ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE AS〉 M9D ファルケ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE AS〉 M9D ファルケ レビュー

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE AS〉 M9D ファルケ レビュー 

商品名:ROBOT魂 M9D ファルケ
作品名:フルメタル・パニック!シリーズ
発売元:バンダイ
発売日:2010年3月20日
価格:3,675円(税込)


ファルケ

『フルメタル・パニック!』よりアニオタベルファンガン・クルーゾーが駆るD系列M9・ファルケ
ロボット魂のASシリーズもミスリル側の機体はこれで一通り出揃いました。
基本構造は先にリリースされたガーンズバックとだいたい同じですので、可動についてはそちらのレビューをご覧下さい。

全身


R0021558
R0021560
初めて見た時はゲシュペンストを連想したのですが、実際はそこまで似ているわけでもありません。
パッケージのサンプル写真ではかなり青っぽく写っていますが、実際には黒に近い濃紺でまとめられています。
同じM9であるガーンズバックに比べ二の腕や太腿が肥大化しており、非常にマッシヴなイメージ。
膝や背中のワンポイントのオレンジがさりげないアクセントになっていると思います。

ガーンズバックと。
R0021397
カラーリングの関係でファルケの方が引き締まって見えますね。
大雑把に言うと共通パーツは胴体・肘から下・足首。残りは新規造形です。

アーバレストと。
R0021399
白と黒。見事に好対照な二機です。

頭部


R0021316R0021318R0021319
鋭角的ながらも丸みを帯びたフォルムがたまらなくカッコ良い。
センサーはガーンズバックのようなバイザーではなく、アーバレストと同様のツインアイ。
ボディカラーが暗いだけにオレンジの瞳は非常に映えます。
写真のようにアップで見るとスミ入れが雑で劇場版エステバリスの如き涙を流しているように見えますが、
サイズがサイズですし、顔自体が奥まった部分にあるので肉眼で見る分には気になりません。

各部


R0021321R0021326
R0021333R0021339
R0021342R0021344
R0021348R0021354
R0021362R0021358
R0021363R0021367
塗装について特に気になる部分はなし。
色のせいで後頭部や腿の裏、脛にあるゲート跡(?)が結構目立ちますが、全て背面なので前から見る分には問題ありません。

可動


肩のみ。
R0021371R0021373
肩アーマーが小さめなので可動の妨げになりにくく、腕を真横まで開く事が出来ます。
他の部分はガーンズバックやアーバレストとほとんど同じです。

セット内容


R0021314
>>フィギュア本体、オプションハンドx9(左5右4)、ライフル、マガジン、単分子カッター、鞘、兵装維持アームx2(開閉各1)

オプション


単分子カッター。
R0021378
R0021380
IAI『クリムゾンエッジ』単分子カッター。
ククリ(グルカナイフ)に似た湾刀の形をした大型の単分子カッター。
カッターは鞘に収める事が出来ます。

鞘は腰側面のハードポイントに接続可能。
R0021381

オプションハンドのひとつに手首に角度の付いた持ち手があるので、剣先を前に突き立てたポーズが取れます。
R0021447


ライフル。
R0021385
エリコン・コントラヴェスGDC-B 40mmライフル。
ガーンズバックに付属するものと同型ですが、きちんと塗装されているため質感が高まっています。
マガジンは着脱可。

上がガーンズバック(マオ機)付属のライフル。
R0021484
塗装の有無以外の差はないようです。

兵装維持アームを交換して腰にマウント出来ます。
R0021390
腰と維持アームの接続が非常に緩くてポロポロ外れる上にライフルがどうしても斜めになってしまいます。
ガーンズバックも同様だったのですが、もしかして自分のやり方が何か間違ってる?

アクションなどなど


使用している台座がアレなのはお気になさらず…。

R0021410
R0021406
R0021426
R0021431

R0021443
R0021453

R0021467
R0021473

他のAS付属の武器ももちろん流用出来ます。
R0021515
R0021520
R0021538

ウルズ・スペシャル。
R0021481
もうやめて!サベージのライフポイントは0よ!

TSRオープニング風。
R0021506
ようやく揃いました。

R0021555

総括


出来の良さは他のAS同様ですが、広い可動域と作中の派手な立ち回りとがうまくマッチして
より弄り甲斐、遊び甲斐のあるアクションフィギュアとなっています。
ファルケおよびクルーゾーのファンであれば文句ナシにオススメです。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿