スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 レビュー

スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 レビュー 

商品名:スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2012年5月12日
価格:4,725円(税込)
原型製作:RESTORE
備考:--

承太郎

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、久保田利伸と千代の富士と日本人的な女性が好きな第三部「スターダストクルセイダース」主人公「空条承太郎」

これまでスタチューレジェンドシリーズはメディコスの「超像可動シリーズ」でリリースされなかったマイナーなキャラクターを中心に展開してきましたが、あまりにニッチ需要過ぎて利益を出すのが難しいようで、ここへきていわゆる「売れ線狙い」のキャラがラインナップされました。

今後は主役級のメジャーキャラと脇役クラスのマイナーキャラを交互に出していく算段のようです。



パッケージ

R0118231R0118234
黒を基調としたパッケージ。

全身


承太郎のメモリアルポーズともいえる、指差しでの立体化。新鮮味はありませんが、承太郎らしさという意味ではこのポージングが一番だと思います。捻った腰や翻る学ランの表現は固定フィギュアならではの魅力です。

全高は約16cm
R0118257
超像可動より一回り大きめで、靴の色が異なります。台座なしでも問題なく自立可能。

頭部

R0118259R0118263R0118264
個体差だと思いますが、目の焦点が合っていないせいで違和感があります。ビシッと決めたポーズだけに、どこを向いているのかわからないというのは致命的。目に限らずサンプルとはかなり別物で、正直固定フィギュアとしては残念な出来です。

参考までに超像可動承太郎Ver.1.5の顔はこちら。
R0118268
この目力こそ承太郎の真髄。スタチューレジェンド版はぼんやりしすぎです。

各部

R0118272R0118273R0118277R0118280R0118283R0118284R0118288R0118291R0118292R0118297R0118306R0118302R0118299R0118307
品質が劣悪なベネ製品に粗の目立つ黒服は鬼門ですね。かなり汚らしく見えてしまいます。遠目から眺める分にはそれほど気にならないのですが。

大きめ写真


唯一まともに見えるのがこの角度ですが、問題は普段こんなアングルでフィギュアを眺める機会がまずないということ。


サイズが違うので無理ですが、思わず超像可動の顔を移植したくなります。

総括

全体的な造形は素晴らしいのに顔で台無し。顔以外の品質についてはいつものことなので自分は慣れっこですが、褒められたものでないことは確かです。「当たり」の個体を引けばマシだと思うので、選別出来るのであれば入念に行うべきですね。

超像可動のVer.1.5は顔も含めて良好な出来映えですし、カラーリングもほとんど一緒なので「どうしても固定フィギュアがいい」というわけでなければ個人的にはそちらをオススメします。

承太郎のようなシリーズの看板キャラクターは必要以上に力を入れて然るべきなのに、何故こんな品質に甘んじてしまったのか理解に苦しみます。セカンドバージョンでは恐らく顔が改修されると思いますが、「ファーストの出来が悪かったからセカンドを買う」ってのもなんだかなぁ……。

「今更承太郎を出すんだから出来が悪いわけない」と安心しきっていただけに久々に精神的ダメージを受けました。次弾のスタープラチナも含め、今後はしっかり「覚悟」をしておくことにします。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

(すみません、拍手のコメント投稿失敗しました)
今回のレビュー、物凄く購入の参考になりました。
「ああ、スタチューのメジャーキャラは買うの止めよう」と(汗

固定フィギュアは可動を殺している分、
本来表情とかディテールのクオリティは高くあるべきだと思うのですが、
今回色んな面で残念な事になってますね・・・。

塗装の汚れ等は覚悟してましたが、顔が残念な事になっているとは・・・。
マイナーキャラ出してくれるのには感謝してて、
シリーズ続けてもらう為に私たちも応援したい気持ちはあるので、
メジャーキャラについては固定フィギュアでしか出来ないクオリティを出して欲しいです。
思えばザ・フールが一番良かったです。
[ 2012/05/13 15:48 ] [ 編集 ]
正直、こんな出来だと知ってたら自分も買いませんでした……(笑)。

普段スタチューレジェンドを買っていない人もターゲットの商品なのに、
それがこんな有様では折角のブランドに傷が付いてしまうだけのような気がします。
最初にこれを手にした人は他のキャラクターも揃えようとはとても思えないんじゃないでしょうか。

メジャーキャラの売り上げがマイナーキャラの今後の展開に関わってくるでしょうから、
超像可動がそうであったようになんとか次弾以降巻き返して欲しいと思います。
[ 2012/05/13 17:26 ] [ 編集 ]
ベネは毎回あと一歩の出来ですね
なぜこのクオリティで販売するのでしょうか
毎回謎です
開発部で誰かしら顔の出来に疑問を持つ人はいるはずですし、超可やメディコスの固定フィギュアを見れば顔の参考にもなるはずです。

見本と比べるとかなり詐欺ですねw

超像可動では表現できないから購入する人も少なくないのに、顔がダメでは元も子もないですね。

毎度遠めに見る分にはいいんですけどね・・・w
スタープラチナは頼みますよベネさん・・・
[ 2012/05/13 18:04 ] [ 編集 ]
「※写真はイメージです」とはいえ、いくらなんでも別物すぎますよね(笑)。

よりによって承太郎をこんな出来にしなくても良いと思うのですが、ベネさんの考えることはよくわかりません。
各社ともに見本と遜色ないレベルの製品を送り出している今の時代にこれは……
こんなことなら利益的な意味でも出さないほうがよかったような気がします。

スタプラも不安ですし、こうなってくると由花子も心配です……とんでもない不細工になってたらどうしよう(笑)。
[ 2012/05/13 18:32 ] [ 編集 ]
セカンドカラーが出るまで待つつもりでしたが我慢できずに予約して承太郎買いました。

開けてびっくりまさかまさかのひどい顔に頭がどうにかなりそうでした…。

迫力のないまったりとしたマヌケ顔でかっこ悪いし似ていないです。
飾る気になれずそっと箱にもどしてしまいました。

このシリーズの中でも屈指のひどい出来ではないでしょうか。
しかも主人公で人気キャラなのに…。

虹村形兆のセカンドがすごくかっこよかったのでこのシリーズちょこちょこ買い始めていて、全部集めるつもりでいたのですが自分はもう完全に戦意喪失で戦線離脱することにしますw
[ 2012/05/13 19:21 ] [ 編集 ]
お気持ちお察しします。

このシリーズは品質はともかく、顔は一定水準を維持しているだけに今回は残念極まりないですね。
「地雷」とはこういうフィギュアのことを言うんだと思います(笑)。
形兆ファーストの誤植より、こっちのほうがよっぽど作り直しを要求したいですよ。

たとえスタプラをはじめ後続の三部キャラの出来が良かったとしても
主人公がこんな出来では並べて飾りづらいですし、
だからこそ気合いを入れて作って欲しかった……本当に残念です。
[ 2012/05/13 19:49 ] [ 編集 ]
流れるような身体のラインはさすがスタチュー側に軍配が上がると思いますが、
顔は確かに超像可動の方がいいですね。

承太郎ファーストの顔は鬼門というジンクスを打ち立ててどうするんだと。
[ 2012/05/13 20:53 ] [ 編集 ]
ポージングの決まり具合は流石固定フィギュアといった感じですね。
超像可動で同じポーズを再現しようと思っても、スタチューレジェンド版ほどビシッ!とは決まりませんから。
それだけに、顔の出来がせっかくの魅力を殺してしまっているのが残念でなりません。

承太郎ファーストには何か呪いでもかけられているのでしょうか(笑)。
[ 2012/05/13 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿