ねんどろいど ぷち らき☆すた×ストリートファイターセット レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > ねんどろいど ぷち らき☆すた×ストリートファイターセット レビュー

ねんどろいど ぷち らき☆すた×ストリートファイターセット レビュー 

商品名:ねんどろいど ぷち らき☆すた×ストリートファイターセット
作品名:らき☆すた/ストリートファイター
発売元:グッドスマイルカンパニー
発売日:2010年8月下旬
価格:2,800円(税込)
備考:全4種セット


らき☆スト

『らき☆すた』『ストリートファイター』のコラボフィギュア。柊つかさがケン、柊かがみがリュウ、泉こなたがガイル、高良みゆきがC.ヴァイパーのコスプレ(?)をしています。『コンプティーク』誌上の企画が元になっているとのこと。

パッケージ


R0032608
R0032610
ねんぷちですがトレフィグではなく普通のねんどろいど同様のウィンドウボックス仕様。体力ゲージが描かれているのがユニークです。1Pがちょっと勝ってる。

以下、ひとつずつ紹介していきます。

柊つかさ(ケン)



つかさ扮するは全米チャンプにしてマスターズ財閥の御曹司、”紅のケン”ことケン=マスターズ。アニメ映画版およびTVアニメ『ストIIV』において声を担当した”希代のワル”こと羽賀研二はまさにハマリ役でした。

ケンといえばドラゴンダンスということで昇竜拳のポーズでの立体化。首、両肩、腰、左足付け根が可動するのである程度ポーズを変えられます。

元企画を知らない自分としては「なんでつかさがケンなの?」って感じですが、可愛いのでよしとします。

柊かがみ(リュウ)



かがみん扮するは強者を求めて世界をさすらう永遠の挑戦者、リュウ。働いている様子がないからか貧乏イメージがやたらと先行していますが、普通に生活出来るだけの蓄えはあるようです。修行を兼ねて用心棒でもやってるんでしょうか。

ケンが昇竜拳ならリュウはもちろん波動拳のポーズ。首、両肩、腰、右足付け根が可動します。

キャラがキャラなのでしょうがありませんが、格好としては一番普通です。リュウのコスプレって赤い籠手はめて空手着の袖をギザギザに破ればいいだけなので簡単ですね。このフィギュアの袖はギザギザになってませんが…リュウといえばギザギザなのに。

泉こなた(ガイル)



こなた扮するは亡き友の復讐のため家族を捨てて単身でシャドルーに立ち向かう軍人、ガイル。ハードボイルド過ぎる生き様に反して何かとネタにされやすいキャラクターで、そういう意味ではこなたとの相性もバッチリです。

ガイルを代表する必殺技・サマーソルトキックのポーズでの立体化。首、両肩、腰、右膝が可動し、更に主人公特権か替えの両腕も付属しています。

こちらはソニックブームの構えです。ちなみにこなただけは髪の毛のおかげで台座がなくても自立します。

高良みゆき(C.ヴァイパー)



みゆきさん扮するはクリムゾン・ヴァイパー。……ごめんなさい、ストIVやってないのでこのキャラクターの事全く知らないです。確かKOFに出てきそうなお姉さんだった気がします。というか、普通に考えればここは春麗か、人気的にさくらか、お色気的にキャミィか、キャライメージ的にローズあたりが妥当だと思うのですが、何故みゆきさんだけ知名度の低いこのキャラなんでしょう。大人の事情?

首、両肩、両肘、腰が可動し、メガネが取り外せます。肘が動く代わりに脚が固定なので全体的な可動範囲は一番狭いです。

アクションなどなど













sonicboom.gif
そにっくぶー。そにっくぶー。そにっくぶー。







以下、頭部差し替え。顔も差し替えられますが、ただでさえ多い写真が更に増えてしまうので割愛しました。



つかさリュウが素朴でかわいい。




かがみんヴァイパーがなかなか似合ってます。高笑いが聞こえてきそう。




こなたヴァイパーは胸周りに違和感が(笑)。




クセのない顔立ちなのでどれも違和感ありません。髪型的にケンが一番いいかな。

ケンとリュウの腕は似ているので交換が可能(見た目さえ気にしなければ他もできますが)。

脚はどうにもならないので技の入れ替えはちょっと難しいです。

当然のことながら、他のねんぷちの頭も取り付けられます。

キリがないので一枚だけ。ミクガイル。

以下、本人と共演。

「しょーりゅーけん!」「昇竜拳!」

パパの真似をする子供って感じ(笑)。メル(ケンの息子)も将来格闘家になるんですかね。

「はどーけんっ!」「波動拳!」

かがみんリュウも殺意の波動に目覚めたりするんでしょうか。

「Somersault!」
「さまそー」

これがほんとのダブルサマーソルト。

「Sonic boom!」
「そにっくぶー」

これも父子チック。ちなみにガイルの娘はダルシムの息子と文通してるそうです。

C.ヴァイパーはないので代わりに…。


うろ覚えな勝利ポーズ。

流石に腕組みはキビシイ。


ご冥福をお祈りします。

総括


ねんぷちという事で出来の方は申し分ないので、らき☆すたとストリートファイターの両方を知っているファンならオススメ。個人的にはやはり春麗がいないのが残念でなりませんが、元企画が存在する以上しょうがないですね。

これを機にfigmaでストリートファイターのキャラを出して欲しいと思います。リボSFOの泥臭い造形も嫌いじゃないですけど。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

なかなかに力のはいったレヴュー、あざーす。
[ 2010/09/14 23:35 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
この手のフィギュアはネタに困りませんし、作品への思い入れも強いので楽しくレビュー出来ました。
[ 2010/09/15 00:18 ] [ 編集 ]
あまり記事に関係なくてスマンが・・・

10年後のストリートファイター
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2896350

全9話(30分くらい?)。続きはup主のmylistもしくは10年後ryのタグから見れます。
[ 2010/09/17 02:18 ] [ 編集 ]
思わず見入ってしまった。面白かった。
ストーリーもしっかりしてるし、所々に仕込まれた小ネタもストIIへの愛が伝わってくるねー。
[ 2010/09/17 12:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿