ホビージャパン2010年10月号付録 ex:ride EXride.01 BROMPTON レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > ホビージャパン2010年10月号付録 ex:ride EXride.01 BROMPTON レビュー

ホビージャパン2010年10月号付録 ex:ride EXride.01 BROMPTON レビュー 

商品名:ex:ride EXride.01 BROMPTON
作品名:--
発売元:ホビージャパン
発売日:2010年8月25日
価格:--


ex:ride EXride.01 BROMPTON

『ホビージャパン2010年10月号』付属の折りたたみ自転車プラモデルex:ride EXride.01 BROMPTON。figmaに対応した乗り物フィギュア『ex:ride』のプラスチックキット版です。

ちゃんと色を塗って完成させてからレビューしようかと思っていたのですが、只今諸事情でエアブラシが使いづらい環境で、いつ完成させられるかわかったものではないので未塗装のパチ組みですがとりあえずレビューしておきます。もっとも、”レビュー”というよりネタ画像集みたいなものですが。

ここ最近、撮影した写真の色合いが少し変で気になっていたんですが、ようやく原因が判明して直りました。といっても直ったのは撮り終える寸前なので今回も大半の画像がヘンなままですが。…っていうかまた壊れたかと…。

パーツ一覧。

ランナー一枚と金属製のシャフトが2本。

完成写真。


流石に色を塗らないと寂しいものがありますが、figmaと絡めて遊ぶ程度ならこれで十分かもしれません。むしろ下手に塗装してしまうと色移りの心配が…。

バリがすさまじかったりピンと穴のサイズが合ってない箇所があったりと精度はイマイチですが、付録ですからそのへんは仕方ないですね。

マニュアルでは一部接着剤の使用が指示されていますが、スナップフィットキットなので使わなくても組み立てられます。ただくっつけないとばらけやすいのでフロントフェンダーやメインフレームの繋ぎ目は接着した方が良いです。

ちなみにモデルはBROMPTON M3Lのようです。チェーンやワイヤー等は省略されていますが、フォルムはかなり忠実に再現されています。

折り畳み自転車なのでもちろん折り畳む事が出来ます。


以下、figmaとの組み合わせ例。



本誌に夏服のfigmaけいおんキャラが載っていたのでてっきり発売されるのかと思ったら、改造品でした。ぎゃふん。


綺麗にまたがらせるのは結構位置調整が難しかったりします。


補助スタンドにはfigmaの支柱を刺せます。



サドルの代わりにブロッコリーが刺さってたってネタが昔ありましたね。






これこわれてるなー。

そういえばfigmaでよつばは出ないんですか…?

アッー!

アタマの悪い画像ばっかりですみません。

=
自分は塗装用に2個購入しましたが、無駄に雑誌がダブってしまうので1個あれば十分かもしれません。計2,400円出すぐらいなら普通のex:ride買った方が良いような気がしますし。

とはいえ、おまけとしてはとても良く出来ているのでfigmaを持っている方にはオススメです。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿