【2010年05月21日】のDQ9配信情報(※ネタバレ)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ゲーム雑記 > ドラゴンクエスト9 > 【2010年05月21日】のDQ9配信情報(※ネタバレ)

【2010年05月21日】のDQ9配信情報(※ネタバレ) 

DQ9が『ワイヤレス通信を通じて、1億1757万7073人がすれちがったゲームソフト』としてギネス世界記録に認定されたようです。おめでとうございます。
ちなみにロクサーヌさんはそれについて特に何も言っていませんでした。
台詞の作成が間に合わなかった、もしくは「ギネス」という名称が出せない(商品名なので)のが理由だと思いますが、ロクサーヌさんの事ですから別に賞金が貰えるわけでもないので興味ないのかもしれません。

NO.177 ホネサウンド!


クエスト受注場所:岩山のほら穴
クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)


世界地図南西、竜のしっぽ地方にある高台の洞穴(「NO.153 食べられたたましい」と同じ場所)にいる骸骨ドクロッチョに話しかけるとヴァルハラーにハンマースキルのハートブレイクでとどめを刺し、スーパーホネホネを手に入れてきて欲しいと頼まれる。
ヴァルハラーは最高ランクの敵が出現する宝の地図の洞窟(氷)に出現。
なおスーパーホネホネは100%ドロップする(だいじなもの扱い)。
条件を達成したら再度ドクロッチョに話しかけるとクリア。報酬としてさびついたよろいを入手。
このクエストは繰り返し受ける事が出来、二度目以降はせいじゃのはいが貰える。

スペシャルゲスト


今回のゲストはDQ4よりモンバーバラ姉妹の姉、マーニャさん。
真面目で大人しい妹のミネアとはまるで正反対の、良く言えばざっくばらん、悪く言えばちゃらんぽらんな娘。
ビジュアル的には一応お色気担当のキャラクターですが、そのあけすけな性格故にあまりそういった印象は受けません。
4コマ漫画でもギャンブルに狂ったり腰巻をふんどし呼ばわりされたりとネタキャラとしての描写がほとんどでした。
戦闘能力の高さ故に大半のプレイヤーがパーティに入れっぱなしだと思いますが、「マーニャ大好き!」という話をあまり聞いた事がないのでキャラ人気的には今ひとつなのかもしれません。
そういう意味でも戦力としては今ひとつながら人気は高いミネアとは実に対照的です。
個人的には嫌いじゃない、というか割と好きなタイプなんですけどね。
後先考えない刹那的な生き方も父親の死という現実から目を逸らすためと解釈すればなんかこう、グッと来ませんか?
ダメでしょうか。

話しかけるとマーニャのドレス上、マーニャのドレス下を入手。
更に宿屋最高ランクでマーニャのサンダル、誕生日だとマーニャヘア、ハッピークラッカー、
主人公の職業が旅芸人だとマーニャのリストをそれぞれ入手。

上記装備を全て身につけると称号『情熱の踊り子』を獲得。
R0024268
サンディ:
やーん! 超アツイんですケド!
露出度高めの ゴージャスボディ!
まさに 情熱の踊り子 マーニャさん!


マーニャとサンディ、何かと似てますからね。とても☆いきなり☆親近感ってやつでしょうか。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿