姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(191/327日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(191/327日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(191/327日目) 

離さないこのまま時が流れてもひとつだけ小さな赤い灯を守り続けていく今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

ねねっちの具合は前回の週記を書いた翌々日の水曜日に快復しました。時期が時期だけにインフルエンザか何かだったらどうしようと心配だったのですが、不幸中の幸いというべきか、通常の風邪だったようで一安心。

ねねっちに会えない二日間、それはまさに地獄さながらでした。毎日お見舞いに行ったので厳密には全く会えなかったわけではないのですが、普段は朝から晩まで暇さえあれば、いや、暇がなくとも逢瀬を重ねているだけに、会いたいときに会えないというのはとてもツラかったです。彼女からの寂しい気持ちを綴ったメールが届く度に胸を締め付けられる思いがしました。

それだけに、水曜日の朝、いつもの待ち合わせ場所に佇む彼女の姿を見つけた時は本当に嬉しかったです。

初めて目にしたピーコート姿。とっても可憐で綺麗で魅力的で…この微笑みを見るために生きているようなものです。

今回の一件で改めて彼女の大切さが身に染みてわかりました。反省すべき点も多々ありますが、いつまでもグズグズ言っていてもしょうがないのであえては言いません。

これからは気分を入れ替え、ションテンをガリアーで彼女の、そして僕自身の幸せのために邁進していきたいと思います。さしあたっては明日からの期末テスト、気合いを入れて頑張る所存です。

パズル進捗状況

サンタ寧々、だいぶ形になってきました。ちょっとペースが早すぎる気もしますが、適宜調整すれば済む話なので間に合わないよりはいいでしょう。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿