【パズドラ】スキラゲが一段落したかと思ったらそうでもなかった件

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ゲーム雑記 > パズドラ > 【パズドラ】スキラゲが一段落したかと思ったらそうでもなかった件

【パズドラ】スキラゲが一段落したかと思ったらそうでもなかった件 

毎月恒例のパズドラ報告。先月「スキル上げが一段落した」と書きましたが、その後もなんだかんだでスキル上げを強いられる日々が続いていました。

特に本腰を入れて上げたのは2体目の「威嚇(アンケ4)」「チェンジ・ザ・ワールド(ECOコラボ)」
2013-05-06-14.01.262013-05-06-14.00.372013-05-06-14.00.58
威嚇については既にSL4だったので2上げるだけで済みましたが、チャンスが一日だけということで結構大変でした。3体目は上げたところでどうせ使わないし、いずれアンケートダンジョン4は長期開催されるだろうと踏んで今回は見送り。

CTWはカオスヴィーナスの分だけ上がれば御の字と考えていましたが、順調にスキルアップしてくれたおかげでヨミ様もスキルマに出来ました。

2013-05-06-14.01.36
おまけで2体目のヴィーナスも3まで上がったので、そのうちコスモスに究極進化させたいと思います。

なにはともあれ、最初のレアガチャ(リセマラ無し)で引いたヴィーナスがここまで成長してくれて感無量です。
2013-05-06-14.58.05
始めた当時はエジプト登場前だったこともあり、使いどころがない上に育てるのも大変で完璧ハズレだと思ってましたが(笑)。でもこうしてBOXを眺めると最初のほうで有用なモンスターを一通り引き当てていて、自分はかなり運が良かったと思います。

新・女の子パ

パズドラで「女の子パーティ」といえばヴァルキリーをリーダーに据え、サブに歌姫や女帝を入れた回復パーティを指しますが、イシスパでもバランスの良い女の子オンリーのパーティを編成することが可能です。

2013-05-06-14.02.08
2013-05-06-14.02.242013-05-06-14.02.302013-05-06-14.02.34
それが「LFイシス Sカオスヴィーナス、ヴァルキリー、バステト、女帝」というパーティ。むさ苦しい野郎どもより使ってて楽しいので(笑)、最近はこのパーティをメインで使用しています。

単なる見た目重視のネタ編成ではなく、多色パ特有の火力の低さを攻撃態勢とCTWで補い、スプレッドキャッツで雑魚の殲滅力を高める、トータルバランスに優れたパーティとなっています。3000を超える高い回復力とクイックヒールのおかげで死ににくいのもポイント。

2013-05-06-14.02.55
カオスヴィーナス(もしくはヴァルキリー)の代わりにヘラ・イースを入れればギガグラも積めます。平均年齢は上がりますが(笑)。今月中にはヴァルキリーが究極進化で木属性が付くので、そうなるとバステトも必須ではなくなり、自由度は更に高まりますね。

2013-05-06-14.30.57
フレの性別を問わなければイシス×ホルスの12倍で地獄級も攻略出来ます。ヨミ様が女の子と解釈される世界観なので、ホルスも雌と脳内解釈するのも可(笑)。

HPが低く、防御系スキルを持たないのでボスにワンパンを喰らうという欠点がありますが、そのへんは趣味パの限界ということでやむを得ないところでしょう。いっそSSNOSNを入れてハーレムパにしてみるのもオツかもしれません。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿