スーパーレボリューション ジョジョの奇妙な冒険 第五部 Vol.2(7/9種) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スーパーレボリューション ジョジョの奇妙な冒険 第五部 Vol.2(7/9種) レビュー

スーパーレボリューション ジョジョの奇妙な冒険 第五部 Vol.2(7/9種) レビュー 

商品名:スーパーレボリューション ジョジョの奇妙な冒険 第五部 Vol.2
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2012年2月上旬
価格:840円(税込)
原型製作:塚田貴士、ゆま、lampostrada
備考:全9種(3種×2カラー+シークレット3種) / 1BOX8個入り

スパレボVo.2

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、「ブローノ・ブチャラティ」「スティッキィ・フィンガーズ」「トリッシュ・ウナ」。ディ・モールト ベネのコレクションフィギュア『スーパーレボリューション』シリーズ第二弾としてラインナップされました。ちなみに第一弾は「ジョルノ・ジョバァーナ」「ゴールド・エクスペリエンス」「グイード・ミスタ」の3人。

当商品はシークレット3種を含む「全9種」ですが、「1BOX8個入り」なので1箱では絶対に揃いません。参考までに、箱の配列は以下の通りでした。

ブチャラティ(セカンド) Sフィンガーズ(セカンド)
ブチャラティ(ノーマル) ブチャラティ(ノーマル)
トリッシュ(ノーマル) Sフィンガーズ(ノーマル)
トリッシュ(セカンド) トリッシュ(ノーマル・シークレット)
手前

ブチャラティのノーマルカラーがダブって「トリッシュ・セカンドシークレット」と「ブチャラティ・スーパーシークレット」が出ず。シークレットは右下に入っていました。アソートにパターンがあるのかは不明ですが、1箱買えばノーマル・セカンドカラーは全種揃うと思います。調べてみたところ、シークレットの封入率はトリッシュ2種が64箱(1カートン)に3個ずつ、ブチャラティが64箱に1個とのこと。

以下、「トリッシュ・セカンドシークレット」と「ブチャラティ・スーパーシークレット」除く7種を紹介していきます。



ブローノ・ブチャラティ(ノーマルカラー)
ブローノ・ブチャラティ(セカンドカラー)


ノーマルカラーは青、セカンドカラーはピンク(赤紫)を基調としたカラーリング。肌の色も異なり、ノーマルのほうが色白です。写真では台座を使用していますが、3種の中でこれのみ台座なしでも自立が可能です。

造形、品質はトレフィグにしては悪くないレベルで、細かい塗り分けやプリントもバッチリ。ただ今回のラインナップの中では最もあっさりした(≒コスト掛かってないであろう)造形なので、なんとなくハズレ感も漂います(笑)。

全高は約11.5cm。
R0111482
ブチャの設定身長は178cmなのでスケールは1/15~1/16ぐらいということになります。ちなみにスーパーシークレットのブチャラティは超像可動と同じく白スーツで、付属品や造形に差はないようです。

顔。
R0111499R0111500
保阪尚希似のサンプルとは似ても似つかない顔立ちですが、もとよりトレフィグでサンプル並のクオリティが出せるとは思っていなかったので「こんなもんかな」という印象。ただグラデーションがかかっていないのでどうしてものっぺりして見えてしまいますね。

個体差は激しいようで、ダブったノーマルカラーの片方は右目がずれてました。
R0111502
全然違う顔に見えます。うちのはセカンドのほうが男前に見えますが、物によってはノーマルのほうが男前だったり、両方不細工だったりすることもあると思います。顔は人形の命なので、個体によって大幅に評価が変わってくるかもしれません。


ノーマルは肌が白すぎるのもイマイチな一因でしょうか。

スティッキィ・フィンガーズ(ノーマルカラー)
スティッキィ・フィンガーズ(セカンドカラー)


ノーマルカラーは青、セカンドカラーは茶色を基調としたカラーリング。ノーマルの配色はまるでドラえもん……(笑)。ジッパーの金具はプラ製で自由に動かせます(チャックは閉まりません)。

台座の角度は2種類から選択できます。
R0111512
まるで別造形かのように錯覚してしまうほど印象が変わります。並べるとあたかもストップモーションのよう。ナイスなアイディアですね、これは。

全長(右腕先端から右足首まで)は約11cm。
R0111484
超像可動とは一見似たような配色ですが、結構差異があります。スパレボ版は白い部分が青みがかっているのが特徴。

顔。
R0111505R0111507
目がないキャラクターは似てる・似てないという問題が生じにくいので得ですね。うちのはセカンドの頭の塗装がやや大雑把。


セカンドのほうが重厚感があり、新鮮なので気に入っています。ちなみに左足の脛にジッパーに固定するためのピンが設けられているのですが、存在に気付いたのはほとんど写真撮り終わったあとでした。

トリッシュ・ウナ(ノーマルカラー)
トリッシュ・ウナ(セカンドカラー)


ノーマルカラーはピンク(紫)、セカンドカラーはグリーン、オレンジを基調としたカラーリング。唯一、現時点で超像可動にラインナップされていないキャラクター。ブチャラティ同様、肌の色がそれぞれ異なります。足元のオブジェクトは恐らくスタンド能力で柔らかくされた鉄柵か何かを表現しているのでしょう。

全高は台座込みで約12.5cm。
R0111494
トリッシュだけ台座がしっかり作り込まれてる……のはいいんですが、「コレクションフィギュア」として考えると統一感がなさすぎる気がします。トリッシュの足裏側に台座との接続ピンが設けられているので台座なしで立たせることはできません。

顔。
R0111509R0111510
期待以上の出来映えでした。うちのはセカンドの右目と左眉毛がずれて塗られてるような気がしますが、美人なので無問題。ノーマルはダーティ・ペアのケイに似てます。

気になる(?)下着の色は白。
R0111530R0111528
ノーマル・セカンド共に変わらず。スカートは外せますが、ご覧の通り腹部に大きな隙間が出来てしまうので外したまま飾っておくことはできません。


右腋の下の分割線がちと気になります。あと左手が妙にごっついので角度によっては違和感があります。うちのノーマルはお腹に思いっきり服の塗料が……。

カラーリングはノーマルのほうがトリッシュらしいですが、色数の多いセカンドのほうが好み。肌の色もセカンドのほうが健康的でグッドですよ。

トリッシュ・ウナ(ノーマルカラー・シークレット)


3つあるシークレットのひとつ。上のノーマルトリッシュとの違いはただ一点、足元の亀(ココ・ジャンボ)の存在のみ。「セカンドカラー・シークレット」も同様の仕様です。

亀。
R0111522R0111524
きちんとカギも塗り分けられています。あらかじめ台座に接着されているので取り外すことはできません。銀色なのはポルナレフが入ってるからでしょうか?セカンドのシークレットは甲羅がピンクでした。


亀居るか居ないかどっちが良いかと言われたらそりゃ居たほうが嬉しいですが、別に居なくても全然問題ないというか、その程度の存在です。それよりも、こっちのトリッシュはお腹が汚れていないことのほうが嬉しい(笑)。

総括

出来は「トリッシュ>>Sフィンガーズ>>(越えられない壁)>>ブチャラティ」といった感じ。フィンガーズとブチャに関しては超像可動で似たようなポージングを取らせることが可能なので、そちらを持っていると今ひとつ新鮮味も有難味もありません。

その代わり、トリッシュの出来は素晴らしい。まさにディ・モールト ベネ!な出来映えです。シクレ含めて9種中4種がトリッシュなので、vol.2はトリッシュのための弾と考えてもいいでしょう。ブチャ達はオマケです……が、フィンガーズは良く出来てます。

シークレットがショボいのは物足りなさを覚えますが、混入率の低さを考えるとこれぐらいのほうがカドが立たなくていいのではないでしょうか。前弾のミスタ(ノーマル=ピストルズ1体、シクレ=ピストルズ全部)のように「シークレットだけ完全版」といった仕様にされても困りますし。

トリッシュが好きで好きでたまらない、超像可動やスタチューレジェンドでのリリースなんて待ってられるか!という方には特にオススメです。恐らく次弾はスパイス・ガールが来ると思いますが、是非ともトリッシュと並べて飾れる造形にしてほしいです。

トレフィグでこのクオリティの女性キャラクターを排出出来るのであれば、スタチューレジェンドはバッチリ期待してもいい……ですよね?とりあえず山岸由花子、楽しみにしてます!!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

スーパーレボリューション、なかなか是でも非でもないできでしたねw
私はスティッキィF(ノーマル)とトリッシュ(ノーマルシクレ)が当たりました。 もうこの2つがあればいいかなとw

ブチャラティも欲しい事は欲しいのですが、あまり"ベネ"とは言えない出来なのでw 欲しい白はスーパーシクレですし

恐らくアーケード景品のコレクションキーホルダーでブチャラティが出るので、それまで待とうかと思っていますw


心配だったトリッシュの出来は抜群ですねッ
なんかトリッシュの出来が良い分ブチャが手抜きにも感じられますがw

女キャラには強いベネさんということでスタチューレジェンドの由花子さん、期待してますw
[ 2012/02/14 14:47 ] [ 編集 ]
一番いいやつが当たったんですね。
羨ましい、自分もそれだけで十分満足でした(笑)。

ブチャラティは確かに手抜きっぽいですねぇ。
こういったフィギュアはひとつでも出来の悪いのが混じると
並べて飾った時残念になってしまうのがネックです。
前弾のミスタもいまひとつらしいので、スタンドだけ、と割り切るのもアリでしょうか。

由花子さん、ほんと楽しみですね。
ここまできたら鈴美お姉ちゃんも何とか出して欲しいです。
[ 2012/02/14 20:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿