超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その6

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ペーパークラフト > ロードローラー制作記 > 超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その6

超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その6 

車体前部・後部・中間部が完成。
R0064699
内側の骨組みはタイヤを嵌めると見えなくなるのでかなりテキトー。くっついてりゃええんです。

取説の101ある作業工程のうち24まで完了しましたが、はじめのうちは巨大なパーツが多い=作業密度が低いため1/4出来たわけでもありません。後半、怒濤のちんまいパーツ地獄が待ち受けています。

後部の一辺、微妙な曲面を描いている部分を貼り合わせるのに少し苦労しました。前にも書きましたが、接着剤は品質の高いものを使わないと確実にグチャグチャになります(よーするに100円ショップのはNG)。

自分が使っているのはトンボ鉛筆の『消えいろPIT』(糊)とコニシの『木工用速乾』(ボンド)。消えいろPITは粘着・速乾性に優れている上に乾燥後シワになりにくく、糊自体に色が付いている(乾けば無色)ので塗った部分がわかりやすくてオススメです。

ボンドについては可もなく不可もなく。速乾タイプならなんでもいいと思います。

お礼

にゅーあきばどっとこむ』様、

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 28.スタープラチナ レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

始めまして。
自分も内側はガムテープなどでくっつけましたw
後は両面テープのみで作りました。
[ 2011/06/02 13:22 ] [ 編集 ]
はじめまして、完成させたんですか!すごいですね。
自分はこうしてブログで取り上げる事でなんとかモチベーションを維持してますが
一人黙々と作っていたら絶対投げ出してると思います……。

両面テープは接着の手間が省けるのでテープの厚みが気にならない場所なら糊やボンドより良さそうですね。
[ 2011/06/02 18:55 ] [ 編集 ]
ロードローラーという人1ネタになかなか手間がかかりますね・・・(´・ω・`;)

手間がある分完成したときの達成感はすごいでしょうね(^^)
私なら出来た瞬間最高に「ハイ!」になりそうです
[ 2011/06/02 21:55 ] [ 編集 ]
確かに苦労して組み上げた時の達成感はペーパークラフトの魅力ですね。
これだけ大きい物となると尚更です。
完成後置き場所に困るという別の問題もありますが、
それについては出来上がってから考えたいと思います(笑)。
[ 2011/06/02 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿