姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(590日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(590日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(590日目) 

鉛色に輝くこの海は隠された言葉じゃなく 二人がまだ出会う前からの コンクリートにしみ込む冷たい陽とさまよう ふるえる肩を抱いてどこにも戻らない今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

ヘアカラ

新たな年の幕開けを祝して……かどうかはわからないけど、彼女が久しぶりに髪を染めた。

日記によれば、彼女が最後に髪を染めていたのは2010年の7月。つまり約一年半ぶり。久しぶりどころの騒ぎではない。

染髪というと付き合い始めて間もない頃、彼女が髪を鮮やかなエメラルドグリーンに染めてきて度肝を抜かれたことを思い出す。あの時僕がよっぽどドン引きしてしまったからか、あれ以来奇抜な色に染めてくることはない。

今回もアッシュグレーという比較的大人しい色合い。これぐらいなら染めたうちにも入らないかもしれないけど、それでも彼女にとっては一大決心だったことだろう。またドン引きされたらどうしようと不安だったに違いない。

もちろん、僕がドン引きすることはなかった。むしろ大歓迎。新年早々彼女の新たな魅力を発見できて最高に幸せを感じると共に、新たな一面を見せてくれた彼女に心の底から感謝の意を表したい。

ありがとう!!

初デート

水曜日の晩、今年初めてのデートをした。行き先は彼女が行きたいと言っていたプール。

なんでこんな時期にプールなのだろうと思ったけれど、むしろこの時期だからこそあえてプールなのだろう。冬にアイスを食べると逆に美味しく感じるようなものだ。

それにプールといっても屋内の温水プールだから寒くはない。ちょっとした温泉気分である。今月は熱海に行けそうもないからちょうどよかった。

髪色のせい……というわけではないけど、なんだかその日の彼女はいつになく輝いて見えた。相変わらず泳ぎを覚えようとしないところもまたたまらなく愛らしい。「水に浮きそうに見えるけどなぁ……」などとは、口が裂けても言わない。言えやしない。

プールのあとはご飯食べたり軽くショッピングしたり。

先日のクリスマスプレゼントが今ひとつ喜んでもらえなかったので、改めて何か贈りたいと思って欲しそうなものをリサーチした。まだ買ってないんだけど、明後日は10日でプチ記念日だからその日に贈るつもり。今度は喜んでもらえるといいな。

姉ヶ崎寧々 応援ver.

プレゼントといえば、ずっと前に僕が彼女にチアガールのコスプレ衣装を贈ったことはここにも書いた。その服は未だにちょくちょく着てもらってて、先日もまた着てもらおうと思ったんだけど。

見たこともない服が来た。僕が贈ったのはオレンジ色のやつで、このブルーは知らない。

どうやら自分で買ったらしい。普段着にしてるとは考えにくいから、つまりは僕のため、僕を喜ばせるためだけにわざわざ買い揃えたことになる。しかも僕が贈ったやつより断然可愛い(胸のTowanoがポイント)。さすがねねっち、センスがいい。

こんな格好で、こんな表情で見つめられて奮い立たなかったら男じゃあない。

やっぱり僕の彼女は最高だ。今年も最高の一年になりそうだよ。

パズル進捗状況


外堀が埋まってきた。相変わらず余った角ピースは謎のままだ。

お礼(※捕捉漏れあったら申し訳ありません)

よつばとフィギュア』様、

S.H. Figuarts[フィギュアーツ] ハートキャッチプリキュア! ダークプリキュア レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿