ムック『ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.2』感想

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 各種簡易レビュー > 書評 > ムック『ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.2』感想

ムック『ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.2』感想 

メディコスの超像可動シリーズをフィーチャーしたムック本『ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.2』を読みました。今回は「超像可動&スタチューレジェンド編」と題され、姉妹作であるスタチューレジェンドシリーズも取り上げられています。

R0146773
前号ACT.1では特別付録としてフィギュア「超像可動 DIO覚醒版・セカンド」が付属していましたが、ダダ余りして捨て値で投げ売られてしまったせいか(笑)今回は書籍のみ。あえて特典で釣らないスタンスにホビージャパンの「覚悟」を感じました。

事実、中身はディ・モールト(非常に)充実しており、単なるカタログでは終わっていません。
R0146774R0146776R0146779R0146787
商品紹介ページの写真はホビージャパン誌の再録ですが、複数のフィギュアを絡めて原作を再現した撮り下ろしの写真も多数収録されています。ジョジョファンならそれを眺めているだけでも楽しめるのではないでしょうか。

他にも超像可動の原型を手がける匠工房とPROGRESSのインタビューが収録されています。
R0146783
フィギュアを製作するにあたってのポイントや荒木先生との関わり方、今後の抱負(ラインナップ)についてなど、興味深い話が4ページにわたり綴られています。

個人的に一番驚いたのが、PROGRESSが3人で構成されていたということ。ずっと個人のペンネームだと思っていたのですが、グループ名だったんですね。

中の人がそれぞれ何を担当するかはケースバイケースで、一人のキャラクターを一人で手がけることもあれば、二人以上で合作することもあるとのこと。たとえばスタチューレジェンドのDIOの場合は「頭部」「胴体」「マント」でそれぞれ役割分担していたそうです。

その他付属品についての話や5部のキャラクターにパール塗装を取り入れた理由など、面白いエピソードがいくつもありました。シリーズファンならこのインタビューだけでもムックを買う価値ありです。

更に今後のラインナップの一部が本誌初公開されています。
R0146798R0146793
「超像可動 レオーネ・アバッキオ」「超像可動 キング・クリムゾン」「超像可動 ディアボロ」そしてお ま た せ「スタチューレジェンド ルドル・フォン・シュトロハイム」が写真付きで掲載。このあたりはワンフェスで展示されるでしょう。

あとはインタビュー内に「超像可動 ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」を製作中の写真があります。
R0146785
他にも「ディオ・ブランドー(1部)」「ジョナサン・ジョースター」「ホウィール・オブ・フォーチュン」「メローネ」なども作ってみたいとインタビューで語られているので、近い将来実現するかもしれません。

自分はずっとホル・ホースを待ってるんですが、なんとかなりませんかね……。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

10月発売予定の超像可動アバッキオの髪型が酷い。
可動範囲を考慮してなんだろうけど、このペラペラ反り返りは無くないですか?
ムーディーブルースは、頭の可動を考慮してわざわざディスプレイ用の頭と
可動出来る頭とを作っています。
だったら、ディスプレイ用でもいいから原作に忠実なボリュームの髪の
すげ替え頭(かつら状でも可)をつけてもらいたいと思いませんか?
みんなでメールを出せば、必ず声が届きます。
一人の声では届きません、黙殺されます。
アバッキオFANのみんな、強いてはジョジョFANのみんな、
協力してほしい、せめてこの髪型が原作のイメージに沿っているかどうか
発売会社メディコスからメール出してもらいたい。
(本命は、リテイク希望を出してもらいたい)
画像
http://dl6.getuploader.com/g/zipcodezipcode/46/00.png
メディコスの問い合わせ(捨てアドOK
http://www.medicos-e.net/reg_html/form.html
[ 2013/07/27 19:07 ] [ 編集 ]
今回、それに加えてハイエロファントのスタチューも作成中の写真がありましたね。管理人さんはホルホースが大好きなんですね。超像で出して欲しいんですか?それともスタチューですか?

どちらにしろ、自分は出すなら五部が終った後にすると思います。超像について思ってるのが次はどういう風な戦略で販売計画を立てるのだろうと言うことです。

二部は売れると思われる五部と並行で出したと本に書いてあったように次が六部なら何と並行で売るのか?ってことです。七部は馬をセットで付ける分割高になり、ちょっとリスクが大きいです。

そうなると三部のアニメをやって、それで三部の出していないキャラと六部を並行で出すなんてのも戦略の一つとして可能性はあるのではないかなと思ってます。ただ、今の造形と三部の頃の造形は違うから、三部のレギュラーver2とか出し出す可能性もありえますが…
[ 2013/07/28 21:20 ] [ 編集 ]
コトブキヤの超像全展で兄貴2nd限定発売だそうです…
最近のメディコスはやることがエグ過ぎます
[ 2013/07/29 16:29 ] [ 編集 ]
>>バンさん

確かに写真を見る限りでは髪の毛のボリュームが少なく見えますね。
アバッキオは髪型に特徴があるので、なるべく忠実に再現してもらいたいと思います。

>>名無しさん

ハイエロファントの写真、1ページ目にありましたね。なかなかよさげなポージングで楽しみです。
ホル・ホースは出来ればミスタと絡められる超像可動を希望ですが、
今となってはスタチューレジェンドでも構わないと思っています(笑)。
人気はあるので出せば売れると思うんですけどね。

>>スッケラッチョさん


イベント限定は厳しいですね。
数量限定でないのならキラークイーンよりはマシですが、
もうちょっとユーザーフレンドリーな販売方法にしてほしいです。
[ 2013/07/29 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿