クレイズ 1/6スケール ラブプラス 高嶺愛花 レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > その他メーカー > クレイズ 1/6スケール ラブプラス 高嶺愛花 レビュー

クレイズ 1/6スケール ラブプラス 高嶺愛花 レビュー 

商品名:ラブプラス 高嶺愛花
作品名:ラブプラス
発売元:クレイズ
発売日:2012年11月上旬
価格:8,400円(税込)
原型製作:宮川武
備考:1/6スケール

マナカ

『ラブプラス』より、テニス部員として活躍する文武両道の十羽野高校2年生「高嶺愛花」。美少女フィギュア界でおなじみの原型師「宮川武」氏によって1/6スケールのビッグサイズで立体化されました。

ラブプラスのフィギュアは一人ずつ順番に発売されることが多いのですが、今回は三人同時のリリース。もっとも、愛花は大抵一番最初に出るので同時だろうがそうでなかろうがあまり関係はありませんが。

同時発売された「小早川凛子」および「姉ヶ崎寧々」のレビューも併せてご覧下さい。



パッケージ

R0135160R0135163
愛花のイメージカラーである青を基調としたパッケージ。写真だと見えにくいですが、フタ部分はハート型の小窓が設けられています。ちなみにフタ留めのシールが最初から貼られていませんでした。

シリーズ表記は『ラブプラス+』になっていますが、今回立体化された愛花の髪型は『+』のキービジュアル等で描かれているショートカットではなく、『無印』『NEW』準拠のポニーテールです。

全身


口元に当てた手とスカートをつまむ指がキュートなポージング。大きめのリボンが「耳」のように見えるのがポイントでしょうか。スカートが大きくめくれ上がっているので左側から眺めると水平のアングルでもパンツが見えてしまいます(笑)。

十羽野高校のセーラー服は脇腹と袖部分が水色で、「白+水色」のツートンカラーになっているのですが、このフィギュアではそれを水色部分にグラデーションを濃く掛けることで表現しています。

足裏は台座にビス留めされており、ビスを外せば分離は出来ますが、足裏側にピンが付いているので台座は必須です。ピンがなかったとしてもポーズ的に自立は出来ませんが。

全高は約23cm
R0135188
1/8スケールの愛花よりは大きいのですが、それでも「23cm×6=138cm」なので1/6スケールにしては小さすぎますね。

実際、1/7スケールのフィギュアとほぼ同じぐらいの大きさです。
R0135322
右は1/7スケールのTonyルカ。ちなみに値段は愛花が8,400円でルカは8,800円。作り込みの差を考えると愛花高いです……(笑)。

頭部

R0135193R0135197R0135199
他の二人も同様ですが、口元の造形にクセがあって角度によっては違和感を覚えます。愛花の場合は正面より斜めから見たほうが可愛いと思います。似てる・似てないで言えば似てるほうで、丸い瞳がしっかり再現されています。

各部

R0135202R0135205R0135207R0135210R0135212R0135214R0135216R0135218R0135219R0135224R0135227R0135229
品質は悪くはないんですが良くもないというか、1/6(実質1/7ですが)というビッグスケールが全く活かされておらず、ただ大きくしただけという印象を受けます。せめて爪ぐらいは塗って欲しかったですし、シャツの袖や裾の内側の造形が野暮ったいので、ここももう少ししっかり作り込んで欲しかったです。

下着はシンプルな白。
R0135233R0135235
シワも造形されています。スカートは別パーツになっているのですが、胴体が分割出来ないので無加工でのキャストオフは無理そうです。

大きめ写真


台座がデカすぎてこの間隔でしか並べて飾れません。ハイパー邪魔。

愛花づくし。

最初に出たコナミ版が一番好きです。

総括

それほど立体化の機会に恵まれているわけでもないので「出ただけでありがたい」部類のフィギュアですが、出来のほうはもうちょっと気合い入れて欲しかったなというのが正直なところ。パッケージのサンプルも大して出来が良くないのである意味劣化はしていないのですが(笑)、いずれにせよこれで8,400円はちょっと高いかなーと。

ただし値段の割には、スケールの割には、ということであり、それらを抜きにして考えればまずまずのクオリティなので愛花に思い入れがあるのならば買っても損はしないと思います。三人揃えてあげるとなお見映えは良くなりますが、更に割高になってしまうのと、台座が無駄に大きすぎて物凄く場所を取るのが難点。

三人並べることも想定されたフィギュアなのですから、台座の仕様にもしっかり気を配って欲しかったです。セットで購入すれば隣接して飾れる専用の台座が付いてくる……なんて特典があれば良かったのですが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿