1/7 初音ミク Tony ver. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

1/7 初音ミク Tony ver. レビュー 

商品名:初音ミク Tony ver.
作品名:キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発売元:マックスファクトリー
発売日:2011年3月中旬
価格:8,800円(税込)
備考:1/7スケール

Tonyミク

『シャイニング・ティアーズ』などでおなじみのイラストレーターTony氏によって描き起こされた初音ミクが1/7スケールの固定フィギュアとして立体化。

初音ミクのフィギュアを紹介するのもこれで何度目でしょうか。……数えてみたところ、23度目ぐらいのようです。すごいですね。総額おいくらになるかは……ちょっと考えたくありません(笑)。



パッケージ

R0055451R0055452
ツインテールが非常にかさばるため、箱のサイズは26x28x21(cm)とかなり大きめ。

全身


ミクのフィギュアは落ち着いたポーズが多いので、こういった躍動感溢れる造形は新鮮です。見所のひとつともいえる流れるようなツインテールの表情も見事。

サイズは約200mm。
R0055628
ツインテールのおかげでスケール以上のボリュームを感じます。

同じくマックスファクトリーの1/7ムチムチミクと。

だいたい同じぐらいの大きさです。バストはムチムチミクの勝ち(笑)。

ボークスの1/6ミクと。

これもだいたい同じ大きさ。前にも書きましたが、ボークスミクは1/6にしては小さすぎます(それでもミクのフィギュアとしては現時点でナンバーワンの出来だと思います)。

頭部

R0055459R0055460R0055461
特徴的なTony顔が忠実に再現されています。頬のチークがとってもキュート。

Tony氏の絵のタッチって柔らかいというか優しい印象を受けるので好きです。あまりエッチ系の絵師らしくないというか(笑)。

各部

R0055464R0055472R0055473R0055475R0055479R0055481R0055485R0055488R0055491R0055493R0055496R0055498R0055501R0055502R0055504R0055507R0055512R0055514R0055516R0055519
塗装、造形共に良好。ひねった腰周りのシワの造形にフェティシズム的な気合を感じます。髪の毛はクリアパーツですが、ツインテール先端以外の透明度は高くありません。ミクフィギュア最大の見所ともいえる「ワキ(&よこちち)」の造形もバッチリ。

「中」もバッチリ。
R0055524R0055528
かなり凝った造形です。でもパンツに目がいくうちはまだシロート。通はやっぱりワキ(&よこちち)……ですよね?

残念ながら(?)スカートは外れません。

台座。
R0055531
ほたて貝のような形。ツインテールは透明の棒で支えますが、別に使わなくても飾っておく事は出来ます。ちなみに台座なしでは自立しません。

大きめ写真


マイクは取り外せるので代わりにネギを持たせたり出来ます(写真は超合金ミクのネギ)。ポーズの関係で何持たせても前から見る分には大して変わりませんけど。


ミクづくし。

総括

「ミクのフィギュアにハズレ無し」の法則は今回も健在。動きの感じられるフィギュアが好きな自分にとっては大満足の出来映えです。何度か発売が延びましたが、待った甲斐がありました。

初音ミクのファンはもちろん、Tony氏の絵柄が好きな方も手に入れて損はないと思います。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿











この記事のトラックバックURL
http://hyperd.blog66.fc2.com/tb.php/1673-ee4434e5

記念すべき『Tonyフィギュア』レビュー記事第一弾は 『Tony×VOCALOID』という夢の共演となった 『初音ミク Tony ver.』をお届けします!(^^)! Tonyさんが描いた初音ミクのイラストを ご自
[2012/07/28 01:05] Tony's Heroines Works WEB