『Wii U プレミアムセット(モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.)』を買いました

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 各種簡易レビュー > 『Wii U プレミアムセット(モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.)』を買いました

『Wii U プレミアムセット(モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.)』を買いました 

本日発売のWii Uを購入しました。これまで特にブログでは触れてきませんでしたが、実は一ヶ月程前に予約を済ませていました。

せっかくだから俺は黒の本体を選ぶぜ!ってことで、購入したのは「Kuro」が付属するプレミアムセットのほう。
R0137845
「クロ」は付属しません。5,000円という価格差と諸々のスペック差を照らし合わせるとベーシックセット(白いほう)は逆に損だと感じたので、こちらにしました。

本当は本体のみのプレミアムセットが良かったのですが、自分が購入を考えた時は「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. 」同梱セットしか予約出来なかったため、それを買うことになりました。
R0137791
正直モンハンは割とどうでもいいというか多分やらないだろうなぁって感じなのですが、本体(31,500円)+ソフト(4,800円)+Wii U PROコントローラー(5,040円)で38,850円なら定価換算で2,500円ほどお得なので、まあいいかなと。

本体

R0137806R0137809
DVDやBlu-rayプレイヤーかと思うほどシンプルなデザイン。光沢があるので汚れは目立ちます(コントローラも同様)。白のほうが目立たないかもしれません。

サイズは思った以上にコンパクトで、外付けHDDを一回り大きくしたぐらいの寸法しかありません。
R0137812
てっきりPS3ぐらいの大きさだと思っていたので驚きました。これなら邪魔にならないのでフィギュア1体の置き場所にも困っている自分には嬉しい限りです。

ちなみに縦置き用の「脚」はベーシックセット(白いほう)だと別売りです。角が丸みを帯びているのでPSのようにスタンド無しで縦置きというのはちょっと難しくなっています。

Wii U GamePad

R0137820R0137823
これ単体で携帯型ゲーム機のような形状が特徴のコントローラー。一番上の画像を見て貰えればわかると思いますが、本体がこぢんまりとしている一方でゲームパッドはすごく大きいです。これもまたDSぐらいかなーと思っていたのでビックリです。

ちなみに3DSとのサイズ差はこんな感じです。
R0137829
ゲームパッドのスクリーンは6.2インチなので3DSはおろか3DSLLと比較してもかなりの大きさ。

なんとなくデザインの似通ったVitaと。
R0137833
なんだか親子って感じがします(笑)。アナログスティックと、ボタン・十字キーの位置が逆転しているのが特徴ですね。

その他セット内容

R0137796R0137799R0137855
本体が小さい一方でACアダプタはかなり大きく、ちょっとしたカステラサイズ。標準的なノートパソコンのアダプタより大きいですね。電源を内蔵させると本体が巨大になり、発熱を抑えるためのファンもやかましくなってしまうのでやむを得ないところでしょう。駆動音についてはノーマルWiiは持っていないので比較出来ませんが、PS3(薄型)と比較するとかなり静かです。

「プレミアムセット(黒いほう)」にあって「ベーシックセット(白いほう)」にないものは「Wii U GamePad充電スタンド」「Wii U GamePadプレイスタンド」「Wii U本体縦置きスタンド」の3つ。ACアダプタと一緒に写っている黒いモノがそれです。また、モンハンセットとプレミアムセット単体の違いはゲームソフトとPROコントローラーの有無のみで、それ以外のオプションや本体デザイン等に差はありません。

充電スタンド、もしくはプレイスタンドがあれば立て掛けた状態でプレイ出来ます。R0137839R0137841R0137866R0137868
説明書には「プレイスタンドはGamePadを持たずに遊ぶときに使用します」と書いてある一方で「スタンドに立てかけたままタッチやボタン操作をしないでください」とも書かれており、「じゃあどんな時に使うんだよ!」って感じですが(笑)。

どちらのスタンドもあまり使い勝手に差はないので充電スタンドがあればプレイスタンドは不要のような気もしますが、単品で購入する場合も両スタンドはセットなので必然的にどちらかが余ります。これはパッドを2個買った場合、スタンドを2セット買わなくていいようにという配慮かもしれません。

ゲームパッドにはDSタイプのタッチペンが内蔵されていますが、自分は純正アクセサリの「Wii U GamePadアクセサリー3点パック」を購入しました。
R0137851R0137848
3点パックにはタッチペンの他に画面保護シートとクリーニングクロスが付属しています。保護シートは結構貼りやすく、透明度も高くてイイ感じですが、若干画面より小さく作られているので四辺に2mm程度の隙間が出来てしまうのは気になるところかもしれません。製造時の誤差などを考慮するとピッタリ同じ、というのは難しいのでしょうけど。

ちなみにGamePadはテレビのリモコンにもなります。
R0137853
ゲームを中断することなく、また本体の電源が切れた状態でもリモコン機能は使えます。リモコンを使う前に「リモコンを立ち上げる」というワンクッションが必要となりますが(立ち上がり自体は一瞬)、GamePadをテーブル等に置いたままでも操作出来る環境にあれば便利じゃないでしょうか。

どうせなら万能リモコン的な感じでエアコンとか照明も操作出来るといいなぁと思いましたが、それはもうゲーム機とは何の関係もないですね(笑)。

Wii U PROコントローラー

R0137860R0137862R0137864
こちらはごく普通のゲームパッド。USB接続なのでWiiU本体はもちろん、パソコンに挿しても給電しながらプレイ出来ます。WiiU以外ではパッドとして認識しませんが、PS3のパッドをパソコンで使うツールがあるので、同様のツールが出るんじゃないでしょうか、きっと。

なお、コントローラーはWiiリモコンと合わせて(標準GamePadは含めず)最大10個まで登録出来ます。コントローラーだけ持ち寄って大人数でプレイ、というのもいいかもしれません。

=

ソフトウェア関係はまだほとんど手を付けていないので良くわかっていません。amarecTV-2012-12-08-14-36-38-66amarecTV-2012-12-08-16-05-25-78amarecTV-2012-12-08-14-27-43-39
モンハンはチュートリアル部分だけ少しやってみましたが、今後続けるかは未定。とりあえず、モンハンのようなゲームはGamePadだとボタンが押しにくいのでPROコントローラーは必須だと感じました。操作はPROコントローラーで行い、GamePadのタッチスクリーンを補助的に利用するというスタイルが最適でしょうか。

自分の場合、WiiUはDQ10をやるために買ったようなものなので他にやりたいソフトは特にないのですが、何か面白そうなタイトルがあったら買ってみようと思います。というか、せめてマリオぐらい買ったほうがよかったでしょうか(笑)。

ただ最近はスマホのゲームにほんのりハマっているので、これ以上他のゲームをやる余裕がないんですよね。もしかしたらDQ10のβが始まるまでWiiU休眠、ということもありえるかもしれません(笑)。最近はVitaも3DS(LLじゃないほう)もアップデートのためにしか起動していませんし、PS3はトルネ専用機と化しています。

改めて、ゲームへの情熱が薄れているなぁと痛感した今日この頃。Wii Uによって盛り返すことが出来れば良いのですが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿