遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ ARTFX J ブラック・マジシャン(初回特典付) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > コトブキヤ > 遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ ARTFX J ブラック・マジシャン(初回特典付) レビュー

遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ ARTFX J ブラック・マジシャン(初回特典付) レビュー 

商品名:遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ(ARTFX J) ブラック・マジシャン
作品名:遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ
発売元:コトブキヤ
発売日:2013年1月中旬
価格:8,190円(税込)
原型製作:コトブキヤ
備考:1/7スケール、初回特典付き

ブラマジ

今なお世界的人気を集め続けるトレーディングカードゲーム『遊☆戯☆王』およびアニメ『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ』より、主人公・武藤遊戯が最も信頼するモンスター「ブラック・マジシャン」(以下、ブラマジ)。デーモンの召喚や暗黒騎士ガイアと共に遊戯の切り札として終始活躍しました。

シリーズ屈指の人気キャラクターということでカラーリングやデザインの異なるバリエーション違いがいくつかあり、作中でパンドラが使用していた赤いブラマジのような「明らかな別人」も存在しています。またアニメ版では肌の色が普通の肌色なのに対し、原作やOCG(初期以外)では青肌なのも特徴。

このフィギュアは商品名に「デュエルモンスターズ」と付いているようにあくまでも「アニメ版の立体化」という扱いなのですが、何故かアニメカラーではなく原作カラーの青肌バージョンが採用されました。

シリーズ恒例の初回特典として遊戯王史上最強のカード「強欲な壺」のフィギュアが付属しています。



パッケージ

R0140615R0140617
社長同様、中身が大きいのでパッケージも巨大。ちなみに今回原型製作は「コトブキヤ」となっており、個人名は記載されていません。ブキヤのフィギュアではしばしばありますが、大人の事情か何かでしょうか。

全身


カラーリングは前述の通り、青基調の原作バージョン。衣装はちょうどブラック・マジシャン・ガールのコスチュームを濃くしたような色合いです(アニメカラーは紫)。とんがり帽子、ローブ、杖というステレオタイプな魔術師の格好をここまでスタイリッシュにアレンジした高橋先生の手腕には脱帽します。

全高は約30cm
R0140639
右は同スケールのルカ。ただでさえ長身痩躯の上に跳躍しているため、実スケール以上のボリューム感があります。海馬社長もかなり大きいと感じましたが、それ以上。

頭部

R0140642R0140646R0140648
デスラー総統もかくやと言わんばかりの青い肌ですが、それなのにここまでカッコ良いのは流石。「闘いの儀」でイシズさんが召喚されたブラマジを見て頬を赤らめたのも納得のイケメンっぷりです。

各部

R0140650R0140653R0140656R0140657R0140662R0140664R0140665R0140667R0140669R0140675
部位によって光沢とつや消しが使い分けられており、全体にグラデーション塗装を施すことで質感を高めています。ピンクのラインもはみ出し無く塗り分けられており、粗は一切見受けられません。文字通り、爪の先までしっかり作られています。

造形上の見所は二の腕と腿の筋肉。魔術師のくせになんでこんなにマッチョなんでしょうか(笑)。物理攻撃力も四つ星クラスはありそうです。

見えにくいところも抜かりなく作り込まれています。
R0140678
なかなかご立派♂です。

杖は着脱が可能。
R0140685R0140687R0140695
先端の玉はクリアパーツで作られています。真ん中あたりから分断出来るようになっていますが、最初は接続が固くなっていると思うので無理して折らないように注意が必要です。

台座はブラマジガールの色違いのベースと、専用のエフェクト支柱が用意されています。
R0140680
ブラマジガールのベースは金色の文字と五芒星がピンクでした。

支柱は軸接続ではなく、ブラマジのお尻の隙間に挟む形で固定します。
R0140691R0140693
その際左足もエフェクトの凹みに合わせます。しっかり固定されるのでぐらつきの心配はありませんが、取り付ける際にお尻付近の塗装を剥がさないように注意。注意したところである程度の擦れは避けられないため、一度セットしたら二度と外さないほうが賢明です。どうせ自立は出来ないので台座から外す必要もないでしょうし。

強欲な壺

R0140700R0140702
恒例の初回特典は遊戯王を見たことがある人なら誰でも知ってる魔法カード、強欲な壺。ブラマジガール付属のクリボー同様特にブラマジとの関連はありませんが、「遊戯が使用するカード」繋がりではあります。憎たらしい笑顔がチャームポイント。

ノーリスクでカードを2枚(実質+1枚)ドローするという効果はカードゲームにおいては反則とも言えるほど強力で、実際現実のOCGでは長らく禁止カードに指定され続けています。アニメでもドロー効果を持つカードはドラマティックな展開を演出する上で便利なため「天使の施し」と並んで出番が多く、ある意味最も活躍したカードといえるかもしれません。

初回特典ということであくまでもオマケですが、オマケとは思えないほど作り込まれています。本来持ち手の部分にボールチェンが付いていますが、外して撮影しました。

R0140704
きちんと壺の中はくりぬかれています。

大きさはだいたいブラマジの顔と同じぐらい。
R0140707
ちょうど壺の中に手が入りそうなサイズなので、実際の壺と考えるとほぼ同スケールでしょうか。

大きめ写真

ブラマジガールと。

足元にスペースが空いているので台座ひとつで飾っておけます。


けしからん弟子だなあ。

遊戯ボーイと。

社長がぼっち過ぎる(笑)。

総括

イシズさんが歓喜のあまり童実野美術館に展示してしまうぐらい良く出来ています。顔立ち、プロポーション、ポージング、質感、いずれも文句の付けどころがありません。価格もこの品質とボリューム感で8,000円なら安く感じます。逆に直前にレビューした「スタチューレジェンド ソフト&ウェット」の6,000円を「高いなぁ」と思ってしまいました(笑)。

個人的に馴染み深いアニメ準拠のカラーリングでないのは残念といえば残念ですが、実物を見ると「これはこれで悪くない」と思えたので不満に至る問題ではありません。遊戯や社長にはポーズ違いの限定版があるので、もしかしたらブラマジもアニメカラーの限定版が出るかもしれません。そちらを待つのも手ですが、確証はありませんし、この出来なら両方持っていても損はないと思います。(※追記 案の定、アニメカラーも発売されることになりました→『ARTFX J ブラック・マジシャン アニメカラーVer.』受注開始のお知らせ

シリーズ次弾はまさかの(?)城之内君。凡骨の意地を見せてブラマジに負けないぐらい素晴らしいフィギュアに仕上がることを期待しています。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

更新お疲れ様です!

ブキヤで初めて見たとき自分も大きいなと感じました(^-^;
それにしてもけしからん弟子ですね(笑

ベネの割高感はいつも感じますね。
無難なポーズばっかりなのでどうせならもっと躍動感のあるポージングで出して欲しいとも思ってしまいます。

そういえばPS3で発売予定のASBではホルホースが出るみたいですよ!(^o^)/
この調子で立体化したら歓喜ですね!(笑
[ 2013/01/14 20:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!

大きさと値段が必ずしも比例するものではないとはいえ、やっぱり大きいほうがお得感がありますね(笑)。
スタチューレジェンドシリーズは大人しいポーズを基本としているようですが、
クリームのような圧倒的存在感を誇るものもたまには出して欲しいと思います。

ホル・ホースの声は3部の格ゲーで若ジョセフをやっていた大塚芳忠さんですね。
億泰と共にこれ以上ないぐらいのハマリ役だと思います(笑)。
今度のWFあたりで立体化決定!……となるといいのですが。
[ 2013/01/15 02:11 ] [ 編集 ]
はじめまして高山と申します
突然で申し訳ないのですが
お願いがあるのですがその強欲な壺のキーホルダーを2000円で売って頂けないでしょうか 
お手数ですがsyunmiti@yahoo.co.jpまでご連絡いただけないでしょうか
ご返事お待ちしております
[ 2015/01/18 14:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿