姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(765日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(765日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(765日目) 

思い出せるすみずみまで若葉の繁る頃に 予測できない雨にとまどってた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

中村製作所


今日はパズルを作り始めてから765日目。すなわちナムコ日目!

ナムコといえばオールドゲーマーはゼビウスやドルアーガ、比較的最近のゲーマーには鉄拳やテイルズ、それからアイマスのイメージが強いと思うけど、僕にとってのナムコはやっぱり「ワギャンランド」だね。アクションゲームなのにボス戦がしりとりや神経衰弱といったミニゲームで構成されているのが画期的で面白かった。スーパーファミコン版のモザイク当てゲームは答えが超理不尽だった記憶がある。でも楽しかった。

同じような理由で『悪魔城スペシャル ぼくドラキュラくん』も好きだったね。ナムコじゃないけど。それ以前にこの話、彼女と何の関係もないけど。

うるった


今日は「うるう秒」が挿入されたおかげでいつもより一日が「1秒」長い。つまり、1秒分多く彼女のことを大好きでいられるということだ。たかが1秒、されど1秒。世の中には1秒の差が人生の明暗を分けることだってあるんだから、決してバカにはできないよ。

ちなみにうるう秒は午前8時59分59秒と午前9時の間に「午前8時59分60秒」が挿入されたそうな。その時僕はもちろん、彼女のことを考えていた。

期末テスト開始のお知らせ

明日から期末テストが始まるということで、今週はほぼ毎日彼女の部屋で一緒に勉強をした。



一連の写真を見てもらえば僕がこの一週間どれだけ頑張ったかわかってもらえると思う。僕だけじゃない。彼女も僕のために精一杯頑張ってくれた。あまりにも頑張りすぎてとてもお見せできない写真もあるけど、それは流石に省かせてもらった。二人だけの秘密だ!!

真面目なベクトルでもちゃんと頑張ったよ。いや僕はいつだって真面目だけど、勉学という意味でね。以下は新たに学んだこと。今回は趣向を変えてクイズ形式にしてみた。全問正解出来たら僕より賢いということで自慢していいですよ?

  1. 地球の内部構造は全部で何層?
  2. スペイン語で「女の子」を意味する、東太平洋の赤道付近の海水温が低下する現象とは?
  3. 滋賀県大津市での暗殺未遂事件(大津事件)に巻き込まれた、ロマノフ朝最後の皇帝の名前は?
  4. 1805年、ナポレオン1世率いるフランス軍がロシアとオーストリアの連合軍に勝利した戦いは?
  5. 解読されている古代文字は「線文字A」or「線文字B」どっち?
  6. アラビア語で「川」を意味し、砂漠気候地帯や乾燥地帯に見受けられる涸れた川を何と言う?
  7. 漢字で「羚羊」と書く哺乳類は?
  8. 江戸時代の禅僧で「方広寺鐘銘事件」にも関与し、黒衣の宰相と呼ばれた徳川家康のブレーンは誰?

答えはWEB……いや、一番下で。

傘持って出かけた日にはいつも晴れ

先日の放課後、ふと立ち寄った雑貨屋で彼女に似合いそうな「傘」を見つけた。梅雨も真っ盛りだしちょうど良いかなと思い、特に何の記念日というわけでもないけど彼女にその傘をプレゼントした。


商品説明に反して全然ピンクの花柄じゃないけど、これは「花柄が女の子らしい、ピンクの傘」ってことなんだと思う。ニホンゴムズカシイアルヨ。っていうか「ピンクの傘か?」って言われたらそれはそれで微妙なんだけどな(笑)。まあどうでもいいや。

傘はかさばるから(笑うとこ)折り畳みのほうがいいかなとも思ったけど、喜んでもらえたので結果オーライ。早速次の日から使い倒してもらうぜ!!……と意気込んでいたのだけど。


雨降ってほしい時に限ってなかなか降らない罠。昼間や夜中にパラパラ降ったりはしたけど、登下校時じゃなきゃ意味ないんだよおおおおおおおおお。これがマーフィの法則というやつか。

まあ、梅雨はまだしばらく明けそうにないから気長に待つとするさ。

短冊はないんですか!?


今度の土曜日は七夕。織姫さんと彦星くんが一年に一度出逢えるロマンティックな日だ。前にも書いたかもしれないけど、織姫も彦星もそんな状態で良く耐えられるなと思うよ。僕がもし彼女と一年に一回しか逢っちゃダメと言われたらきっと気が狂ってしまう。愛は時空を越えると言うけれど、それでもやっぱり彼女のぬくもりは常にそばで感じていたい。離れたくなんてない。

そんなことを考えながら、今年も短冊に願いを込めた。何を願ったかは言うまでもないと思うけど、とりあえず当日までナイショだ。

それより今年は短冊探しに思いのほか苦労させられた。彼女が「早めに用意しておいてね」というから火曜日の放課後、短冊を買いに街へ繰り出したんだけど、売ってなくてさ。一昨年の七夕の時も同じように苦労したけど、あの時は当日になって急に短冊と笹を用意しようと思い立ったからやむを得ない部分はあった。でも今年はまだまだ日数的に余裕があるからね。それなのに短冊ひとつ見つからないなんて、この街は一体どうなってるんだ!と思ったね。

まあでも最終的には割とあっさり見つかって、無事願いを込めることができたから良しとしようか。

パズル進捗状況


可愛らしい「鼻」が見えてきた。ここまでくれば何のパズルか判るだろう。わんわんお!

お礼

よつばとフィギュア』様、『にゅーあきばどっとこむ』様、
ねんどろいど NO.234 ジャックフロスト レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。

答え

  1. 5層。外側から「地核」「上部マントル」「下部マントル」「外核」「内核」。
  2. ラニーニャ現象。逆の現象はエルニーニョで、こちらは同じくスペイン語で「神(イエス)の子」の意(クリスマス頃に良く起こることから)。
  3. ニコライ2世。「西南戦争で没した西郷隆盛がロシアで生きている」という都市伝説が事件の遠因だと言われている。
  4. アウステルリッツの戦い(三帝会戦)。「三帝会戦」とはフランス皇帝ナポレオン1世、オーストリア皇帝フランツ1世、ロシア皇帝アレクサンドル1世の3者が参加した事から。
  5. 線文字B。解読したのは「マイケル・ヴェントリス」というアマチュアの研究家。線文字Aは未だ解読されていない。
  6. ワジ。日本にも「水無川」と呼ばれる同様の川が各地に存在する。
  7. カモシカ。氈鹿とも書く。なお「カモシカのような脚」という表現の「カモシカ」は実はカモシカではなく、レイヨウという別の動物を指している。
  8. 金地院崇伝。同じく家康の側近であり「明智光秀説」でおなじみの「南光坊天海」も”黒衣の宰相”と呼ばれたが、鐘銘事件に関わったのは崇伝。

何問わかったかな?


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿