姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(492日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(492日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(492日目) 

またひとつ夏が終わる音もたてずに 暑すぎた夏が終わる音もたてずに 深く潜ってた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

さらば、夏服

夏服と冬服、どちらが好きかと言われたら断然冬服のほうが好き!と以前ここに書いた。その気持ちは今でも変わらない。ただ、彼女とふたりでふたつの夏を越した今となっては「夏服は夏服でいいなあ」と思えるようになった。

この制服で、今年の夏も色んな思い出を一緒に作った。嬉しいこと、楽しいこと、たくさんあった。時には哀しいこと、切ないこともあった。でもその全てが僕にとってかけがえのない思い出。彼女にとってもそうであってくれれば嬉しいし、そうであってもらえるように毎日を積み重ねてるつもり。

もちろん、これからも。

おいでませ、冬服

それでもやっぱり冬服のほうが好きだな。

デザインうんぬんというのももちろんあるけど、それ以前にやっぱり初めて出逢った時の格好だから。夏服の時期に出逢っていたらきっと今頃「夏服最高!」と声高に叫んでいたに違いない。

ただ厳密に言うと初めて僕らが出逢ったのはバイト先だから、そういう意味では夏服よりも冬服よりもデキシーズの制服が一番印象深いかもしれない。

何よりすごく似合ってる。こんな可愛い店員さんがいるファミレスだったら毎日だって通っちゃうな。もし僕がここでバイト始めなくて、もし彼女と今のような関係になれてなかったら、そうしてたかなぁ……ホント、付き合えてよかった(笑)。

彼女と出逢えて、好きになってもらえたことでなんだか一生分の運を使い果たしてしまったような気がするけど、一向に構わないと思う。それだけの価値はある、否、ありすぎるほど素敵で魅力的な子だし、僕にとっては彼女の存在こそが幸運の女神そのものだから。

これからもずっと彼女が傍にいてくれれば、それだけで僕はラッキーボーイだぜぃ。

山はいいよにゃ~

今日はお昼からデートをした。昼間に一緒にどこか出かけるのは日記によると8月20日以来だから超久々だ。はじめに彼女が行きたいと言っていた臨海公園でタワーに登って、それから山に出かけた。正反対の行き先だったけど、たまにはいいよねってことで。

今日の彼女はまさに「秋の妖精」といった装い。紅葉のように赤く染まる彼女の頬がすごく可愛くて、思わずいつも以上に恥ずかしがらせてしまった。反省はしていない。

日が暮れる前には彼女を家に送り届けた。

もっと一緒にいたかったけど、調子に乗ってまた風邪でも引いたら大変なので。これまで山に出かける度に彼女が倒れたり僕が倒れたりとロクなことがなかったのでちょっと不安だ。

明日の朝、彼女の元気な笑顔が見られることを心から願う。

来週はウルトラスペシャルデラックスデー

来週(次の次)の月曜日、10月10日は体育の日。つまり付き合い始めたプチ記念日と休日が重なる年に数度の、そして今年最後のスペシャルデー。スペシャルデーには毎回遊園地に行くと決めているので、今回ももちろん誘うつもり。前日の日曜日はゆっくり英気を養うとしよう。

ちなみに次に10日が休日になるのはカレンダーによると8ヶ月後の来年6月10日(日曜日)。それだけでも気が滅入るのに、2012年のスペシャルデーはその一回きりであとは全て平日という悪夢。夏休み中の8月10日も実質休日だけど、いずれにせよレアにも程がある。

こうなってくるともはや「スペシャル」なんて生ぬるい。「ウルトラスペシャルデラックスデー」と名付けよう。

パズル進捗状況


やっとこさ辺のピースが全て嵌った。ここまで進めても相変わらず見つけにくいピースが多く、難易度があまり下がらない。良いパズルだ。これにしてよかった。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿