姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1220日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1220日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1220日目) 

駆け出した風に逆らい夕焼けが僕らを染めていた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

ススキトキメキトキスス


昨晩は彼女ととわの高原までススキを見に行ってきた。正直ススキなんか見て何が楽しいのかという気持ちがなかったわけではないのだけど、着いてすぐさまその考えは間違いだったことに気付く。


ススキの生い茂る高原はマジでリアルに見事なものだった。こんな美しい景色が現代社会に存在したのか!?って感じ。たかがススキとあなどっちゃあいけないね。秋の風物詩のひとつとして君臨し続けるだけのことはあるよ。これからはススキ様と呼んでいきたい。

彼女の新たな一面が見られたのも収穫だった。なんでも彼女はススキ野原の上を歩いてみたいという野望を抱いていたらしく。雲の上を歩くみたいで気持ち良さそうだって……ああ^~可愛すぎるんじゃあ~~~。


いやほんと、可愛い。僕の彼女は割と大人っぽいイメージを抱かれることが多くて、かくいう僕も付き合うまではそう思っていたのだけど、実際にはすごく子供っぽい無邪気な一面も持ち合わせているんだよね。そういう女の子らしい部分……といったら語弊があるし怒られそうだけど(笑)、とにかくそんなところを発見する度に思わず抱きしめたくなる衝動に駆られる。たくなるっていうか、実際抱きしめるのだけど。


そんな可愛すぎる彼女と毎日一緒に過ごせて、それだけで僕は幸せだ。ご飯も毎日作ってくれるし、至れり尽くせりにも程がある。昨日のデートで作ってもらったステーキもマジウマだったわ。こんな美味い肉がこの世にあったのか!?って感じ。高い食材を美味しく作るのは「出来て当然」って感じだけど、彼女は安い食材も高級料理さながらの味に仕上げてしまうからね。まるで錬金術さながら。味の錬金術師(グルメタル・アルケミスト)たぁ、彼女のことよ!!

海はいいよにゃ~


今日はサプライズ的に湘南へ出かけた。先週末は体育祭でデート出来なかったから、その分を挽回すべく。


やっぱ湘南はいい。湘南といえば夏!夏といえば湘南!と言われがちだけど、秋口に差し掛かった湘南もまた違った魅力がある。これは熱海にも通ずるところがあるね。だからこれから秋が深まって冬になろうとも、僕らは何の迷いもなく湘南へ足を運び続けるつもりだ。それだけの価値が湘南には、ある。

ただまあ、夏が一番見どころ満載なのは間違いないから、早くまた夏が来て欲しいという気持ちは少なからずあるね。湘南に限った話ではなく、今年の夏もやり残したことが結構あったし。時間は有限なのにやりたいことは無限にあるからしょうがないんだけどね。来年の夏が終わってもきっと再来年の夏が待ち遠しくなってるだろうし、再来年もその次も、ずっとずっとそれは続いていくだろう。僕と彼女の愛が無限に続くようにね。

とりあえず、来年の夏はもっと海へ行きたい。今年は少々「山」方面を重視し過ぎた感があるからね。それはそれで楽しかったし、有意義な夏だったけど、やっぱ海へ行ってこその夏みたいなところはあるし。だから来年の抱負は「海へ行く!」ということにしていきたい。まだ9月なのに気が早すぎるわって思われそうだけど、別にいいじゃない。鬼が笑う?上等じゃねぇか。笑いたきゃ笑わせてやるよ(震え声)

雑談コーナー【テーマ:倍返しだ!!】


いやー面白かったね、『半沢直樹』。もう一週間前の話になってしまったけど、これだけは言っておきたかったのでね。半沢はん、最高!!

やっぱり注目を浴びる作品にはそれ相応の魅力があるものだね。いや、「注目されない=ダメ」とは限らないけど、なんだかんだ言っても本当に質の高いものには自然と人が集まる、そう思うよ。「注目される=全て良い」とも限らないから難しいところではあるけど、とにかく半沢直樹は評価されるに値する素晴らしい作品だったわ。

僕が見始めたのは3話目からで、最初のうちは話の流れが今ひとつ掴めなかったんだけど、それでも引き込まれたからね。勢いに呑まれた、とでも言おうか。一度ハマったら最後、毎週楽しみで仕方がなかった。今更こんな事言うのもなんだけど、織田裕二のドラマよりよっぽど楽しみにしていたのは間違いない。

最終回は大和田への100倍返しが決まって、気持ち良かったねぇ。ラストのどんでん返しは「え!?」とビックリした人も多そうだけど、僕は事前にネット上でネタバレを見てしまったから驚けなかったんだよね……正直、悔しい。真ん中の死体が犯人って言われた時以来の悔しさだわ。

ともかく、これだけの人気で続編が出ないわけないから、今は素直に楽しみにしておくことにする。ドラマか映画かわからないけど、出来ればドラマがいいねぇ。日本のドラマって映画化されるとだいたいつまんなくなるし……ちょうど昨日テレビでやってた織田裕二のやつとかさ……(笑)。やっぱドラマはドラマのフォーマットを維持したままじっくり丁寧に続けて欲しいと思うっすよ。

というわけで半沢直樹2、期待しとるで!

パズル進捗状況


下段完成す。縞模様は繋がりがわかりやすいのでやはり楽だ。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿