ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ウァッド レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ウァッド レビュー

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ウァッド レビュー 

商品名:ROBOT魂 ウァッド
作品名:∀ガンダム
発売元:バンダイ
発売日:2010年7月28日
価格:1,995円(税込)


ウァッド

『∀ガンダム』よりディアナ・カウンターの小型MSウァッドが魂ウェブ商店限定商品としてリリース。

その独特の小動物的なフォルムと動きから、ミリシャには「アルマジロ」と呼ばれていました(後にミリシャも鹵獲して使用)。劇中では基本的にヤラレメカで∀ガンダムという作品における記念すべき被撃墜MS第一号でもあります。

パッケージ


R0028292R0028294
限定おなじみの単色パッケージ。中身が中身なので箱もかなり小さいです(普通のR魂の2/3ぐらい)。

「WAD」は英語で塊とか束という意味がありますが、そこから取られているのでしょうか。劇中設定では「WALKING DUMPLING(歩く茹で団子?)」の略、とのこと。

セット内容


R0028303
>>フィギュア本体、オプションハンドx4(左右各2)、ジョイントバスター、機関砲、カトリング式機関砲
オプションハンドは握り手と後述のミンチドリル保持用の角度のついた開き手。

全身


R0028300R0028302
宇宙世紀でいうところのプチモビ的な出で立ち(ちなみにデザイナーは大河原邦男)。
可愛らしさにおいてはカプルにも引けを取らないレベルだと思います。癒される…。

サイズは全高65mm。
R0028306
かなり小さいです。大きさだけでいえばトレフィグクラス。正直、ここまで小さいとは思っていませんでした。

ヒゲ・カプルと。
R0028311
スケールはしっかり合わせられているようです。

各部


R0028313R0028316
R0028318R0028320
R0028321R0028323
小さいながらもしっかりとした作りです。

可動


R0028325
コックピットキャノピーは開閉式。

R0028329R0028330R0028332
脊髄(ガイドレール)上部にボールジョイントが仕込まれています。

R0028336
肩・二の腕上部にボールジョイント。肘は二重関節。

R0028339R0028342
股関節ボールジョイント。

R0028344
膝は二重関節。足首ボールジョイント+左右スイング。足首のボールジョイントはちょっと外れやすいです。

オプション


ジョイントバスター
R0028349
電流を流して敵機をスタンさせる十手型の実体剣。要は海ヘビみたいなものでしょうか。成型色オンリーなのでちょっと安っぽく見えます。

なお柄と手首は一体化しており、左手に持たせたり他の機体の武器として流用する事は出来ません。他の武器も同様。

機関砲
R0028346
これが最も「ガンダムの武器らしい」デザインではないでしょうか(特に銃身のスリットが)。宇宙世紀のMSに持たせても似合いそうです(前述のように手首が外せないので無理ですが)

ガトリング式機関砲
R0028352
付属する武器の中では一番ボリュームがあります。

銃身のグリップが引き出せます。
R0028355

手首を専用のものに交換する事で、別売りの武器セット付属のミンチドリルを持たせられます。
R0028358
R0028360
持たせるというか引っかけているだけですが。

更に同じく武器セットのバズーカも持たせられます。
R0028421
こっちは手首付きのグリップも武器セットに付属しています。ちゃんと塗装されているので質感良好。

アクションなどなど


台座はアーツキュアパインのものを使用しています。これぐらいしかちょうどいい大きさの台座がなかったので…。

R0028370
R0028367

R0028378
R0028380

R0028387
R0028396

R0028407
R0028401

R0028427

頑張ればガンダムハンマー(これも武器セット付属)も持たせられます。
R0028437
若干(どころではないか)持て余し気味ですが。

R0028458
R0028416

みんな走れ!
R0028444
はやてのように~。

最近可愛いメカばかり紹介している気がします。
R0028454
仕方ないね。

R0028461
かわいいなあ。

R0028474
ほんとかわいいな。

総括


出来は良いのですが、サイズがサイズですし基本的に単機で戦う機体ではないのでひとつだけだとやや寂しいものが。出来れば3機、せめて2機はあったほうがいいかもしれません。限定品なので後から買い足すのは困難ですけど…。

まあ、1機だけでも可愛らしさは十分堪能できるので個人的には良しとします。カプルと一緒にちょこんと飾っておくだけでも非常に心癒されます。

赤いミリシャ鹵獲バージョンは発売されるのでしょうか。出来れば出して欲しいのですが、これが既に限定なので…難しいかな?
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿