スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 影DIO サード レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 影DIO サード レビュー

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 影DIO サード レビュー 

商品名:スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 影DIO サード
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2011年7月下旬
価格:4,725円(税込)
備考:WF2011[夏]限定品

影DIO様サード

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、第三部中盤までのDIO様、通称「影DIO」がサードバージョンとして「二度目」の商品化。詳しい事情は不明ですが「セカンド」より先に「サード」が発売されました。

当商品は1,500個の限定生産品で、1,000個がワンダーフェスティバル2011[夏]会場、500個が通販サイト「カルワザオンライン」にて販売されました。会場では4,500円の特別価格で提供されていたそうです。

完全なる色違いなのでさらっと紹介していきます。通常版(1st)のレビューも併せてご覧下さい。



パッケージ

R0072540R0072541
パッケージは新規ですが、通常版との違いは名前とカラーリングのみ。

全身


青を基調としたコスチュームに身を包んだDIO様。髪の毛はサンプルだと茶髪に見えますが実物は赤毛に近く、かの「レッドバージョン」を彷彿とさせます。

サイズは台座抜きで165mm(右は通常版)。
R0072555
違いは衣装と髪の色のみ。サードのほうが若干肌の色も薄いのですが、これは個体差だと思います。膝当てがシルバーからゴールドに変更されているのが目を惹きますね。

頭部

R0072557R0072563R0072566
瞳は通常版と同じく赤。髪の色とうまくマッチしています。口元が片側だけつり上がっているおかげで、左から見るのと右から見るのとでは全く違う印象を受けるのがこのフィギュアの面白いところ。

各部

R0072570R0072573R0072576R0072579R0072583R0072586R0072589R0072593R0072597R0072598R0072601R0072604R0072608R0072610
塗装、造形ともに良好。肩の分割線がちょっと気になりますが、これはしょうがないですね。相変わらず色っぽい肢体です。

大きめ写真

通常版と。

憂いに満ちた表情と狡猾な表情。とても同じフィギュアを別角度から眺めているとは思えません。この造形はスゴイ。

台座の接続ピンを片足ずつ使えば2体まとめて飾れます。

総括

色替えフィギュアにはあまり興味が湧かないのですが、これは一方向から眺めるだけでは勿体ない造形なので複数あっても全然問題ないと感じました。よりフィギュアの魅力を堪能するためにも、むしろ二個買いをオススメします。

これを書いている時点ではセカンドの情報が全く耳に入ってきませんが、ザ・フールやヴァニラ・アイスのセカンドと同様、ORICON STOREで先行販売されるのではないでしょうか。自分はもちろんゲットする予定です。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

この影DIOは3部ゲーで出てきた邪悪の化身ディオ!!の2Pカラーですねっ

凛々しくてかっこいいです・・・
肩のラインをなくせば完璧ですねw

できれば1Pカラーの緑ディオも出してほしいですー

影DIOセカンド楽しみですw
[ 2011/08/05 02:04 ] [ 編集 ]
やっぱりDIO様はカッコ良いですねー。
未だに情報がないみたいですが、緑がセカンドになるんでしょうか。
黄・青ときたので次は赤で信号機ってのもよさそうですが(笑)。
[ 2011/08/05 02:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿