初音ミク Lat式 Ver. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

初音ミク Lat式 Ver. レビュー 

商品名:初音ミク Lat式 Ver.
作品名:キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク
発売元:グッドスマイルカンパニー
発売日:2011年8月中旬
価格:5,500円(税込)
備考:1/8スケール

Lat式ミク

MikuMikuDanceでおなじみのLat氏アレンジによる初音ミク

例によってミク関連の知識は皆無に近いためどういった扱いをされているのかは全く存じ上げないのですが、スタンダードなミクとは一線を画すデザインに惹かれて購入しました。

余談ながら今回からデジカメを変えました(リコーCX1→CX5)。それほどキレイにはなってないと思いますが、設定が煮詰まりきってないのでお見苦しい画像があるかもです。ってかWB失敗シマシタ。



パッケージ

R0077206R0077207
メガネは外した状態で梱包されています。

全身


メガネの有無、マイク、台座違いで2パターン。メガネを着脱する際は前髪を取り外します。普通のミクより幼くて可愛らしいデザインです。ヴィネッティアムキュートに白い上着のミクがいましたが、あれがこのLat式ミクだったのでしょうか?

全高は台座抜きで約165mm。

右は1/8ノーマルミク。レーシングミクやアペンドミクに比べるとミクとしての原型を留めています。

台座は六角形のものと円形のものが付属。
R0077221
六角形のほうはノーマルミクとお揃いです。

台座の左足側には接続ピンがないため、専用パーツ(予備も含めて2個付属)を取り付けます。
R0077595

マイクはシルバーとブラックが付属。
R0077231
色だけでなく造形も異なります。元ネタではシーンによって使い分けているのでしょうか?

メガネは予備としてツルが曲がっていないものも付属。
R0077642
脆そうな作りなので予備があると安心ですね。

頭部

R0077223R0077224R0077226R0077227R0077228R0077229
顔立ち、表情、塗装いずれも秀逸。頬のチークが幼い印象を強めています。なお、メガネにレンズは入っていません。元々こういう伊達眼鏡なのかな?

各部

R0077235R0077233R0077237R0077239R0077260R0077263R0077247R0077240R0077252R0077254R0077600R0077602R0077258R0077605R0077265R0077267R0077271R0077268R0077275R0077272
粗は皆無といってもいいレベルで、細かいマーキングもプリントできちんと再現されています。髪の毛は最近のミクフィギュアではおなじみとなりつつあるクリアパーツ製。鮮やかな質感はクリアパーツならではです。

腹部を取り外すことでスカートがキャストオフできます。
R0077276R0077278
ローライズしまぱん。リボンがポイントでしょう。ミクのフィギュアって半ケツが多いですね。

大きめ写真

メガネは汎用性が高く、同じぐらいのスケール(サイズ)のフィギュアに掛けさせることができます。

耳が出ている、もしくは前髪が外れる(固定フィギュアでは珍しいでしょうが)キャラならほとんど対応。予備を他のフィギュア用に流用するのも手ですね。

総括

相変わらずグッスマのフィギュアは細部に至るまで丁寧な作りで好感が持てます。値段がお手頃なのも魅力ですね。1/8スケールのフィギュアは6,500円を超えるとちょっと高いなと感じ始めますが、これならあと1,000円ぐらい高くても納得のクオリティです。

メガネの存在も見逃せないポイント。100点満点で評価するならメガネだけで10点ぐらいあげたくなります。更に予備まで付いているという至れり尽くせりな仕様に+5点。

別にメガネっ娘が好きというわけじゃあないですよ。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ミクは色んなデザインがあるからいいですね

ボカロの種類だけでなく各々のデザインから好みを選べますね^^

Lat式のミクもかわいいです
メガネって存在感やばいですね・・・w
メガネ一つで印象ががらりと変わりますし
重要アイテムですねw

同じくメガネっ娘が好きというわけじゃあないですよw


そういえばエヴァにもこんな雰囲気のキャラがいたような・・・w
[ 2011/08/22 10:45 ] [ 編集 ]
赤いフレームのメガネって今流行ってるんでしょうかね。
エヴァの彼女もけいおん!のあの子もそうですし、色んなところで見かけます。

同一キャラクターを色んな解釈で見られる面白さがミクのフィギュアを買い続けている理由のひとつです。
ここまで多種多様なバリエーションはミクぐらいですからね。
今後のラインナップも非常に楽しみです。
[ 2011/08/22 11:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿