スタチューレジェンド 第23弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド 第23弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO レビュー

スタチューレジェンド 第23弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO レビュー 

商品名:スタチューレジェンド 第23弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2012年11月30日
価格:6,090円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

DIO様

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、自身を討ち滅ぼしたジョナサン・ジョースターの肉体を奪い、100年の時を経て復活した闇の帝王「DIO」。名前の表記は第一部の全身が本人の状態は「ディオ・ブランドー」、第三部以降の首から下がジョナサンの状態は「DIO」、(ある意味)生まれ変わりであるSBRのディエゴ・ブランドーは「Dio」として区別されています。

今や漫画界を代表するヴィラン(悪役)ということで立体化の機会は非常に多く、このスタチューレジェンドシリーズでもこれまで「影DIO」として3バージョン発売されており、通算するとこれが4体目。普通なら「またこのキャラかよ!」と思われるのを避ける為にせいぜい3体ぐらいに留めておくところを、こうして平然と発売してのけるのは流石ディオ。そこにシビれる(ry

なおスタチューレジェンドシリーズは毎月中旬に発売されますが、今回は製造上何らかのトラブルが発生したようで、半月ずれ込んで月末の発売となりました。



パッケージ

R0137180R0137183
箱のフタがきっちり閉まっていなかったり台座がブリスターから外れていたりしましたが、それが延期の理由と関係あるのかは不明です。

全身


「レッドマントVer.」とも称される、真紅のマント姿での立体化。朱色&紺色ベースのコスチュームは悟空というかナルトというか、ジャンプヒーローを彷彿とさせます(笑)。右足のカカトが上がっているため、台座無しでの自立は出来ません。

わかりにくいかもしれませんが、ポージングはコミックス27巻『DIOの世界 その4』でフィリップス上院議員に無茶ブリする直前、逃走するジョースター一行を路上で見送る大ゴマがモチーフとなっています。本編でマント姿を披露したのはそこから花京院を殺害するまでの僅か4話という短い期間のみですが、扉絵に採用されているおかげで強い印象を残しています。

全高は約17cm
R0137200
超像可動の赤DIOとは色合い、配色ともに大きく異なります。トータルバランスはスタチューレジェンド版のほうが個人的には好きです。

影DIOと。
R0137202
原型師が違うのですが(影はamal-gamare氏)、ほぼ同スケール。このシリーズはあまりスケールが考慮されておらず、キャラによって大きかったり小さかったりまちまちですが、やはり統一されていたほうが並べた時に見映えが良いですね。

頭部

R0137211R0137213R0137217
スタチューレジェンドで最も気がかりな顔の出来ですが、今回は見ての通りバッチリ。別に顔の出来が悪かったから延期されたわけじゃあないと思いますけど(半月で直せるとも思えませんし)。

影DIO同様、片側の口元が吊り上がっているので眺める角度によって表情が異なります。冷静さと狡猾さを併せ持った、DIO様らしい面白い造形です。

各部

R0137220R0137222R0137225R0137228R0137230R0137235R0137238R0137241R0137244R0137246
マントは別パーツになっているのですが、肩にガッチリ接着されているので取り外せませんでした。ただ着脱時に頭が引っかかるということはないため、接着さえ剥がせば脱がせられると思います。

品質に関しては割といつも通りというか、細かい部分で粗が目立ちます。特に袖のラインが荒れているので選別する際はなるべくここがキレイなものを選んだほうがいいかもしれません。ただ自分はこれまで散々訓練されているので(笑)、これぐらいの粗ならそれほど気になりません。

立派な股間もしっかり再現されているので奥様も安心ですね。

大きめ写真

『ザ・ワールド』!!

どのDIO様に体液を循環交換されたい?

総括

肝心要である顔の出来が素晴らしく、貴重なマント姿での立体化ということも相まって非常に満足度の高いフィギュアに仕上がっています。品質に関しては相変わらず今一歩ですが、最低限の水準は満たしていると思うのでDIO様を敬愛するジョジョファンの方々には文句ナシにオススメです。

この出来ならザ・ワールドともどもいずれ出るであろうセカンドバージョンを買ってみてもいいかな、と思えます。その際は品質が多少なりとも向上しているとディ・モールト(とても)嬉しいのですが。

果たしてスタチューレジェンドでも覚醒バージョンは発売されるのでしょうか。ここまできたら同シリーズで影、ノーマル、覚醒すべて揃えてみたい気もします。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

かなりいい出来ですね!
この出来は久しぶりな気がしますw
私は赤DIO買おうか迷ってるんですよね・・・
欲しいのはもちろんなんですが、一番くじのことを考えると一歩が踏み出せなくて・・・w
青承太郎と並べてジョジョ展再現していんですが、心の中の葛藤が止みませんw

延期のおかげもあったせいか、かなり良いクオリティですね。
個人的にサンプルよりも顔の濃さが引いてて好きです。

でも聞くところによるとヨドバシの数店舗は売り切れだとか・・・
どこかに売ってるところありませんかねー
まだ買おうか決断ができてませんがw
[ 2012/12/02 12:51 ] [ 編集 ]
このシリーズ、敵キャラのクオリティは安定していますね。
思った以上の出来映えで満足しています。
売り切れ店が多いとのことですが、この出来なら納得です。
コマーシャルの影響でシリーズの知名度も高まったでしょうし。
今後のシリーズもこの調子で続いてもらいたいものです。

そういえば一番くじがもうすぐ始まるんですね。
自分は引こうかどうか、未だに迷っています。
[ 2012/12/04 09:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿