figma SP.036 レーシングミク2011 初優勝記念ver. レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー > figma SP.036 レーシングミク2011 初優勝記念ver. レビュー

figma SP.036 レーシングミク2011 初優勝記念ver. レビュー 

商品名:figma レーシングミク2011 初優勝記念ver.
作品名:レーシングミク
発売元:グッドスマイルレーシング
発売日:2011年12月19日発送
価格:7,000円~
原型製作:浅井真紀
備考:「GSR & Studie with TeamUKYO」個人スポンサー特典

レーシングミク2011

「初音ミクGTプロジェクト」専用キャラクター、レーシングミク。『GSR&Studie with TeamUKYO「初音ミク グッドスマイル BMW』が2011年度参戦のレースにおいて悲願の初優勝を果たした事を受け、「初優勝記念ver.」としてfigma化されました。

初優勝記念ということでオプションとして「優勝トロフィー」が付属するのですが、その後シリーズチャンピオンも獲得する結果となったため、追加特典として「シリーズチャンピオントロフィー(のようなもの)」が付属しています。

当figma以外の特典(ラバーストラップ、リストバンド等)についてはこちらをご覧下さい。またねんどろいど版「レーシングミク2011」のレビューはこちら



パッケージ

R0099338R0099342
オプション1点1点が大きくミク自身髪の毛にボリュームがあるため、figmaにしては大きめの箱。

di:stage用カバースキン。
R0099346
青と白のチェック模様。

セット内容

R0099347R0099351
>>フィギュア本体、オプションフェイス、オプションハンドx8(右4左4)、RQパラソル(開・閉)、優勝トロフィー、チェッカーフラッグ、サインボード、サインボード用シール、台座、収納袋、シリーズチャンピオントロフィー(のようなもの)

シリーズチャンピオントロフィー(のようなもの)はパッケージに含まれないので上の写真には写っていません。詳細は下で。

全身


頭が重いだけでなく、靴がハイヒールで接地面積が狭いため非常に不安定。自立できないことはないのですが、しっかりとポーズを取らせることは不可能なので台座を使用しました。

全高は約13cm
R0099367
ノーマルミク、アペミクとほぼ同じ大きさです。一口にミクといってもまさに三者三様ですね。

ねんどろいど版と。
R0099395
当然ながらデザインは一緒。うまくディフォルメされています。

頭部

R0099377R0099379R0099381R0099384R0099385R0099388
通常顔と笑顔。凛とした表情と天真爛漫な笑顔のギャップが素晴らしいですね。前髪がぼさぼさなのでやんちゃな少年っぽく見えるのも魅力だと思います。

頭部は他のミクと一応互換性がありますが、バランスの問題で交換しても似合いません。R0099390R0099391
ノーマルミク頭部+レーシング顔はそこそこ悪くないのですが、肌の色が違うのでやはりどこか変。

各部

R0099399R0099402R0099412R0099410R0099405R0099408R0099414R0099416R0099418R0099421R0099422R0099424R0099428R0099429
品質は良好。写真では右太腿に塗料が飛んでいますが、軽くカッターを当てたらキレイになりました。胴体と他の部分の肌の色が違って見えますが、胴体部分は素肌ではなく「透けたボディスーツ」なので設定通りです。

やはりミクの髪はクリア素材のほうが鮮やかで見映えがいいですね。

可動

要点だけ。

R0099431R0099434
ツインテールは大きく開けますが、逆に閉じることはできません(右写真の角度が限界)。これがバランスを取りづらくしている一因となっています。

R0099436
肘は通常のfigma関節なのですが、何故かうちのは右肘に比べて左肘があまり曲がりません。

左肘の関節を上下逆さまにしてみたところ、曲がるようになりました。
R0099439
しかし別に元々逆に付いていたわけではなさそうです。

R0099442R0099444
腿の上、コスチュームと肌の境目の部分が横にロールします。

オプション

RQパラソル
R0099447R0099449R0099452
レースクイーンの必須アイテム。閉じた状態と開いた状態のものがそれぞれ付属し、可動はしません。

ねんどろいど版のRQパラソルと。
R0099455R0099457R0099461
閉じたほうは別物ですが、開いたほうは非常に良く似ています。小さいほうがfigmaです。

持つときはこう。
R0099460
閉じたほうも同様。軽いので片手でも持てますが、保持力があまり高くないためすっぽ抜けやすいのが難点。

チェッカーフラッグ
R0099464
レースの必須アイテム。裏面も全く同じデザインです。

応援ミクの応援旗と。
R0099468
良く似ている……というか、全く同じ造形でした。違うのは色だけ。金型を上手く再利用、これぞエコですね(?)。

持つときはこう。
R0099473
持ち手はパラソルのものと共通です。フラッグの柄のほうが太いのでこちらを持つとパラソルを持ったとき余計ユルユルになってしまいます。

サインボード
R0099476R0099477
レースの必須アイテム。裏から見るとまな板みたい。何も書かれていないので付属のシールを貼ります。

限定品なのでちょっともったいない気がしましたが、貼らずにレビューするのもどうかと思ったので貼りました。
R0099480
特に「ここに貼れ」というガイドがあるわけではないのでキレイにまっすぐ貼るのは意外と難しく、少し歪んでしまいました。

シールは「0~9」「+」「↑」「↓」「T」「L」「P-IN」が4セットずつ用意されており、自由に組み合わせて貼ります。専門知識がない自分にはサインの意味がよくわからず、とんちんかんなサインになってたら恥ずかしいのでパッケージと同じように貼りました。

持つときはこう。
R0099484
サインボード専用の持ち手を使用します。パラソル、フラッグ用の持ち手でも持てますが。

優勝トロフィー
R0099488
トロフィーというからてっきり縦に長くててっぺんにワシとか付いてるアレかと思ったらスタイリッシュなカップ型でした。

持つときはこう。
R0099497
持つというか、開き手で支える形。パラソル、フラッグ用持ち手も一応使えます。

シリーズチャンピオントロフィー(のようなもの)
R0099490
のようなもの、というのは公式の呼称。本物はガラス製だと思われますが、フィギュアはアクリル製です。本物の写真はこちらのブログに掲載されています(上の優勝トロフィーもあります)。デザインは忠実ですがロゴが違うので「のようなもの」なのでしょう。

持つときはこう。
R0099500
優勝トロフィーと同じく開き手で支えます。

アクションなどなど


傘は両面テープで手の平にくっつけています。引っかけるところがないので自力保持は困難。

ミクづくし。

figmaのミクは今のところこれで全部。ミク関連のレビューではいつもかがみっくをディスってるので今回は入れてあげました。

総括

これまで個人スポンサー特典はねんどろいどばかりで若干食傷気味だったので「figmaになった」というだけでも大満足。出来に関しても申し分なく、豊富なオプションも相まってプレイバリューは非常に高くなっています。

安定感の悪さや髪の毛が閉じられないというのはデザイン上の問題なので仕方ないですし、記念品も兼ねている当商品にそこまで細かい文句を付けるのも野暮というものでしょう。ミクが好きならこれだけで7,000円の価値は十分にあると思います。

これからもねんどろいどと並行してfigmaを個人スポンサー特典として採用して頂きたい。チームの更なる発展と共に期待しております!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ノーマルと全然違うといってもいい顔立ちですが、やはりこのVer.の多さがミクのひとつの魅力ですね^^

ノーマルとスマイル顔のギャップ・・・たまらんですw
違う雰囲気の顔が2種類あるとポージングの幅がひろがって嬉しいですね

figmaもじゃんじゃんミクを出しますねw
同じキャラでここまで種類が多いのはミクだけじゃないでしょうか

こう見てるとミクが世界的に人気なのも分かる気がしますね^^
[ 2011/12/22 12:07 ] [ 編集 ]
確かにミクはたくさん出てますね。
同じキャラクターでここまで色んなバリエーションが楽しめるのはミクならではですよね。
figmaはこの6体で全部ですが、ねんどろいどは多分倍ぐらい出てるんじゃないでしょうか。
今後も色々出るようなので楽しみな反面、置き場所の問題が(笑)。

ミクの人気は留まるところを知りませんね。

[ 2011/12/23 03:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿