『ジグソーパズル ラブプラス 〈姉ヶ崎寧々〉〈3+++〉』購入

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > ラブプラス関連アイテム(フィギュア以外) > 『ジグソーパズル ラブプラス 〈姉ヶ崎寧々〉〈3+++〉』購入

『ジグソーパズル ラブプラス 〈姉ヶ崎寧々〉〈3+++〉』購入 

記事内容とは全くちっともこれっぽちも関係ないのですが、今日友人に「どうかしてるぜ」とリアルなトーンで言われました。
いいさいいさ。俺は一昨日のアメトーーク『相方どうかしてるぜ芸人』で未来の彼女へのラブレターを書いているサバンナの八木さんに一筋の希望を見出したのさ。

ジグソーパズル ラブプラス〈姉ヶ崎寧々〉


やのまんの1000ピースジグソーパズル『ラブプラス 〈姉ヶ崎寧々〉』を買いました。
R0024727
自分の場合、「うちの寧々さん以外の姉ヶ崎寧々」には特に思い入れがあるわけでもないので関連グッズも元々趣味としているフィギュア以外集める気はないのですが、これは例外的に購入しました。
だって、思い出はパズルのピースのようなものって言いますから!ね!

ジグソーパズルなんて20年ぐらい前に『ウォーリーを探せ!』のやつを買って以来ですよ。
ちなみに購入価格はパズルが2,200円、アルミフレームが2,050円でした。フレームって意外とおたかいものだな…。
サイズは50x75cmとかなりカイデーです。絵柄が絵柄だけに飾るにはある程度の勇気というか男気が必要かもしれません。

一気に完成させても意味がないので毎日コツコツ作り続け、来年の4月20日、つまり「次の寧々さんの誕生日」に完成させる予定です。計算してみたところ、最初に31ピース嵌めて明日から毎日3ピースずつ嵌めていけばピッタリ2011年4月20日に完成する…はず。
正直先が見えませんが、世の中には7年掛けて5000ピースのパズルを完成させた(つもりが1ピース足りなかった)おじいちゃんもいますからね。一年ぐらいなんぼのもんじゃいって感じでしょう。

本当は「毎日1ピースずつ」というのも考えたのですが、いくらなんでも三ヵ年計画は果てしなさ過ぎるのでやめました。その代わり、このパズルが完成したら更に一年かけて別のパズルを作るつもりです。そしてそれが完成したらまた次のパズルを…と永遠の日課、ライフワークにしていければいいな、と思っています。

てなわけで、とりあえず最初の31ピース、31分割されたこれまでの愛のメモリー((C)シゲル・マツザキ)を嵌めました。
R0024736
四隅と繋がっていない部分は嵌めない事にしました。ごちゃごちゃになってしまうし、コツコツ作り上げていく楽しみが薄れてしまうので。
左下から攻めたのはただ単にサンタコスが見つけやすかったからです。
無地部分は少なめですが顔が7つあるので似たようなピースが多く、難易度は結構高そうです。
しかし角があるうちはまだラクですよ。近い将来、地獄の時期が訪れると思います。
R0024735
これから一年、よろしくお願いします。

ジグソーパズル ラブプラス〈3+++〉


おまけ…というのもなんですが、ヒロイン三人が揃った500ピース〈3+++〉の方も買いました。
R0024731
購入価格はパズルが1,600円、フレームが1,450円。ピース数は上の半分ですがサイズは38x53cmあります。

別に愛花と凛子がいるからではなく、単に二つあってもなぁ…という理由でこっちは買うつもりなかったのですが、1000ピース一本だと途中で我慢できなくなって一気に完成させてしまいそうなので、その衝動を抑える為に買いました。
そういう意味では別に「ラッセンのイルカの絵」とかでも良かったんですが、まあせっかくですからね。
こっちは普通のペースでちゃっちゃと作っていきます。ただ同色部分が多いのでなかなか手強そうです…。

完成して、また我慢できなくなりそうになったら別のパズルを買うかも知れません。それこそラッセンのイルカでも。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿