S.H. Figuarts[フィギュアーツ] キュアミント&キュアルージュ DXセット レビュー(ルージュ編)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > S.H. Figuarts[フィギュアーツ] キュアミント&キュアルージュ DXセット レビュー(ルージュ編)

S.H. Figuarts[フィギュアーツ] キュアミント&キュアルージュ DXセット レビュー(ルージュ編) 

商品名:S.H.フィギュアーツ キュアミント&キュアルージュ DXセット
作品名:Yes! プリキュア5 Go Go!
発売元:バンダイ
発売日:2010年3月18日
価格:7,350円(税込)


ミント&ルージュDXセット

魂ウェブ商店限定販売のフィギュアーツ キュアミント&キュアルージュDXセット
フィギュアーツ2体ハート型の特製スタンド5つがセットになった商品ですが、
あくまでも「セット販売」というだけで、ひとつの箱にまとめて梱包されているわけではありません。
ちなみにミントとルージュは東映オンラインショップにてバラで購入する事も出来ました。

まずはキュアルージュから紹介します。
キュアミントおよび特製スタンドについてはミント・スタンド編を、可動範囲はキュアドリームのレビューをそれぞれご覧下さい。

パッケージ


R0019792R0019793
デザインは一般販売されているものと同じですが、コストダウンのためか単色刷になっています。

全身


R0019799R0019800
主人公夢原のぞみの幼なじみ、夏木りんの変身する情熱のプリキュア・キュアルージュ
「ボーイッシュ」「ショートカット」「スポーツ万能」「下に弟or妹がいる」など、
歴代プリキュア主人公の遺伝子を最も色濃く受け継ぐキャラクターですが
逆にその新鮮味のなさ災いしてか、はたまたあまりにも性格がサバサバしすぎていたからか(もしくはその両方か)
人気の方は今ひとつのようで、フィギュアも半ばミントの抱き合わせのような形で販売される事になりました。
もっとも、他のメンツが「妹系アイドル」「天然ボケ」「ツンデレ」といったツワモノ揃いなので致し方ないところかもしれません。
個人的にはかなりお気に入りのキャラなんですけどね。

フィギュアの造形は他のキャラ同様、長めの首にやや違和感を覚える事を除けば概ね良好。
髪の毛の量が少ないためアクアやドリームに比べたら自立はさせやすいです。

頭部


R0019812R0019814R0019815
顔は非常に良く出来ていると思います。
劇中に比べると女の子っぽさが強いかな?とも感じますが、これはこれでヨイのではないかと。
ちなみに表情を交換する場合は顔面パーツを取り外すのですが、
figma等と違いガッチリ奥まで嵌り込んでいるため異常に外しにくいです(他のキャラも同様)。
個人的にフィギュアーツプリキュアシリーズ最大の不満点はここ。

各部


R0019836R0019833
R0019841R0019843
R0019845R0019847
R0019851R0019855
R0019858R0019859
塗装はキレイとは言い難いですが酷いというレベルでもなく、個人的には問題ナシなレベル。
ただ表面処理に関しては相変わらずの食玩クオリティで、特に腿や二の腕の汚さが気になります。

セット内容


R0019806
>>フィギュア本体、オプションフェイス、オプションハンドx3(左1右2)、ファイヤー・フルーレ
いつも通りのしょんぼり気味な内容。

オプション


オプションフェイス。
R0019816R0019817R0019818
左視線の叫び顔。
眉毛が下がっているせいか、若干おでこが広く見えます。
それからこの表情、変身バンクの決めポーズにはちょうどいいのですがフルーレを構える時は右向きなので対応出来ないのが難点です。
持ち手が右しかないのでポーズを反転させる事も出来ませんし…。
出来れば反対向きの表情も欲しかったところです。

ちなみにこのシリーズ、各キャラのフェイスには互換性がなく
例えばルージュの頭にドリームの顔を取り付けたりといった組み替え遊びは出来ません。


ファイヤー・フルーレ。
R0019908
造形は他のフルーレと一緒。

アクションなどなど


チラチラ映っている台座が例の特製スタンドです。

「情熱の赤い炎!キュアルージュ!」
R0019940

「ファイヤーフルーレ!情熱の光!」
R0020108
R0020119

「プリキュア・ファイヤー・ストライク!」
R0019949


R0019963
R0019956
R0020013
R0020124

R0019982
R0019974
R0019976
EDでガンバランスdeダンスを踊るりんちゃんさんの笑顔の可愛さは異常。まさに天使。

R0019991

話題の某駅ポスター風に。
R0020021

総括


フィギュアとしてのクオリティは他の4人と大差ありませんが、
アクションフィギュア映えのするキャラクターなので、そういった意味では5人の中でも屈指の出来映え。
付属品少なすぎとか表面処理粗すぎとかなんで限定販売?とか色々言いたい事はありますが、
とりあえず出してくれただけでもありがたいといえばありがたいのも事実(人気的な意味で)。
りんちゃんさんファンならすべからくゲットすべき、かもしれません。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿