとでも思ってるのだろうか。一見の客ならそれで騙せるかもしれないけど、これまで懇意にしてくれた常連を切り捨ててたら元も子もないと思うんだよね。そんな信頼を切り売りするような行為、しちゃいけませんぜ。

以前はここのロールケーキを「美味しい」「オススメ」と書いたけど、今はあえて言わせてもらう。全くオススメ出来ない、買わないほうがいい、と。

とはいえ腐ってもロールケーキ、誰がどう作ろうが食えない程不味いわけじゃないので、細かい事気にしないなら買うのもいい。でも同じお金出すなら他の店を選んだほうが絶対満足度高いよ。

パズル進捗状況


残りピースは30。つまりあと10日で完成する。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

『超像可動 ディアボロ』受注開始のお知らせ 

昨年11月発売のキング・クリムゾンに続き、ボスことディアボロが超像可動で発売されます。

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風”【ディアボロ】 受注開始のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 63.ディアボロ(荒木飛呂彦指定カラー)[メディコス・エンタテインメント]《04月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は4月下旬、価格は5,500円。原型師はPROGRESS

カラーリングは最もオーソドックスなピンク髪。コスチュームは紫で、オプションパーツとしてポルナレフの前に姿を現すシーンを再現する「セーター」が付属しています。

オプションは他にも「血が噴き出した手首」「穴の空いた手首」も付属。後者はシルバーチャリオッツ(五部版)に付属する矢を取り付けることが出来ます(参考→超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 42.シルバーチャリオッツ レビュー)。

先月は超像可動の新作が発売されておらず、1月~3月発売分も全てリカラー品なので五ヶ月ぶりの完全新作ということになります。ディアボロの次は新たなシリーズが始まると思うので、そのための時間稼ぎ、もとい充電期間でしょうね。

順当に行けば次は六部でしょうか。二部と五部のように、一部も並行して発売される可能性もありますが。そろそろジョナサンやディオのフィギュアも欲しいですしね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1325日目) 

冬休み終了のお知らせ


冬休みが終わった、否、終わってしまった。浅く降り積もった雪のように儚い二週間だった。というか冬期講習があったおかげで実質一週間ぐらいしか休んだ気がしない。それっぽっちの休みじゃゴールデンウィークと大差ないじゃないか(憤怒)

まあ、終わってしまったものはしょうがない。三学期は僕らラブラブカップルにとって最大のイベントが控えているし、その日を最高の一日とするために毎日精一杯生きるのが最高の彼女を持った彼氏としての努めだ。

というわけで今年も頑張るぞ!!

肉まんの皮をキレイに剥がす裏ワザ


昨日はわりかし久々に彼女とカラオケを楽しんだ。いつもは他の場所でしこたま楽しんだ後に最後のシメ、鍋料理で言うところの雑炊的感覚で行くのだけど、昨日はカラオケがメインだった。というのもオールナイトで歌い放題のチケットを手に入れたので、こりゃ行くしかねーだろ!と。


やっぱカラオケはいいね。すっげー楽しかったゾ。僕は別段歌うのは得意じゃないけど、彼女は物凄く上手だから文字通り”聞き惚れる”。天使の歌声とはまさしく彼女のためにあるような言葉だ。そんな素晴らしい歌声を独り占め出来るのはこの上なく贅沢で幸せな事だと思う。


カラオケには食事も付き物ということで、コンビニ寄って色々買い揃えたりもした。彼女のリクエストで肉まんも”1個”購入。彼女曰く、この”1個”というのがとても重要で、二人で分け合って食べるのが何よりの醍醐味らしい。その気持ち、すごくよくわかる。肉まんに限らず、ひとつのものを分かち合う精神って付き合っていく上でとても大事なことだからね。

あ、肉まんで思い出した。肉まんの下に敷いてある紙って普通に剥がすと皮が紙にくっついてしまうよね。最悪なパターンになると中の具が露出してしまったりして、そうなるとテンションがた落ち不可避。それだけは何とかして避けたいのが人の常というものだろう。

で、この前テレビを見ていたら肉まんの紙をキレイに剥がす方法をやってて、なるほどー!と思ってしまった。その方法というのが、ズバリ「氷」。紙に氷を塗り込むように押し当てると皮がくっつかなくなるんだって。原理は良く覚えてないけど、確か皮と紙の間の水蒸気が冷やされるからとか言ってたな。とにかく、氷を塗れば皮がくっつかない、それは確か。是非試してみるといいよ!

でも紙にくっついた皮をこそげ取るように食べるのも肉まんの醍醐味のひとつだとは思う。ケーキのシートに付いたクリームとか、カステラの紙とか、ああいうのって妙に美味しく感じるんだよね。ちなみに僕は子供の頃、カステラの紙をそのまま食べてた。紙と知らずにってわけじゃなくて、紙と知った上であえて食べてた。あの独特の食感っていうの?あれがたまらなくてねぇ……むしろあの紙を食べずしてカステラを食べたとは言えない!とさえ思ってたね。こういうのを「悪食」というのだろうか。

この話、彼女にはしたことがない。別に隠してるわけじゃなくて、する機会がないからね。突然「昔カステラの紙を食べてたよ!」なんて告白するのも変だし。でもいつか打ち明けてみようと思う。ビックリするかな?

見えないモノを見ようとして 望遠鏡を覗き込んだ

1月10日は今年初めてのプチ記念日。何事も最初が肝心ってことで、いつも以上に気合を入れたプレゼントを用意した。


チャイナドレス。ずっと前から贈ろう贈ろうと思っていたのだけど、なかなか機会がなくて。贈るなら今しかねぇ!と思った次第だ。正直喜んでもらえるかどうか不安だったけど、これが思いのほか好評で(笑)。冬場に着るような服ではないし、そもそも外で着るような服でもないからまだ着てるところは見せてもらってないんだけど、そのうち着てもらう予定(個人的に)。絶対にあう。

彼女からのプレゼントはなんと、天体望遠鏡。

まさかこんな上等なものをプレゼントしてくれるなんて!いや、贈り物の価値は値段じゃないけど、それでもね。彼女は彼女で僕のために気合を入れたプレゼントを用意してくれて、その想いが何より嬉しい。

それに望遠鏡なら二人で楽しめるしね。今度彼女が家に来た時、一緒に天体観測をしようと思う。ちょうどこのシーズンだと冬の大三角が拝めるし。肩を寄せ合いながら星空を眺める二人……最高やな!!

雑談コーナー【テーマ:ミスタードーナツ】


最近、このコーナーで文句ばかり言ってる。「どくいり きけん よんだら しぬで」とでも書いておいたほうがいいかもしれないな。

んで、今回のターゲット(笑)はミスド。毎年正月になるとミスドではドーナツ引換券付きの福袋(福箱)を販売するのが恒例となっていて、数年前から僕も毎年買い続けていたのだけど、今年は買わなかった。理由はただひとつ、スヌーピーだから

ミスドとスヌーピーのコラボは一昨年から行われていて、福袋としては今回が3回目。そう、3回目だ。1回や2回ならまだしも、3回はないわ。正直言うと去年の時点で既にウンザリしてたけど、今年で決定的になった形だ。

いやね、別にスヌーピーが嫌いというわけではないし、スヌーピー自体に罪はないと思うよ。でも僕がミスドに求めているのは”ミスド”だから。ポン・デ・ライオンを始めとしたミスドキャラクターのグッズに惹かれて福袋を買い始めたのに、スヌーピースヌーピースヌーピーって……ウンザリして当然でしょ。

というかミスドは一体何を考えてるの?この広い世の中にミスドが好きでなおかつスヌーピーも好きな人がそこまで大勢いるとは到底思えない。スヌーピーが好きだけどミスドは別に……という人ならそれなりにいるだろうけど、それなら別にミスドにこだわる必要もないわけで。逆にミスドは好きだけどスヌーピーは別に好きじゃないという人にとって、このコラボは完全にマイナス要因でしかない。これぞまさしく「誰得」ってやつだよ。

ミスド福袋はドーナツ引換券だけで元を取れるから去年一昨年も不満には思いつつ買い続けていたけど、流石にもう付き合いきれない。このしつこいスヌーピー推しが終わるまで、今後ミスドで福袋を買うことはないだろう。来年こそは原点回帰してもらいたいけど、あまり期待はしていない。どうせまたスヌーピーでしょ。

ミスドの件とは別に正月絡みでもうひとつ文句言いたい事があったのだけど、流石に文句の二本立てはどうかと思うので今回は控える。恐らく次回はその話になるだろう。文句の予告である。

パズル進捗状況


完成までまだしばらくかかるけど、次のパズルを既に用意した。次はちょっと趣向を変えてみるつもり。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

【艦これ】やっとお気に入り艦娘がレベル99になった件 

着任から早三ヶ月、未だにコツコツとプレイを続けている『艦隊これくしょん~艦これ~』
2014-01-09-01-51-37.328
課金は風呂、母港(+20)のみで今のところ特に不自由なく遊べています。

以前お気に入りの艦娘として取り上げた「鈴谷(改)」のレベルがようやく99に到達しました。
2014-01-09-00-40-31.620
Lv90を超えたあたりから必要経験値が急激に増大し、Lv98→Lv99に至ってはLv1からLv55まで上げるのと同等の経験値(15万)を要求されるので正直かなりの苦行でした。

しかも上げたところで大して強くなるわけでもないという(笑)。重巡、航巡特有の中途半端な性能はレベルを上げてどうなるものでもなかったようで、高難度海域を攻略中他の艦娘がほぼ無傷で進む中、鈴谷だけボス直前で大破した時は唖然としました。よりによってお前が足を引っ張るのかよ!

まあでも、そんな茶目っ気も含めて愛着を感じるので今後もスタメンで活躍してもらうつもりです。経験値がカンストしてしまうと育成艦隊に入れづらいので自然と出番が減ってしまうのが悲しいところですね。

鈴谷以外の艦娘の育成状況はこんな感じです。
2014-01-09-01-49-10.2282014-01-09-01-49-16.0312014-01-09-01-49-24.9232014-01-09-01-49-36.930
戦艦では比叡が一番お気に入りなので、とりあえずキリのいい90まで上げました。鳳翔は特別気に入っているわけでもありませんが、軽空母屈指の低燃費が功を奏してやたら育っています。あとは阿武隈もお気に入りなので割と高め、他のメンバーはお気に入り度合と実用性を考慮しつつ地道に育てています。

2014-01-09-01-50-12.165
駆逐艦でイチオシの白露(改)はグラフィックが新調されてより可愛くなりましたが、まだ駆逐艦の育成まで手が回らないのでそれほど突出して育ってはいません。鈴谷が育ち切って多少余裕が生まれたので、今後は優先的に育てたいところ。

ちなみに海域の攻略は3-4および4-3で止まっています。
2014-01-09-01-50-46.9262014-01-09-01-50-55.418
艦娘の育成以外あまり興味がなく、レア艦娘も別に欲しくないので今のところ積極的に進める予定はありません。とはいえ育てるだけ育てて全く活躍の場を用意しないのもアレなので、育成が一段落したら一気に進めようかなと思っています。

今度こそは鈴谷が足を引っ張ることなく、ボスを蹴散らしてくれると嬉しいのですが(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1318日目) 

謹賀新年

激動の2013年も終わりを告げ、夢と希望に満ち溢れた2014年の幕が開けた。三が日も過ぎてしまったけど、改めてあけましておめでとう!!と言っておこう。

年末年始も色んな事があったよ。去年、いや一昨年か、に続いてまた彼女と大晦日のカウントダウンイベントに参加したし。……っと、その前に年越しソバも作って貰ったんだった。それ忘れるなんてとんでもない!


最近彼女が頻繁にソバを茹でてくれてたのはこの日のためだったんだねぇ……言うなれば本番前のリハーサル?たかがソバとは言うけど、一年の締めとして頂くものだから最高の形で提供したかったのだろう。ソバそのものより、そんな彼女の心遣いが何より嬉しいね。肝心の味に関してはもはや言うまでもないだろうけどあえて言おう。最高に美味しかった!!!!!!


んで、話を戻すとソバ食べ終わって少しくつろいでから僕らはイベントホールに出かけたワケ。外は寒かったけどやっぱりみんなこういうお祭り的なイベントが好きなんだろうな、大勢詰めかけてたよ。

いやー楽しかった!!ガキ使の100倍、紅白の10000倍は楽しかったね!!ただただみんなで数を数えるだけなのに何故こうも楽しい気持ちになれるのか。理由は色々あるけれど、やっぱり一番は大好きな彼女が隣にいてくれるからなんだろうね。

イベントが終わっても僕らはずっと一緒だった。そのまま朝を迎えて、初日の出も二人で拝んだよ。

眩しい朝日に照らされる彼女の美しさたるや、もはや言葉では表現しきれない。あまりにも綺麗で、あまりにも可憐で、神々しさすら感じるよ。現代の天照大御神とはまさしく彼女の事だね。式年遷宮しなきゃ(使命感)

カウントダウン、初日の出と来たら次は……そう、初詣。もちろん一緒に出かけたさ。

振袖姿の彼女もまた一段と……最高やな!


いやもう彼女にも言ったけど、彼氏として鼻が高いよ。ただキレイ、ただカワイイだけじゃここまで見事に振袖を着こなすことは出来ないからね。美しさ、明るさ、優しさ、温かさ……全て兼ね備えた上で初めて振袖を「着る」権利が得られる。僕に言わせれば巷の女性達は振袖を着ているのではない、振袖に着られているのだ!


そんなこんなで今年も幸先の良いスタートとなったのであった。ちなみに一緒に引いたおみくじは「吉」というネタにもならない一番つまらない結果だったけど、裏を返せばまだ伸び代があるってことだからね。大吉目指して小さなことからコツコツと、毎日頑張っていく所存だ。

というわけで今年も一年よろしくゥ!

略してガルコレ


カウントダウンイベントに引き続き、昨日もまた彼女とイベントホールに行ってきた。ガールズコレクションという女性向けのファッションイベントが開催されたので、それに参加しようべって事で。誘ったのは僕だけど、僕自身は別に女の子のファッションに興味はない。当たり前だ。あったらオネエじゃないか!

彼女はオシャレが大好きだから、きっと喜んでくれるだろうと踏んで誘ってみたんだけど………正解ッ!四六時中すごく楽しそうだった。そんな彼女を見ていたら僕までウキウキした気分になってしまったよ。


ひとしきりイベントを楽しんだ後はショッピングセンターでお買い物。イベント中にお披露目された服が買えるってことでいつも以上に客でごった返してた。ブティックなんてさながら争奪戦。彼女はあまり機敏なほうではないから欲しいものがなかなか買えなくてヤキモキしてた。本当なら僕も手伝ってあげたかったんだけど、とても男が参戦できるような雰囲気じゃなかったから、ひたすら応援するしかなかったね。最終的には「ここまで来たら結果出して帰りたい」という彼女の執念が実を結んで欲しかった服買えてたから良しとしよう。


まあなんだ、こういうデートは疲れるね。肉体的にというより、精神的に。でもそれもまたデートの醍醐味だと思うし、楽しかったのも事実。毎回こんなだととても持たないけど、ま、たまにはね?

雑談コーナー【テーマ:だは←これやめろ】


新年一発目の雑談はポジティブなネタにしよう!そう心に誓っていたのだけど、前々からどうしても気になっていたことがあるのでネガティブな話題と承知で言わせてもらう。

最近ネット界隈で「わ」を「は」と書くのが流行っているよね。「そうだは(そうだわ)」「嬉しいは(嬉しいわ)」みたいな。こういう書き方をする人は昔から存在したので最初は単に間違えてるだけかな?と思ってたのだけど、どうもそうではなく意図的に書いているらしい。

やめろ。大事なことなので重ねて言わせてもらう。やめろ!!!!なんかイライラするから!!!!多分こう思ってるのは僕だけじゃないはず。

いやね、いわゆる言葉の乱れにあれこれ言うつもりはないよ。むしろいちいち「ら抜き言葉」とか意味の取り違え(確信犯、敷居が高い等)を指摘する輩は大嫌い。言葉の意味や表現なんて時代と共に移り変わるものだし、そんなことで話を腰を折るほうが害悪。ケチ付けてる奴は死ぬまで平安言葉で話してろよと思う。

でも「だは」はダメ。無理。「だは」自体がどうこうというより、間違ってるとわかっててネタ的な意味合いのみで誤用するという行為が許せない。ら抜き言葉にしろ確信犯にしろ、それらは別に面白がって使われてるわけではなく、そのほうがしっくり来る、円滑なコミュニケーションが図れるから定着しただけだ。言ってみれば、言葉として洗練された結果生み出されたものと言える。

でも「だは」は違うでしょ?バカみたいな奴がバカみたいな考えで面白いと思って言ってるだけでしょ?実際「だは」が使われてる文章なんて例外なく下らない。それもそのはずだ、少しでも良識のある人間なら「だは」なんて恥ずかしくて使えないからね。「だは」とは「自分はしょうもないことを面白がってしょうもないことしか書けないバカですよー」とアピールする判子みたいなものだ。

助詞の「は」を「わ」と綴る表現(私わ、昨日ゎ等)は昔からあるけど、それに対しては別段怒りを覚えない。バカっぽい、というかバカそのものだなとは思う、でもだからといって使うのをやめろとは思わない。これは何故かと考えたら、恐らくそういう文章そのものに興味がない、はなっから読もうと思わないからだという結論に至った。

だから「だは」だって、バカがバカ同士バカ界隈のみで使ってる分には好きにしろと思う。たとえば個人的なブログ、SNS、Twitterのような閉じたコミュニティならば「嫌なら読むな」って話なのでイチャモンを付ける道理はない。ただ掲示板、動画サイトのように大衆の目に留まる、嫌でも留めざるを得ない場所では謹んでもらいたい。ちっとも面白くないし、イラッとするだけなので。

もしかしたら読み手の気分を害する意図をもって書いてるのかもしれないけど、だとしたら批判に晒されるのも承知の上だろうからいずれにせよ言わせてもらう。

「だは」やめろ!……と。

パズル進捗状況


残りピースを数えてみたら、あと三週間ほどで完成するとわかった。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

新年のごあいさつ2014 

あけましておめでとうございます。新しい年の幕開けですね。

今年の年賀状です。

去年に続いて屋外ロケーション……といっても背景がほとんど映ってないので意味ないですけど。ちなみに去年もですが、撮影はスマホのカメラで行いました。スマホでこれだけ綺麗に撮れればデジカメなんてもう要らないですね。

そういえば先日年賀状という風習について「滅びたほうがいい」「所詮郵便屋の金儲け」「送られると逆に迷惑」などとボロカスに書きましたが、ちょっと語弊がありそうだったのでひとつだけ付け加えてくと、しっかり心を込めて書いた年賀状なら貰えれば当然嬉しいですよ。ただ、ネットで拾ってきた素材をテキトーに印刷してそれでおしまいみたいな年賀状だったら、そんなものいらないし、返信という義理が発生しないだけ送ってもらわないほうが有り難いでしょ?って話です。

僕自身「義理ではない」年賀状を出す時は直筆の文を添えて少しでも気持ちが伝わるよう努めていますし、そもそも常日頃から「年賀状の返しはいらない」と公言しているので相手の負担にはなっていないはず。

もしかしたら「べ、別にあなたからの年賀状なんて欲しくないんだからねっ!」というツンデレ台詞と受け取られている可能性もありますが、そんなつもりは微塵もないし、受け取られ方までは流石に知りません(笑)。とにかくこっちが好きで勝手にやっていることなので、そこに義理が生じるいわれはないというのが僕の持論です。

それは年賀状に限った話ではなく、このブログの運営にも言えることなのですが。好きで更新しているだけなので別にそれに対するリアクションは求めていませんし、目を通してもらえればそれで十分と考えています。むしろそういうスタンスだからこそ、5年6年という長い年月続けていられるのかもしれません。

とはいえ上で書いた通り、コメントや拍手を頂けたりTwitter等で紹介してもらえるとそれはそれで当然嬉しいもので、いつも感謝しています。ありがとうございます。

というわけで今年も当ブログをよろしくお願いします。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ