スタチューレジェンド 第31弾 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド 第31弾 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド レビュー

スタチューレジェンド 第31弾 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド レビュー 

商品名:スタチューレジェンド 第31弾 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2013年6月中旬
価格:10,290円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

兄貴&グレイトフル・デッド

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、パッショーネの暗殺チームの一人「プロシュート」と、彼が操るスタンド「ザ・グレイトフル・デッド(偉大なる死)」。強烈な個性を発するジョジョキャラの中でもひときわ個性的なキャラクターで、「プロシュート兄貴」の愛称の通り頼もしい兄貴肌な人物としてシリーズ屈指の人気を誇っています。

兄貴自身が脚光を浴びる一方でスタンドのほうはあまり注目されることがなく(笑)、そのためかフィギュアもスタンドと本体がセットで発売されました。同様にセット販売された「重ちー&ハーヴェスト」などと異なりスタンド自体も結構大きいため、価格もほぼ2体分、定価10,000円超えとなっております。さすが兄貴ィ!



パッケージ

R0145009R0145011
横長のパッケージ。グレイトフル・デッドには下半身がなく、兄貴は少し屈んでいるので思ったよりコンパクトです。

プロシュート兄貴


顎をしゃくり上げて相手を見下す、いわゆるヤンキー特有のガン付けポーズ(笑)。作中別段こういったポーズを取ったことはない(と思う)のですが、キャラクターの性格は上手く表現されています。

有名な『「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!』のくだり、倒れたミスタに銃弾を撃ち込む時のポーズが個人的に好きなので、あのポーズをアレンジした形で採用してくれても良かったかな?と思いますが。

全高は約14cm
R0145031
マイコーよろしく両足のカカトが上がっているので台座無しでは自立出来ません。

ザ・グレイトフル・デッド


子供が見たら泣き出しそうなおどろおどろしいデザイン。目は数えてみたら61個付いていました(頭11、胴体10、両腕各20)。こちらは台座無しでも自立可能、というか台座が付いていません。

全高は約9cm
R0145034
作中ではグレイトフル・デッドの大きさがわかりにくいのですが、だいたい設定通りの体格差でしょうか。

頭部

R0145038R0145042R0145043
グレイトフル・デッドとは違う意味で怖い顔つき。なかなかのイイ男ですが、もうちょっとお肌ツヤツヤで色気に満ちているとより兄貴らしかったかな?うちのは目の周りが少し荒れていました。

各部

兄貴
R0145045R0145048R0145050R0145052R0145055R0145056R0145059R0145062R0145064R0145066
スーツの塗り分けが細かく、汚れの目立ちやすい色なので品質は正直今ひとつ。良く見るとはみ出しや塗り残しがあちこちに見受けられます。これだけの塗り分けで粗のない完璧な個体を見つけるのは困難なので、ある程度妥協は必要だと思います。

ザ・グレイトフル・デッド
R0145068R0145070R0145071R0145073R0145076R0145079
こちらは特に問題なし。瞳はしっかり塗り分けられており、全身キレイにパール塗装されています。胴体がちょっと猫草っぽいですね。

大きめ写真

総括

待ちに待った五部シリーズということで期待していましたが、なかなかの出来映えに仕上がっていると思います。兄貴の塗装が荒れ気味なのが残念ですが、まあ、それについては割といつものことなので……(笑)。無茶苦茶気になる!というほどでもないですし、個人的にはギリ許容範囲です。

ただいくら2体セットとはいえ、10,000円も出せば他社なら超絶クオリティのスケールフィギュアが買えてしまいますから、もうちょっと頑張ってくれてもいいんじゃあないか?とは感じます。下半身のないグレイト・フル・デッドは思ってた以上にボリュームがないので、それが4,000~5,000円と考えると高すぎますし(笑)。

もっとも他に購入の選択肢がない以上、ジョジョファンないし兄貴ファンとしては買うしかないわけですが。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

この塗装クォリティを見る度に、メディコス並みの造形で塗装が素晴らしいジョジョフィギュアを売るライバル企業が出て欲しいと思います。そしたら少しはメディコスも品質改善に努めようとするでしょうしね。
[ 2013/06/25 07:12 ] [ 編集 ]
本当、そう思いますね。
品質にしろ限定版の販売方法にしろ、競争相手がいないだけに問題無いと判断されているのでしょう。
ファンとしては文句を言いながらも買わないわけにはいかないですし……。
ジョジョのフィギュアといえばメディコスというイメージが確立されてしまっているので
他社が参入しにくいのかもしれませんが
出来さえ良ければメーカーなんて別にどこでも構わないと思うので、是非頑張ってもらいたいですね。
[ 2013/06/25 08:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿