超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 48.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ・セカンド レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 48.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ・セカンド レビュー

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 48.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ・セカンド レビュー 

商品名:超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 48.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ・セカンド
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:メディコス・エンタテインメント
発売日:2012年12月下旬
価格:4,200円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:完全受注限定生産品

ミスタ&ピストルズ

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、数字の「4」を忌み嫌うブチャラティチームのムードメーカー「グイード・ミスタ」と、彼が操る群体型スタンド「セックス・ピストルズ」

当商品は約一年前に発売された『34.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ(以下、ファースト版)』のカラーリングを変更したセカンド・バージョン。基本的に超像可動シリーズのリカラー品は台詞プレートなど何らかのオプションが新規に付属するのが通例となっていますが、今回その手のボーナスは無し。

単純な色替えにはあまり興味がなく、ファーストの出来にも満足しているのでスルーしようかとも思いましたが、今のところ当シリーズは抽プレのクリアVer.やスワロフスキーVer.以外一通り揃えているため、お布施の意味も込めて購入しました。

可動やオプションの詳細については「超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 34.グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ レビュー」をご覧下さい。ちなみに今回もファースト版に続き、通し番号に「4」が付いています(笑)。



パッケージ

R0138692R0138694
完全受注限定生産アイテムということで、パッケージにも「限定版」と記されています。限定版だからといってレアとは限らず、逆に限定版ではないものにプレミアが付くのがこのシリーズの常ですが。

セット内容

R0138697
>>ミスタ本体、オプションヘッド、オプションハンド×6(右2左4)、拳銃×3、セックス・ピストルズ×5、発砲エフェクトパーツ×2、エフェクト用アダプタ、ピストルズNo.2用アダプタ、標準ベース&アーム、6ツ穴小ベース&ショートサイズアーム×2

前述の通りファースト版との差異は色のみで、セット内容そのものに違いはありません。

全身


ホワイト&黄緑を基調としたカラーリング。ジョジョはビビッドな色指定が多いため、この手の淡い色使いはかえって新鮮に感じます。

全高は約15cm
R0138716
右がファースト版。色が違うだけですが、それだけで随分印象が変わります。

頭部

R0138721R0138723R0138725R0138726R0138730R0138732
通常顔と叫び顔。セカンドはしばしば目元が改修されますが、ミスタの場合はファーストの出来が問題無かったからか、特に手は加えられていないようです。肌の色がファースト版のほうが濃い(セカンドのほうが色白)のは個体差なのか仕様なのか微妙なところ。

各部

R0138734R0138735R0138739R0138741R0138744R0138746R0138748R0138750R0138753R0138754
品質はまずまず。取り立ててキレイというわけではありませんが、極端に酷い部分もまたありません。帽子の模様やセーターのライン塗装は当たり外れが大きいと思うので、なるべくなら選別したいところですね。

オプション

拳銃
R0138761
左から通常、シリンダースイングアウト状態、ズボン収納用。比較のためにファースト版(上)も並べてみました。ミスタ本体とは逆に、セカンドのほうが”ジョジョらしい”カラーリングに変更されています。ちなみにファーストカラーのモチーフとなったコミックス50巻表紙の拳銃が紫なので、「ファーストミスタ+セカンド拳銃」の組み合わせで表紙の完全再現が出来ます。

持つときはこう。
R0138764R0138766R0138768

弾道エフェクト
R0138771
左がセカンド、右がファースト版のエフェクトパーツ。形自体は全く同じものですがカラーリングが若干異なり、セカンドのほうが球体部分の透明度が高くなっています。明確に違うので個体差ではない……ハズ。

台座に接続して使用します。
R0138774
エフェクトの先端には後述のピストルズが接続出来ます。

セックス・ピストルズ
R0138776R0138780R0138785R0138792R0138795
ファースト版がパールホワイトだったのに対し、セカンド版はつや消しオレンジ。セカンドのほうが丁寧に塗装されていますが、個体差かもしれません。

アクションなどなど

総括

出来についてはファースト版同様、かなりの高水準。品質も細かい塗り分けが多い割には良好だと思います。

ただファースト版との違いは本当に色だけなので、ファーストで満足しているのであればわざわざ買うこともないかな?という気もします。これで擬音プレートが付いていたり、仗助セカンドのように頭部が新造されていたりといった付加価値があればファーストを持っていても高い満足度を得られたと思いますが。

個人的にはバンプレプライズ(DXフィギュア Passione)のようにマグショット風の背景をセカンド一人ずつに付けて、全員揃えると扉絵が再現出来る……といった仕様だと良かったなあと思います。そのほうが購買欲も高まるでしょうし(笑)。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

僕も今日購入しました。
どえらいプレミア価格になっているファーストも良かったのですが
5部キャラ全員を揃える資金力も無く指をくわえていたところ、
セカンドの発売予告が。
黄緑のカラーリングも新鮮だったので購入。
多彩なアクションが取れて満足ッスね。

ローリングストーンとかなら
セカンドの付属品としてアリかなぁと思いますが、
500円ほどのアップは避けられませんね(笑)

あと化粧箱の材質、変わってませんかね?
なんかツルツルしてます。
[ 2012/12/24 00:00 ] [ 編集 ]
オークションを覗いてみたら、ミスタは1万以上のプレミアが付いているんですね。
出来の良さもさることながら、スタンドとセットなのでよりプレイバリューが高いというのも人気の秘密でしょうか。

ローリングストーンは単体での商品化は難しいでしょうから、セカンドにってのは良いアイディアですね。
通常のボーナスとしてはコスト的に厳しそうですが、WF限定に期待したいところです(笑)。

化粧箱は言われて気付きましたが、確かにツルツルになってますね。
改めてスタチューレジェンドを確認してみたら、キラークイーンもツルツルでした。
箱のまま飾ってる人にとっては少し気になる変更でしょうか。
[ 2012/12/24 00:28 ] [ 編集 ]
メロンミスタもなかなかいいですね!
相変わらずシリアルナンバーには「4」が入ってますねw
しかもファーストに引き続きセカンドも売り切れ続出のようです・・・
再販のクレイジーDはまだ売っているようですがッ

ミスタはオールスターバトルでの声優も決まりましたねー
個人的には黄金の旋風の声のほうが好きですが今回のも悪くないと思いますッ

たしかにセカンドには特典が欲しいですよね。
そのほうが売れると思いますし、買うほうも嬉しいですよね。
ピストルズ用のセリフプレートをつけてもよかったかもw
[ 2012/12/26 14:53 ] [ 編集 ]
セカンドも売り切れとはミスタ人気は流石ですね。
同じ受注生産でも露伴セカンドは余っているところを見ると
今回はどこのショップも必要以上に発注しなかったのかもしれませんね。
やはりなるべく早めに予約しておくのが賢明でしょうか。

ミスタのASBの声優は赤羽根さんですね。
若手ながら実力派ですし、血気盛んな役どころにも定評があるので悪くないと思います。
やはりアニメで五部が始まっても同じ配役になるのでしょうか。
いつになるやらって感じですが(笑)。
[ 2012/12/26 21:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿