リボルテックヤマグチ Series No.091 ヴァッシュ・ザ・スタンピード レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > 海洋堂 > リボルテックヤマグチ Series No.091 ヴァッシュ・ザ・スタンピード レビュー

リボルテックヤマグチ Series No.091 ヴァッシュ・ザ・スタンピード レビュー 

商品名:リボルテック ヴァッシュ・ザ・スタンピード
作品名:TRIGUN Badlands Rumble
発売元:海洋堂
発売日:2010年6月15日
価格:2,400円(税込)


600億$$の男

『トライガン』主人公のヴァッシュ・ザ・スタンピードが原作者・内藤泰弘氏の完全監修で2010年公開の劇場版『TRIGUN Badlands Rumble』のデザインをベースにリボルテック化。内藤先生はリボルバージョイント(リボ球)の産みの親の一人という事で、ある意味最もリボルテックに相応しいキャラクターと言えます。むしろ今まで出なかったのが不思議というか。

自分にとってトライガンといえば漫画版で、アニメ版はオンタイムで一度見たきりなので正直あんまり内容覚えてなかったり(劇場版も未見)。リボルテックが発売される前に予習のために見ておきたかったんですが、なかなか余裕が…。

セット内容


R0025489
>>フィギュア本体、オプションフェイスx2、オプションハンドx7(左4右3)、拳銃保持ハンド、左腕隠し銃、1音6連ショットエフェクトパーツ、瓦礫風スタンド、エフェクト型ベース、ディスプレイスタンド、リボコンテナ、リボチップ10P
銃は持ち手と一体になっています。個々のオプションについては後述。

全身


R0025836R0025838
痩身長躯の優男、ヴァッシュ・ザ・スタンピート。その首に掛けられた賞金は600億$$。トレードマークである真紅のコートは育ての親であるレムから教わった「決意」の花言葉を持つ赤い花・ゼラニウムに由来。

全高は約165mmとかなり大きめ。
R0025789
スケールは1/12と考えると165mm*12=198cmでちょうどいい感じだと思います。figmaと絡ませられますね(レヴィは小さすぎ)。

頭部


R0025493R0025494R0025495
R0025496R0025497R0025499
R0025500R0025501R0025502
笑顔、睨み顔、怒り顔。いずれもなかなか良い顔立ちです。
漫画版のヴァッシュは半分黒髪のイメージが強いですけど、アニメ版なのでやむなし。リペイントしてやってもいいかもしれません。

各部


R0025519R0025521
R0025524R0025534
R0025526R0025536
R0025530R0025538
R0025540R0025543
R0025553R0025550
R0025548R0025546
R0025556R0025558
R0025563R0025561
髪の毛がややもっさりしていますが、それ以外は塗装・造形ともに良好。コートはグラデーションがかけられています。
右肘のリボ球がツートンカラーになっているのが隠れたポイント。

可動


R0025567R0025568
R0025569R0025570
首に4mm、襟に6mmジョイント。首側はあまり上下に動きませんが、代わりに襟が大きく動かせます。

R0025571R0025574
肩、肘に8mmジョイント。手首4mmジョイント。脇腹が少し張っているので腕を真下に下ろすことは出来ませんが、腕組みは出来ます。

R0025575R0025576
R0025806R0025580
腹部、腰に10mmジョイント。

R0025581R0025582
股関節10mmジョイント。股関節リボ球系の宿命でしょうか、脚を広げたポーズを取らせようとすると大股開きになりがち。軸にテープか何かを挟むといいかもしれません。

R0025585
膝に8mmWジョイント。ほぼ限界まで曲がります。

R0025589
足首8mmジョイント。リボ球が剥き出しになっているので接地性は良好です。

R0025591
R0025594R0025596
コートの裾は4mmジョイントが一節2個ずつ(計10個)。ウネウネと動かす事が出来ます。ただ保持力はそれほど高くなく、動かしてるとちょいちょい外れてイラッとします(飾っておく分には無問題ですが)。

オプション


拳銃。
R0025599
リボルバー式拳銃。名前は特にない?
前述の通り手首と一体になっていますが、他の武器を持たせるための持ち手も別に付いています(左右1つずつ)。
といってもこのセットに持たせられるものはなく、アッセンブルボーグ等から調達する必要があります。

銃口にエフェクトパーツを取り付けて1音6連ショットを演出できます。
R0025602
フィクション世界の銃使いの中でヴァッシュは間違いなく最強クラスではないでしょうか。冴羽リョウや次元大介やゴルゴが束になっても勝てるかどうか…。もっとも、いくらなんでもアンフェアすぎるので比較するのもアレですが。

左腕隠し銃。
R0025606R0025609
ヴァッシュの左腕は義手なので、こんなものも搭載されています。でも漫画版にはこんな武器なかったよね?

瓦礫風スタンド。
R0025612
その名の通り、瓦礫的な造形のスタンド。

ピンをヴァッシュの足に挿して腰掛けさせる事が出来ます。
R0025616
固定する場所が足の裏だけなのであまり”すわり”は良くなかったりしますが。

アクションなどなど


毎度の事ながらリボルテックはポージングが難しいですよ。せめてニコ兄に「下手クソめ。40点てとこや」って言ってもらいたい…。

LOVE&PEACE
R0025685

R0025697
R0025693

R0025637
R0025635

R0025626
R0025809
R0025815

R0025784
R0025679

他所から銃を拝借。
R0025778

お前が今から相手にするのはただのガンマン そしてお前はそのただのガンマンの前にひれ伏す
…それだけだ

R0025646
漫画版ヴァッシュのカッコ良さはガチ。いやアニメ版もいいですけど。

double team
R0025736
やまとのトレフィグにも採用された神シーン。

こいつら…
すさまじく
共闘(たたか)い慣れている!

R0025769
原作視点はニコ兄のレビューの方にあります。


はるか時の彼方 まだ見ぬ 遠き場所で
唄い続けられる 同じ人類のうた

R0025725
LOVE&PEACE(地には平和を そして慈しみを)

総括


リボルテックの人間キャラ(ヴァッシュが”人間”かどうかはおいといて)を買うのはストリートファイターのやつ以来(普通サイズのものは初期のフロイライン以来)なのですが、それらとは比べ物にならない程良く出来てますね。トライガンファンはもちろん、カッコ良いオトコが好きなら同時発売のニコ兄と併せて是非ゲットを。

リヴィオや雷泥・ザ・ブレードも出ないかな…。雷泥ってメチャクチャカッコ良いのに最初の方ですぐ死んでしまって残念でした。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

漫画にも、義手の隠し銃はありますよー。
モネヴ戦以降、ちょくちょく使ってます。
[ 2011/05/06 21:43 ] [ 編集 ]
漫画版でも隠し銃、あったんですか。全く気付きませんでした……。
今度改めて読み返してみようと思います。情報、ありがとうございました!
[ 2011/05/06 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿