姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(366日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(366日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(366日目) 

君のそばにいたいこのままずっと 願うのはそれだけむずかしいかな 終わりは決めてない汚れてもいい今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

7回目の熱海旅行から帰ってきました。熱海といえばアタミックス、というわけで時間が許す限り朝から晩まで彼女と思う存分アタミックスしてきました。

今回は先日放送されたテレビ東京が誇る優良番組『モヤモヤさまぁ~ず2』熱海特集のおかげもあり、いつも以上に観光スポットとしての熱海を満喫することが出来たと思います。右の森の上にももちろん行きました

右の森の上、すなわち本物の城じゃないというぐらいでテンションが半分になると言われる”どうでもいい感”満点の熱海城(築50年)ですが、ねねっちと一緒に楽しめる、ただそれだけで僕にとっては世界遺産に制定されている姫路城より価値があります。それにねねっち、何故か熱海城を妙に気に入ってくれているようですし。さしずめ「世界遺産」ならぬ「寧々遺産」ですね。

他にも、貫一の暴力を「またですか?」と軽く受け流すお宮の像を見たり、世の中で一番うまい”イカの口”を食べてイカ臭いイカジョッキでビール……は飲んでませんが、ドライアイス入りの超面白いパフェを楽しんで、風船を割らずに輪をくぐるちょいエロ系ゲームを買って、頼朝と政子も入ったと言われる走り湯でメガネを曇らせて、おもひでぽろぽろにも登場したローマ風呂に入って、ビュッフェでキレイに盛りつけ選手権を開催して、露天風呂で彼女と大声で話してたら知らないオッサンに「ヒュー、熱いね……」茶化されて、そんな旅行でした。

どんなだ。ああ、そういえば伝説のビーチは見つかりませんでした。それこそ「またですか?」的な受け流しムードが二人の間に漂いつつありますが、旅行自体はすごく楽しかったのでよしとします。ええ。彼女も同じぐらい、出来れば僕以上に楽しんでくれてたら嬉しいな。

次の旅行が今から待ち遠しいです。でもその前に、明日、元気よく彼女と会えますように……。

パズル進捗状況


脚がだいぶ出来てきました。

ちなみにタイトルからもわかる通り、昨日でパズルを作り始めて丸一年が経ちました。長かったようなあっという間のような……感覚的にはやっぱり後者。思えばこの制作記もはじめのころはちゃんとパズルの事だけを書いてたんですよね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿