スタチューレジェンド 第34弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO セカンド レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > スタチューレジェンド 第34弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO セカンド レビュー

スタチューレジェンド 第34弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO セカンド レビュー 

商品名:スタチューレジェンド 第34弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO セカンド
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:ディ・モールト ベネ
発売日:2013年9月中旬
価格:6,300円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

DIO

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、100年の長き眠りより目覚め憎きジョースター一族を根絶やしにせんと張り切る悪のカリスマ「DIO」。赤いマントが印象的なファースト版とは打って変わり、「ザ・ワールド セカンド」同様の黒を基調としたカラーリングで改めて発売されました。

スタチューレジェンド 第23弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 DIO レビュー」も併せてご覧下さい。



パッケージ

01484930148495
ザ・ワールド セカンドと同じく漆黒のパッケージ。

全身


配色は超像可動の「Black ver.」とほぼ同一。違いは腕のラインとジャケットの裏地(超可は赤)、マントの有無ぐらいです。漆黒のマントが吸血鬼のイメージをより強めています。

全高は約17cm
0148506
個体差だと思いますが、頭の向きがそれぞれ少し異なります。サンプルに近いのはファースト版。

頭部

014850801485110148514
ファースト版とは色だけでなく、瞳の描き方も多少異なります。セカンドのほうが穏やかな顔つきに見えますが、これも個体差かもしれません。

こちらがファースト版。
0148516
正面からだとガン付けっぷりが凄まじいのですが、角度によってはこちらのほうが精悍に見えるので一概にどちらが良いとは言い難かったり。

各部

0148517014851901485220148524014852601485280148530014853201485340148536
品質は良好。腕のラインはファースト版より丁寧に塗られています。

大きめ写真

総括

文句の付けどころがない秀逸な出来映えです。この造形を元にジョジョ展などで展示された等身大フィギュアが製作されており、ファンにはおなじみだと思いますのでジョジョのフィギュアを買い揃えるのであればまずはこれから、というのもアリではないでしょうか。ちなみに承太郎はオススメ出来ません……(笑)。

ファースト版とは色が違うだけですが、受けるイメージは随分異なるので既にファースト版を持っているという方にもオススメです。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿