SDX スペリオルドラゴン レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > SDX スペリオルドラゴン レビュー

SDX スペリオルドラゴン レビュー 

商品名:SDX スペリオルドラゴン
作品名:騎士ガンダム
発売元:バンダイ
価格:6,300円(税込)


スペリオルドラゴン

ナイトガンダムシリーズよりスダ・ドアカワールドを守る黄金の竜神、スペリオルドラゴン。
ナイトガンダムとサタンガンダム(ブラックドラゴン)の真の姿でもありますが、
初期の設定では武者頑駄無真悪参が善と悪に分かれた姿がナイト及びサタンガンダムという事になっており
スペリオルドラゴンについてのエピソードは完全に後付け(…だよね?)
そのせいで設定が入り乱れてごちゃごちゃな事になっていて正直よくわかりません。
ある意味ガンダムらしいといえばらしい。

なお、初回生産限定として横井画伯描き下ろしのエフェクト状態剣パーツが付属します。

全身


R0011851
R0011854
グラサンの人もときめく金ピカっぷり。
ちなみに名前の通りSガンダムがモデルらしいですが、正直「どこが?」ってレベル。
色々事情があるのでしょうか。

右手に持っている剣が初回限定アイテムです(詳しくは後述)

頭部


R0011856R0011857R0011859
▲クリックで拡大(別窓)
Sガンダムというよりウイングガンダムっぽいのは気のせいか。
頬パーツも金メッキ。
サタンガンダムもそうでしたが、ヘルメットの収まりがあまり良くなくて
強めに押さえないときっちり嵌ってくれません。

各部


R0011863R0011877
R0011864R0011865
R0011872R0011867
R0011871R0011866
R0011870
とにかくきらびやか。
きらびやかすぎて色々映りこんじゃってますが、気にしない方向で。
胸回りはダイキャストパーツで一応取り外せます。
写真だとメッキ部分との色味の違いが目立ちますが、肉眼で見る分にはそこまで気にならないと思います。
どうせ着脱する意味もないのだから別にダイキャストじゃなくても良いジャン、とは思いますけどね。
見ての通りあちこち干渉するデザインなので動かしてるうちにメッキがガンガン剥げてきますが
そのへんはメッキモノの宿命と思って諦めるか、下手に弄らず飾っておく事をオススメします。

R0011912
翼は折りたためます。

龍形態


龍形態に変形、というか換装可能。
R0011846
R0011849
正直あまり変わらない罠。

換装方法は至って単純、頭と爪先パーツを付けて手首を交換して肩の向きを変えるだけです。
R0011878R0011879
R0011882

付属品


R0011899
>>オプションハンドx6(左右各3)、オプションフェイスx4、剣x2、鞘x2
>>ランスx2、シールドパーツx2、ジョイントパーツ、グリップ、龍形態用手首x2、龍形態用足パーツx2、台座

台座はナイトガンダムやブラックドラゴン付属のものと同じ。色は黒。

オプションフェイス。
R0011893R0011895
R0011896R0011897
▲クリックで拡大(別窓)
右向き・左向き・ニコニコ・金一色。
これまでと同様、ヘルメットと頬パーツを外して交換します。

剣と鞘。
R0011903
R0011906
二本の剣は全く同じもので、鞘に収める事が出来ます。
持ち手から剣を外す時に鍔の左右の丸いパーツが破損しやすいので取り扱い注意。
まあ、接着し直せば問題ないですけど。

鞘はサイドアーマーの凹みに取り付けます。
R0011907
ちなみにこの状態で抜刀するのは流石にムリです。

ランス。
R0011915R0011910
これも二本付属。
普通に手で持たせるほか、シールドパーツと組み合わせる事で弓モードになります。

ドラゴンシールド。
R0011918
盾というよりジャマダハル(カタール)のようなデザイン。
なんとなく某ストライクベントを思い起こさせます。
ちなみに龍形態の頭はこれ。

シールド二種+ランス(+ジョイント)を合体させて大型シールドに。
R0011921R0011923
ようやくちゃんと盾っぽいデザイン。
この状態だと持ち手の部分の遊びが少なくなるのでドラゴンシールドだけの時に比べると若干持たせにくい(ピッタリ腕に付けられない)です。

初回生産分限定、横井画伯描き下ろしのエフェクト状態の剣。
R0011927R0011929
フルアーマーナイトの炎の剣のような被せるエフェクトパーツではなく、刃全体がエフェクト状になっています。
ただの透明のクリアパーツではなく、DX超合金VF-25Fフォールドクリアver.のように
表面がホログラムコートされているようで、光の具合で七色に光って非常に美麗。
鍔から下は通常剣と同じです。
初回限定といってもそうそうなくなる事もないと思いますが、
欲しい人は早めに手に入れておいた方が良いかも知れません。

アクションなどなど


R0011941

R0011933

R0011934

R0011966

R0011947

R0011950

R0011884

R0011887

R0011957
並べるならナイトはフルアーマーの方が良かったね。

総括


金メッキというだけでテンション上がる人にとってはたまらないアイテムですね。
値段は少々高めですが、それ以上の豪華さが味わえると思います。
本体に派手なギミックはありませんが、その分武器を組み合わせて遊べるギミックが備わっており、
個人的には結構楽しめました。

エフェクト剣を持たせる事で見映えは更に良くなるので、どうせなら初回版の入手をオススメします。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿