姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(576日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(576日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(576日目) 

隠しきれないトゲトゲでお互いに傷つけて そんな毎日もなぜだろう ふり返ればいとおしくてここにいたい今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

まあ色々ありますよね

この二日間、色々あった。色々ありすぎて何から書けばいいか迷うぐらい。もちろん、その全てが楽しいこと!幸せなこと!……と言いたいところだけど、残念ながらそうではなかった。

これを書いてるのは26日(月曜)の朝だけど、これにも海より深いワケがある。順を追って書いていこう。

ティラミス最強説

……とその前に、今年のクリスマスケーキを紹介しておく。

今年はこれ。

去年はオーソドックスなホールケーキだったから、今年は趣向を変えてティラミスケーキにしてみた。ちょっと歪んでるのは持ち帰るときにヨレてしまったせい。本来は歪みねぇ丸型だ。

ティラミスはすごい。何がすごいって、「いまだ当たり前のように存在する」ことがすごい。ティラミスが日本に入ってきた当時、かつてない程の一大ムーブメントを巻き起こした事を覚えてる人も多いと思う。どこのお店にも必ず置いてあり、もはやティラミスという単語を聞かない日はないってぐらい空前絶後の大ブームだった。最近でいえば「食べるラー油」ブームのようなものだ。

食べ物に限らず大抵その手の流行モノって熱が冷めるとぱったり見かけなくなるものだけど、ティラミスはその後も一定の支持を集め続け、今や洋菓子のひとつとして完全に「定着」した感がある。だからすごい。

僕もそれにあやかりたい。彼女のことをすごく大切で、大好きで、愛してるって気持ちは決して一時の燃え上がりではない。これからもずっと変わらない。そしていつかティラミスのように、僕が彼女を好きでいることが「当たり前」である日が来てほしい。そう考えて今年のケーキはティラミスを選んだ。

……ということを買ってから思いついたけど、どうかな?(笑)

まさかのシングルベル

見出しの通りだ。実は今年のイブ、一人で過ごしました(笑)。……笑いごとじゃないな。少なくとも昨日の朝までは笑いごとではなかった。この世の終わりって顔をしていたと思う。

もっとも、夜の8時を過ぎたあたりまでは彼女と一緒にいたから厳密には一人ってわけじゃないけど、8時なんてイブのうちに入らないだろう。ご飯食べて、ケーキも食べて、さあこれからイブの幕開けだ!って時に彼女が帰ってしまった。

別にケンカしたわけじゃないし、怒らせたわけでもない(と思う)。なんとなく”白けた”ムードが漂っていたのは確かだ。

パーティの時に渡したプレゼントを思ったほど気に入ってもらえなかったのが事の発端だったように思える。一応喜んではもらえたけど、明らかにガッカリした表情が見て取れて、そこで今ひとつ盛り上がらない空気が形成されてしまった。

本当はたとえ盛り上がらなくてもずっと一緒にいたかったけど、帰りたがってるのを無理に引き留めても余計問題がこじれそうだったからやめておいた。

ドン・キホーテ上野店

彼女が帰って、残ったケーキを食べながら寂しい気持ちを紛らすために買ったばかりのPSVitaでPSPの「ゴッドイーターバースト」を朝までやり続けていた。まさか「明石家サンタ」をまた見る羽目になるとは夢にも思わなかったね。

真夜中の3時頃、彼女からメールがあった。彼女のほうも眠れなかったみたいで、寂しい気持ちに変わりはなかったけどなんだか嬉しかった。初詣は一緒に行こうねって約束した。

敗者復活!

翌日、つまりクリスマス当日。昼からデートの約束をしていた。本当ならイブの夜を一緒に過ごして、その流れでデート……と考えていたのだけれど、上記のアクシデントのせいで改めて会う形になってしまった。

クリスマスは失敗が許されないからあまり変わったことはしないほうがいいと考え、行き先は定番の遊園地と映画館。まあ、スデに大失敗を冒してしまったわけだが。

前日散々だっただけに彼女には心ゆくまで楽しんでほしかったから、お化け屋敷やホラー映画を思う存分堪能した。

その後、改めて彼女とずっと一緒に過ごした。うん、ずっと。朝まで。

上の遊園地と映画館での写真からこの写真までに半日以上の時間が経過している。

残念ながらイブの夜は一緒に過ごせなかったけど、当日の夜を一緒に過ごせたから結果的にはプラマイゼロ。むしろプラスといっていいだろう!!

そして風邪を引く

今日から始まった冬期講習は風邪で欠席した。風邪の兆候である喉の痛みはイブの前からあったのだけど、ムチャしすぎたせいでトドメを刺す形となったようだ。後悔はしていない。するものか。

講習に出かける彼女がすぐ顔を見せにきてくれた。

上の彼女宅前の写真からこの写真まで今度は30分ほどしか経過していない。また来てくれるとは思わなかったのでかなり嬉しかった。風邪引いてみるもんだな!

でもあんまり彼女に心配かけたくないから早く治したい。彼女のほうは元気そうで何よりだ。

良いお年を

そんなこんなで色々あった二日間。途中、もう死にたいと思える瞬間もあったけど、結果的には一生忘れられない最高のクリスマスになったと思う。人生にはトラブルが付き物だ。これからも苦難はあるだろうけど、今回のように二人で乗り越えていきたい。

次の日曜日は1月1日だから今年の週記はこれでおしまい。今年も本当にいろんなことがあった……来年はもっと良い年になるといいな。というわけでちょっと早いけど、皆様良いお年を。

パズル進捗状況


あやうく載せるの忘れるところだった。日付的にはもう月曜だけどまだ午前中なので今日の分はまだ嵌めてない。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿