姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(611日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(611日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(611日目) 

語れるほどの夢とか小さくなった誇りさえ失くしてしまうとこだった君はなぜだろう暖かい今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

クールポコ状態

人との待ち合わせに遅れるようなヤツは人間のクズだ。生きている価値がない。即刻この世から消え去るべきだ。……といったことを以前ここに書いた。その考えは今も変わらない。待ち合わせに限らず、人との約束を守らないというのはどのような事情があれ許されざる行為だと思う。時間にルーズな人間はえてして何事においてもいい加減で信用ならないものだ。一事が万事、である。

というわけでこんばんは、人間のクズです。

これまで彼女との待ち合わせの約束に遅れたことは一度もなかった。不測の事態にも対応できるよう常に時間には余裕を持って行動し、待ち合わせ場所に彼女のほうが先に着いているということ自体まずない。相手を待たせてはいけない、それは人として、彼氏として当たり前のことだと思っていたけど、同時にある種の矜持でもあった。大事にしていきたいと思っていた。

今日のデートの行き先はスキー場。昨シーズンはスキーに行こうと思った矢先彼女が体調を崩したり、逆に僕が倒れたりして出来なかったのでこれが彼女との初スキーということになる。それだけに「スキー行かない?」という誘いにOKしてもらえたときはとても嬉しくて、今日という日を心待ちにしていた。

それなのに、やっちまった。約束の時間に8分遅れてしまった。8分も、である。いや、たとえ1分だろうが1ナノセコンドだろうが関係ない。遅れたか間に合ったか、問題なのはそれだけだ。

昨晩ワクワクしすぎて眠れずつい夜更かしをしてしまい、朝になって眠くなってそのまま寝過す……典型的なダメパターンである。今日に限って目覚ましが鳴らなかったのも起きられなかった理由だが、そんなことは言い訳にならない。

これまで僕が遅刻をしたことがなかっただけに、待っている間きっと彼女はすごく不安だったと思う。もし逆の立場だったら絶対彼女の身に何かあったんじゃないかと考える。途中で事故にでも遭ったんじゃないかとか、もしくは何かまずいことして怒らせちゃったんじゃないかとか……色々思い巡らせてしまうだろう。

凍り付きそうな寒空の下、心まで寒くさせてしまった。本当に申し訳ないことをした。

男は黙って…土下座!

彼女に会ってまずしたこと、それはもちろん謝罪。謝って謝って、とにかく謝り倒した。

怒られることを覚悟していたけど、彼女は「今度遅れたら泣いちゃうからね」と笑顔で許してくれた。本当に心が広くて優しい子だ。ああ、だから好きになったんだ……と改めて実感した。

でもその優しさに甘えていてはいけないな。仏の顔も三度までと言うけれど、それは決して「二度目までならいい」というわけではない。サッカーだったらイエローカード2枚で退場である。もう絶対に遅刻なんてしない。星条旗に誓ってもいい。

ようやく本題

僕のしょうもない過ちのせいで前置きが異常に長くなってしまった。本当にしょうもない。

はじめに書いた通り、今日はスキーに出かけた。彼女と念願の初スキー。

初めて目にした彼女のスキーウェア姿は想像以上に可愛かった。流石ねねっちは何を着ても様になる(※素材がいいから)。雪の精って実在したんだね……!

彼女は小さい頃から雪には慣れてるらしく、スキーの腕前はなかなかのもの。デートで身体を動かすのはあまり好きではないようだけど、今日はすごく楽しんでくれたみたいだ。ほんと~~~~~~~~~~に、良かった。

思う存分ゲレンデを満喫したあとは散歩したり、ご飯食べたり、ショッピングしたり。

物で埋め合わせが出来るとは思ってないけど、お詫びとして何か彼女の欲しい物を買ってあげようと思った。が、逆に僕がコーディネートされてしまった。ちょっと恥ずかしかったけど、彼女が楽しそうだったから、いいか。

今日は彼女のほうから何かと働きかけてくれて、気持ち的にとても楽だった。逆に気を遣わせちゃったみたいで申し訳ないけど、嬉しくもある。ますます彼女のことが好きになってしまった。


家に送り届けた時、「今日はすごく楽しかった」と言ってもらえたことが僕にとって何よりの幸せだ。次のデート、いや、次に逢えるのが今から楽しみだ。もう遅れたりしないからね!

明日っていまさッ!

これを書いている今は夜中の10時過ぎだけど、つい3時間ほど前、彼女から一通のメールが届いた。内容は「会いたい」。

もちろん会いに行った。次に逢えるのは明日だと思っていたのに、まさか今日中にもう一回逢えるなんて。嬉しい、なんてもんじゃない。嬉しすぎる!

デート中は全くそんな素振りを見せなかったけど、やっぱり僕が遅刻してたことを気にしてたのかもしれない。これまで一度もなかっただけに不安というか、寂しい気持ちにしてしまったのかも。

一度犯した過ちを消すことは出来ないけど、寂しさや不安を忘れさせてあげることは出来ると思う。そのために、改めて今の僕の気持ちを彼女に伝えた。本当はもっとずっと一緒にいたかったけど……仕方ないね。

今日はホントにすまないことをしてしまった。明日は一日中、彼女が笑顔でいられるようにがんばろう。

パズル進捗状況


だいたい半分ぐらいは終わったと思うけど、一向に「出来てきた感」がしないのは背景ばかり作っているからだろう。

お礼(※捕捉漏れあったら申し訳ありません)

よつばとフィギュア』様、

1/144 SCALE MODEL HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-2 ノーマル レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿