S.H.Figuarts[フィギュアーツ] キュアサンシャイン スーパーシルエット レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(一般) > S.H.Figuarts[フィギュアーツ] キュアサンシャイン スーパーシルエット レビュー

S.H.Figuarts[フィギュアーツ] キュアサンシャイン スーパーシルエット レビュー 

商品名:S.H.Figuarts キュアサンシャイン スーパーシルエット
作品名:ハートキャッチプリキュア!
発売元:バンダイ
発売日:2012年12月25日発送
価格:4,410円(税込)
原型製作:--
備考:魂ウェブ商店限定

スーパーキュアサンシャイン

2010~2011年放送のアニメ『ハートキャッチプリキュア!』より、私立明堂学園の生徒会長を務める「明堂院いつき」が変身する「キュアサンシャイン」がハートキャッチミラージュの力でパワーアップした姿「キュアサンシャイン スーパーシルエット」

キュアブロッサム、キュアマリンのスーパーシルエットに続き、魂ウェブ商店限定商品としてリリースされました。ノーマル版のプレイバリューを高める拡張オプションは今回も付属しています。ノーマルのサンシャインについては「S.H. Figuarts[フィギュアーツ] ハートキャッチプリキュア! キュアサンシャイン レビュー」をご覧下さい。



パッケージ

R0139255R0139257
他のスーパーシルエットと同じく星空、というか宇宙をモチーフとしたデザイン。

セット内容

R0139260
>>フィギュア本体、オプション顔×3、オプション手首×9(右4左5)、固定首パーツ、ハートエフェクトパーツ、サンフラワーイージスエフェクトパーツ、シャイニータンバリン、妖精マント、妖精マント基部、キュアサンシャイン(ノーマル)用手首、専用ディスプレイスタンド

内容はブロッサム、マリンとほぼ同じ。ただブロッサムのハートキャッチミラージュ、マリンのノーマル用右手首に相当するパーツがないのでオプション点数としてはひとつ少なくなっています。大した違いではありませんが。

全身


サンシャインは髪の毛がすっきりしているおかげで台座や羽根(ハートエフェクト)が取り付けやすく、ブロッサムやマリンほど弄っていてイライラしないのが魅力(笑)。自立は不可能なので台座は必須です。

品質は申し分のないレベルで、全身のパール塗装も鮮やかに施されています。

全高は約15cm
R0139280
ノーマルとの最大の違いはブーツの丈と手袋の有無。髪型はマリンやブロッサムほど大きく変化はしておらず、少し長くなった程度です。変化が少ないとはいえ完全に新規造形で、関節以外の共通パーツはありません。

頭部

R0139297R0139299R0139301R0139303R0139305R0139307R0139308R0139310R0139311R0139313R0139316R0139318
4種いずれも良く出来ています。特に満面の笑顔は今回の目玉と言ってもいいのではないでしょうか。可愛すぎます。

顔についてはノーマルも良く出来ていました。
R0139320
スーパーシルエットのほうが劇中イメージに近い顔立ちですが、こちらはこちらで悪くないですね。

通常笑顔、叫び顔はスーパーシルエットのイヤリング、目閉じと満面笑顔はノーマルのイヤリングを装着しています。
R0139323R0139325
ブロッサムとマリンは説明書で全ての顔が「スーパーシルエット用」として扱われていましたが、サンシャインは前髪で耳が隠れないからか今回はきちんと「スーパーシルエット用」「ノーマル用」と分けて記載されています。小さいパーツなので細かいことを気にしないなら別に区別する必要はないですけどね。

可動

おおむねノーマル版を踏襲していますが、構造の変化により全体的に可動が「狭く」なっています。

特に顕著なのがツインテールの付け根。
R0139288R0139291
ノーマルは関節が露出しているため横に大きく広げられましたが、スーパーシルエットは埋まっているので前後ロールしか出来ません。

R0139284
スーパーシルエットはツインテールの中ほどが分割されていますが、強めに捻っても動かないので可動部ではないようです。

R0139293R0139295
肩関節もノーマルが露出しているのに対しスーパーシルエットは埋まっているため、胴体とパフスリーブが干渉して腕を真下に下ろせなくなってしまいました。見た目を重視した結果でしょうか。

オプション

専用ディスプレイスタンド
R0139334
ブロッサム、マリンスーパーシルエットの色違い。支柱はサンシャイン用と後述のエフェクト用の2本付属しています。

プリキュアーツの台座すべてに言える事ですが、胴体を挟み込む部分のパーツがすぐバラバラになって非常にストレスが溜まります。ハトプリ勢については今更なので諦めますが、次シリーズ(スマプリ?)からは改善して欲しいです。

ノーマルサンシャイン版のベースと。
R0139338
スーパーシルエット版のほうには「Cure Sunshine Super Silhouette」と書いてあります。

手首
R0139354
相変わらず似たような開き手がいくつも付いています。足りないよりはいいのですが、シャイニータンバリンが「握らない」アイテムという関係でいわゆる「持ち手」がない、というのはプレイバリュー的に残念なポイント。figmaのように必要なくともとりあえず付ける、ぐらいの遊びゴコロはあっても良い気がします。ピースとか指差しもあれば尚良し。

ハート付きの手首で変身バンクが再現出来ます。
R0139357
開き手はすべて指先が青く塗られています。

素手の手首はノーマルサンシャインに使用します。
R0139361
目閉じ顔と合わせて鏡よ鏡~のポーズを再現。ブロッサムとマリンの手首はノーマル版と肌色の違いが目立ちましたが、今回はほぼ同色なので違和感ありません。

シャイニータンバリン
R0139327R0139329
キュアサンシャインの必殺技アイテム。設定同様、外周部分は回転します。

ノーマル付属のものとの差はほぼありません。
R0139331
左がスーパーシルエット、右がノーマル。中央のハート部分がスーパーシルエットのほうが明るくなっていますが、ノーマルのほうが金型が劣化していないからか全体の造形はしっかりしています。

持つときはこう。
R0139368R0139373
左右どちらでも持てます。

サンフラワーイージスエフェクトパーツ
R0139341
キュアサンシャインが展開するひまわり型の巨大シールド。強度を大きく上回る攻撃を受けると光子力研究所のバリアよろしくパリンと割れます。網目模様がメロンパンを彷彿と挿せますが、メロンパンのことを地方によっては「サンライズ」と呼ぶことを考えるとあながち無関係ではないのでしょう。

ブロッサム、マリン付属のフォルテウェイブエフェクトと同じく薄いPET樹脂で作られています。

専用アームを使用して台座に固定出来ます。
R0139350

妖精マント
R0139363
ポプリが変身した光のマント。うっすら黄色味がかっています。サンシャインは首の後ろにリボンが付いているので基部の後ろ側が欠けています。

首を外し、基部とマントを重ねて装着します。
R0139367

アクションなどなど

鏡よ鏡、プリキュアに力を!

世界に輝く一面の花!

ハートキャッチプリキュア!スーパーシルエット!!

せっかくなので集合写真は4人揃うまで取っておきます。並べるのが面倒だったとも言う(笑)。

花よ!咲き誇れ!!

プリキュア・ハートキャッチ・オーケストラ!!

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!

一連の台座はfigmaドロッセル(チャーミング)付属のものを使用しています。挟み込む部分がネジ留めされているおかげでバラバラにならず、ホールド力も強くて使いやすいです。バンダイも真似するといい。

サンフラワー・イージス!!


サンシャインはいわゆる「黄色い戦士」としては珍しいタイプのキャラクターですが、この笑顔の必殺性を鑑みると「あざとイエロー」の血脈をしっかり受け継いでいることがわかります(笑)。

コッペさま~♥

総括

この商品自体とても良く出来ていますが、それ以上にポイントなのが「ノーマルのキュアサンシャインも秀逸な出来映え」という点。ブロッサムとマリンのノーマル版は造形はともかく素体構造に問題があり、「二度と触りたくない」と思わされるほどフラストレーションが溜まるというのがネックでした。その点サンシャインは造形も遊びやすさも抜群。

スーパーシルエットとノーマル版双方の高いクオリティのおかげでブロッサム、マリン以上にオススメ出来る商品に仕上がっています。後発となるムーンライトのノーマル版はまたちょっと遊びやすさの面で問題が生じてしまっているので、アクションフィギュアとしての出来はこれがナンバーワンでしょう。

スーパーシルエットは4人揃ってナンボの存在なのでセット購入が基本だと思いますが、現状発売されている3人の中でどれかひとつと言われたら自分ならこのサンシャインを推します。笑顔も可愛いですしね!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

新年おめでとうございます。

昨年は素敵なレビューを沢山拝見させて頂き有難うございました。
今年も楽しく拝見させて頂きたく思います。

素体色のテカりも無ければエフェクトパーツも豊富で
顔も劇中そのままにしか見えない程似ているし、
黄色系元祖のルミナスと比べて随分愛情が注がれているというか…
ルミナスの素体のテカりや、ルルンポルンの死に目塗装や、
腰砕けになる不要な間接機構はなんだったのかという位に品質向上しているのは羨ましいです。
それにfigmaと並べても見た目は何ら遜色の無いレベルにまでなっているのは本当に凄いですね。
しかもMH verのブラックホワイト以上に動きそうで…
本当にハートキャッチファンは随分恵まれているなあ(苦笑)。

それでは失礼します。
レムさんが良い御年を迎えておられますように。
[ 2013/01/01 01:20 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、お越し頂けてとても感謝しています。ありがとうございます。

ルミナスの残念感や5GoGoやフレプリの産廃感(笑)を味わっている身からすると、
本当によくぞここまでのものは作れたなぁと素直に感心してしまいますね。
出来れば最初からこれぐらいのクオリティにしてくれれば
プリキュアオールスターズで並べることもできたのですが……(笑)。

ハトプリは商品展開、クオリティいずれも頭ひとつ飛び抜けている感があります。
ハトプリで培ったノウハウがスマプリシリーズにも活かされそうで、今から楽しみです。
スイートは?スプラッシュスターは?って感じではありますが、こればかりはもう……(笑)。

今年もまたプリキュアフィギュアのレビューを時々行っていくと思いますので、よろしくお願いします。
[ 2013/01/01 02:25 ] [ 編集 ]
こんにちは、レビューの拝見が遅くなりました。

相変わらずスーパーシルエットは出来がいいですね、カワイイです♡サンシャインはスタイルがいいので余計に映えますよね、
5GoGoの画像と見比べると、5人がちょっとかわいそうですね(汗)

スマプリはまず固定フィギュアが出るようですね~。
アニメは新シリーズも発表になりましたし、
まだまだ続きますね。

[ 2013/01/10 13:23 ] [ 編集 ]
コメ&閲覧ありがとうございます!

スーパーシルエットの出来はどれも秀逸ですね。
サンシャインは遊びやすさにも優れているのでより満足度が高かったです。
5の面々は無印バージョンとしてリメイクして欲しいぐらいですが、今更難しいでしょうね(笑)。

スマプリもハトプリのような商品展開が予定されているようで、楽しみです。
出来れば全員一般発売して欲しいのですが、人数が多いので
5GoGoのようにハッピーとピース以外は限定となるかもしれませんね。
[ 2013/01/10 23:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿