強迫観念

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

強迫観念 

GTA:LCS。
とりあえずストーリーは最後まで終わった。
あとはクレタクモードと車集めとメッタ殺し完了で100%達成(のはず)
PSP用に開発された作品だからか、メインのミッションは最後まであっさり風味だった。
というかミッション数自体(一作目であるGTAIIIと比べても)少なめのような…。
ただ難易度的にはいつもとあまり変わらなかった…と思うけど。
元々さほど難しい部類のゲームでもないしね。
エンディング含め終盤の展開はGTAIIIへの繋がりを感じさせるもので、なかなか良かった。
しかしあのクソ偉そうなサルバトーレが
GTAIIIであっけなく主人公に暗殺されると思うと痛快極まりないな。
まさに「ざまあwww」といった感じ。
そういえばLCSでの最初の島の隠れ家がGTAIIIでは崩壊してるんだけど、
LCSとGTAIIIの間の空白の3年間に一体何があったのだろう。
てっきりエンディングで爆破されるのかと思ったら、されなかったし。

ところで。
ゲームでセーブする時、体力が満タンじゃないと気が済まないのって自分だけ…じゃないよね?
RPGだったらHP/MP全快にしてからセーブしないとなんか気持ち悪い。
死人が出たままセーブなんて絶対考えられないね。
むしろそういうの気にしない人っているのかな。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

自分の場合は、その日にまだ続きやるつもりの一時セーブなら特に気にしない。セーブポイント見つけるととりあえずセーブしてしまう習慣があるので。
でも、今日はここでやめるぞーって時のセーブは必ず全快にして明日の準備も完全に終らせてからセーブする。
次の日ゲーム再開するときに、準備から入ると「さあやるぞー」っていうテンションが下がるし、一日置くとプレイ状況を忘れてることがあるので、プレイ状況を理解できているやめる間際に準備しておいてミスをなくすのも目的。
遠足の準備を前日に済ましとくようなものです。
じぶんはこんなかんじ。
[ 2006/08/09 04:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿