アーマーガールズプロジェクト MS少女 ウイングガンダム(EW版) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > アーマーガールズプロジェクト MS少女 ウイングガンダム(EW版) レビュー

アーマーガールズプロジェクト MS少女 ウイングガンダム(EW版) レビュー 

商品名:アーマーガールズプロジェクト MS少女 ウイングガンダム(EW版)
作品名:MS少女
発売元:バンダイ
発売日:2012年5月19日
価格:5,040円(税込)
原型製作:--
備考:--

ウイングガンダム少女

『「アーマー」×「オンナノコ」』をコンセプトに立ち上げられた「アーマーガールズプロジェクト」に、メカ少女の元祖ともいえる「MS少女」がラインナップ。数多く存在するMS少女の中で、今回は「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」バージョンのウイングガンダム(かつて「Ver.Ka」「アーリータイプ」と呼称されていた機体)が選択されました。

バンダイはかつて「アーマードレディ」と称した美少女がMSやバルキリーの装甲を纏ったプラモデルを発売していたため、ある意味それの後継商品と言えるかもしれません。



パッケージ

R0118823R0118827
AGPのロゴがAKBのそれにそっくりですが、何の意図かは不明(笑)。

セット内容

R0118977
>>フィギュア本体、オプションヘッド×1、オプションハンド×6(右3左3)、ウイング、胸アーマー、腰アーマー、腕アーマー×2、脚アーマー×2、膝アーマー×2、すねアーマー×2、オプション足首×2、背面パーツ、ライフル、シールド、ビームサーベル、専用台座

手首は本体付属のものと合わせて「平手、握り手、ライフル持ち手、サーベル持ち手」の4組。写真では胸アーマーとウイングをくっつけて撮影してしまいましたが、分割出来ます。

全身


アホ毛がキュートな中の人(素体)の名前は「雪菜・シュネーライン」

EW版ウイングがアーマーとして上手くリファインされています。元々ウイングは優雅なデザインなので、MS少女との相性もバッチリですね。

胸中央の緑色部分はクリアパーツ、肩アーマーの銀色部分にはメッキが使用されています。マーキングはタンポ印刷。塗装部分が少ないため品質は概ね良好ですが、胸元の塗り肌がちょっと気になります。もっとも、胸アーマーを被せてしまうと目立たなくなりますが。

全高は約14cm
R0118965
大きさはfigmaとほぼ同スケール。figma側にアーマー接続穴がありませんし、衣装が干渉するのでfigmaを素体に使用するには加工が必要です。武装神姫ならいけるかもしれません。

ウイングの位置や立ち方を調節することで自立はかろうじて可能ですが、安定感最悪なので飾ったりポーズを付ける際は台座を使ったほうが賢明です。そもそもウイングガンダムは浮いてるほうが似合いますし。

頭部

R0118889R0118892R0118895R0118898R0118901R0118903
微妙に長門似。表情は視線右向きと左向きの2パターンで、正面はありません。

出来については悪くないんじゃないでしょうか。少なくともバンダイ美少女にしては(笑)。個人的にアクションフィギュアでこのクオリティなら不満はありません。

頭部の分割は「後頭部+前髪+フェイス」のfigma方式で、アーマーは前髪を交換するだけなのでアーマー無しでも表情を変えられます。
R0118995

アーマー装着ギミック

「装甲がポロポロ外れないか」というのがクロス系トイ最大の懸念材料ですが、どのパーツもしっかり接続されるのでポロリの心配はナシ。装着も比較的しやすく、遊んでいてストレスが溜まりません。

頭部は前述の通り、前髪を交換するだけ。
R0119002R0119005

胸パーツと肩アーマーは繋がっており、後ろから被せてフロントホックブラの要領で前で留めます。
R0119008
その際、胸の六角形のフタを外します。

背中のT字の凹みにウイング、もしくは穴塞ぎパーツを嵌めます。
R0119011R0119010R0119013
支柱の接続穴はウイングにしか付いておらず、腰の穴は腰アーマーを装着すると塞がってしまうのでウイング無しだと浮かせて飾れなくなります。

腕パーツは接続部がなく、ただ手首を外して前腕部に通すだけ。
R0119017R0119019
大きささえ合えばfigma等にも無加工で取り付けられます。

腰パーツは背中の穴に挿すだけ。
R0119021
フロント、サイド、リアアーマーは全てジョイントで繋がっています。

脚部アーマーは4分割されており、足首のみ差し替え。
R0118969
左側の大きなアーマーはジョイントで更に細かく分割されています。

可動

首は球体ジョイント。
R0118905R0118907R0118909R0118911
耳と翼が若干干渉しますが、可動範囲は広め。

肩、手首は球体ジョイント。肘はfigmaのようなジョイントで100度程度曲がります。
R0118913R0118917
肩アーマーはヒンジで後ろに倒せるため、あまり腕の可動の妨げません。

腕アーマーのツメは上下に可動します。
R0118944R0118946

腹部、腰にボールジョイント。
R0118920R0118922R0118924R0118926
可動範囲はそこそこ。腰のジョイントはあんまり動きません。

股関節はボールジョイント。
R0118928R0118931
上下には良く動きますが、開脚は写真の角度が限界。腿ロールはナシ。

膝は肘同様のfigma風関節。
R0118934
アーマーが干渉するのであまりダイナミックには曲がりません。ふくらはぎや膝側面のアーマーはボールジョイントでそれぞれ独立可動します。

足首球体ジョイント。
R0118937R0118938R0118942
足首周りがすっきりしているおかげで接地性は良好。ただハイヒールなのでバランスは良くありません。

翼は1枚1枚ヒンジで開閉。
R0118956R0118954
保持力も十分なので、広げた状態で固定出来ます。

翼付け根は軸ロール+ヒンジで向きを変えられます。
R0118959R0118962
身体を覆い隠すように前方に閉じることも出来ます。ゼロカスのように両翼ですっぽり身体を隠すことはできませんが。

ゼロカスといえば、翼はROBOT魂ゼロカスタム(EW版ウイングゼロ)のものが取り付けられるようです。
R0118831
ゼロカス持ってないので代わりにパッケージ写真を。

オプション

バスターライフルR0119040
オリジナルのバスターライフルを短く詰めたような形状で、ディティールは基本的にそのままです。

バード形態時に頭を隠すパーツが上下に可動します。
R0119043
バード形態にはなれませんが(笑)。

持つときはこう。
R0119046
グリップを持ち手で握っているだけでなく、前腕のハードポイント(凹部)に銃尻の凸部を挿すことで保持力を高めています。そのおかげで手首がポロポロ外れたり、重さで垂れ下がったりといったことがありません。

銃身側面にも凸部があるため、腰のハードポイントにマウント出来ます。
R0119061
ハードポイントは前腕、腰以外に膝の両側面にもあります。

シールド
R0119033R0119032
ライフル同様、オリジナルを縮小したようなデザイン。マーキングはタンポ印刷で、「OPERATION METEOR XXXG01」「GUNDAM WING System LAGRANGE ONE」と書かれています。ちなみに翼には「COLONIES LIBERATION ORGANIZATION」と書いてあります。

裏側の凸部を前腕部のハードポイントに装着します。
R0119037
一応右腕にも付けられます。

ビームサーベル
R0119051
刃の付け根が独特の形状のサーベル。色は薄いグリーン。

持つときはこう。
R0119054
ライフルの持ち手とは別の専用持ち手が左右付属しています。

刃は取り外しが可能で、オリジナル同様柄をシールド裏側に収納出来ます。
R0119057
設定を知らないと気付きにくいギミックだと思いますが、なぜかマニュアルに記載されていません。忘れたのでしょうか。

アクションなどなど

figmaへの装着はこれが限界でした。

胸アーマーがきちんと嵌っていませんが、一応頭と足首以外はフル装備。長袖のキャラは腕アーマーが通らないので、取り付けるには最低限前腕部が露出している必要があります。あとはナイスバディすぎてもNG(笑)。

総括

実物を手にするまで「顔の出来」「アーマーの外れやすさ」の2点が不安だったのですが、どちらも問題ない作りだったので安心しています。メカと美少女の組み合わせが好きな人なら、たとえウイングガンダムに思い入れがなくても満足出来ると思います。

今後AGPでMS少女がリリースされるのかは不明ですが、このクオリティなら是非他のキャラクターも見てみたいです。個人的には「ジム・コマンド」が好きですが、さすがにガンダム系以外は無理でしょうから「FAZZ」とかどうでしょうか。胸部のキャストオフありで(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは。お久しぶりです。
私も購入しました。実は,ウィングガンダムE.Wに羽の部分が流用できるかなぁと,甘い期待を抱いての購入でした(羽根が一つ一つ動くなんてスゲーと思ったのです)。結果はアウト。ロボ魂からの流用は可能ですが,逆はトホホ。
邪な思いでの購入の報いなのか,美少女フィギュアの扱い方が下手なせいなのか,胸パーツのBJがポッキリ逝ってしまいました。
[ 2012/05/20 20:42 ] [ 編集 ]
お久しぶりです~。
こちらの羽をROBOT魂版に移植することは出来ないんですね。
確かにかなり凝った作りなので、ROBOT魂版を持っていたら自分も試したと思います。

ジョイントが折れてしまうと凹みますよね。
バンダイはユーザーの不注意の破損でもきちんとその旨を伝えれば
交換してくれることも多いようなので、ダメ元で問い合わせてみてはいかがでしょうか。
[ 2012/05/20 21:00 ] [ 編集 ]
誰がやったのかしらんけど、胸パーツの上下、逆だよね
[ 2012/08/03 00:07 ] [ 編集 ]
胸パーツというのは中央の緑色の玉が付いているパーツのことでしょうか。
あまり上下を意識しなかった覚えがありますが、逆になってますか?
黄色いダクトの部分はこの向きでしか取り付けることが出来ず、
オリジナルのアーリーウイングも凹んでいるほうが下側なので正しいようです。
[ 2012/08/03 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿