世界樹の迷宮I~諸王の聖杯~ ドクトルマグスの女の子 nano! レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > WAVE > 世界樹の迷宮I~諸王の聖杯~ ドクトルマグスの女の子 nano! レビュー

世界樹の迷宮I~諸王の聖杯~ ドクトルマグスの女の子 nano! レビュー 

商品名:ドクトルマグスの女の子 nano!
作品名:世界樹の迷宮II 諸王の聖杯
発売元:WAVE
発売日:2010年1月下旬
価格:2,625円(税込)


ドク子

『世界樹の迷宮II 諸王の聖杯』より、ドクトルマグスの女の子のディフォルメフィギュア。
現在リリースされているセカキューnano5体のうち、唯一リアル頭身のフィギュアが存在しません。
それだけに、このキャラがチョイスされたのは個人的に意外でした。
同時発売となるガンナーの女の子のレビューも併せてご覧下さい。

全身


R0017320R0017324
台座のへりに腰掛けているという珍しい仕様。
優雅そうなポーズとは裏腹に非常に不安定なフィギュアで、事あるごとに後ろにバタバタ倒れます。
どうせ下から見ることはないモデルなのでお尻に両面テープでも貼ってやると良いかも知れません。
首はボールジョイントにより可動しますが、髪の毛が干渉するので上下にはほとんど動きません。

大きさ。
R0017328
全高は70mmほど。
足先まで含めるとフィギュア自体は80mm程度あります。

頭部


R0017337R0017340R0017342
小悪魔的な表情がイイ感じです。八重歯がチャームポイント。
セカキューnano5体の中では一番好みかも。
口の造形がなんとなくねんどろいどを彷彿とさせます。

各部


R0017363R0017368
R0017369R0017382
R0017374R0017380
決して下から見てはいけない造形。
塗装は非常に丁寧で、胸のリボンやケープの模様もきっちり塗られています。
右腕が素肌と服の境目でロールします。

とんがり帽子とケープは外せます。
R0017387
というか帽子に関しては必要以上に外れまくります。
浅く被る事しか出来ないため、見映えを考慮して斜めに被らせるとすぐにずり落ちてしまいます。
かといってまっすぐ被らせると激しく不格好になってしまうので
帽子にセロテープorマスキングテープを丸めたいわゆるぺったんテープ((C)ワクワクさん)を貼り付けて
外れないように固定する事をオススメします。

武器。
R0017395
銃剣ならぬ杖剣といったところでしょうか。
非常にエキセントリックなデザインをしています。
杖はベタ塗りではなくグラデーションが掛けられており、質感良好。
素材は杖部分がPVCで、剣はABSで作られています。

大きめ写真


R0017437
R0017441
R0017446
R0017442

頭挿げ替え。
R0017460R0017413
R0017461R0017470
R0017464R0017474
R0017467R0017475
ドク子頭はどれに付けても結構似合います。

5体集合。
R0017484
この編成でセカキュー2をプレイするのもオツかもしれません。

総括


造形についてはこれまで出た5体のセカキューnanoの中で一番良く出来ているかも知れません。
付属品の関係でボリュームがあるのでおなじみの割高感も若干薄め。
安定感が非常に良くないのが欠点ですが、ちょっとした工夫で対処は可能なので個人的にはまあOK。
ただ台座からはみ出した状態がデフォというのはいかがなものかと…。
椅子的な小物ぐらい付けてくれてもバチは当たらない気がします。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

初めまして、いつも楽しくサイトを見させていただいている者です。
このレビューを見て世界樹nanoシリーズを買おうと決断しました。買ってよかったと思っています。参考になりました。
これからもレビュー頑張ってくださいね。
楽しみにしています。
[ 2010/02/01 21:46 ] [ 編集 ]
河童様さま、はじめまして。
参考にして頂けるとこちらとしても非常に嬉しいです、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
セカキューフィギュアはリアル頭身の方が中途半端な形で終わってしまった(?)ので
nanoは今後も継続して出して欲しいなと思いますね。
[ 2010/02/01 22:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿