ジョジョの奇妙な冒険 組立式DXポージングフィギュア ~岸辺露伴~スペシャル レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(食玩・カプセル)/バンプレスト > ジョジョの奇妙な冒険 組立式DXポージングフィギュア ~岸辺露伴~スペシャル レビュー

ジョジョの奇妙な冒険 組立式DXポージングフィギュア ~岸辺露伴~スペシャル レビュー 

商品名:ジョジョの奇妙な冒険 組立式DXポージングフィギュア ~岸辺露伴~スペシャル
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:バンプレスト
発売日:2010年1月
価格:アミューズメント専用景品


露伴先生SP

露伴先生のプライズフィギュアがスペシャル版として装いも新たに登場。
カラーリングが変更され、新造パーツとしてカメラとスケッチブックが付属しています。
もっとも、通常版にもカメラとスケブは一応付いてはいたのですが…(詳細は通常版のレビューを参照)

なお今回は全一種で、通常版のようなホワイトバージョンはありません。

全身


R0016578R0016581
服が薄紫からピンクに変更され、全体的に明るくなりました。
靴や髪の色も一新されています。
前述の通り、肩にぶら下げたカメラとスケブは新規パーツ。

顔。
R0016583
目元の描き方が大きく変わったため、通常版とは随分と違った印象を受けます。
正直、通常版の顔の方が荒木キャラっぽくて良かったかなと。

各部


R0016662R0016665
R0016587R0016599
R0016589R0016603
R0016659R0016593
R0016591R0016605
個体差かも知れませんが、全体的に通常版の方が塗装は丁寧な印象。
塗装の内側にゴミのようなものが付着していたり、結構粗が目立ちます。
まじまじと見なければ気にならないレベルではあるのですが…。

スケッチブック&カメラ


R0016607R0016609
R0016611R0016613
ある意味今回の目玉。
露伴先生愛用のカメラとスケッチブックです。
どちらも良く出来ており、特にカメラは細かい部分までしっかり作り込まれています。

大きめ写真


通常版と比較。
R0016616
やはり同じ造形ながら顔立ちがだいぶ違います。
スケブに関しては通常版の方が紙で出来ている分、質感はそれっぽかったりします。
紐がどうにもこうにも安っぽいのがアレですが。

R0016625
個人的にはこの組み合わせが理想かも。

R0016631

R0016629

R0016635

R0016639


カメラとスケブはアクションフィギュア用の小物として色々応用が利きます。
R0016655

R0016650

R0016643

R0016658
特にカメラは非常に汎用性高し(ネタ的に)

総括


カラーリングや顔立ちの違いについては好き好きだと思いますが、個人的には通常版の方が好みかな。
ただこちらには付属品が存在するため、総合的にはどちらも捨てがたいです。
通常版を持っていれば改めて手に入れるほどのものでもないかもしれませんが、
出来は良いので持っていなければこの機会に是非。
超像可動で露伴先生が出るのもしばらく先になりそうですしね。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿