パズドラメガシリーズ パズドラコレクションDX 02.グラビトンアースドラゴン レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メガハウス > パズドラメガシリーズ パズドラコレクションDX 02.グラビトンアースドラゴン レビュー

パズドラメガシリーズ パズドラコレクションDX 02.グラビトンアースドラゴン レビュー 

商品名:パズドラメガシリーズ パズドラコレクションDX 02.グラビトンアースドラゴン
作品名:パズル&ドラゴンズ
発売元:メガハウス
発売日:2013年9月下旬
価格:4,200円(税込)
原型製作:松浦健
備考:--

GED

大人気スマホアプリ『パズル&ドラゴンズ』より、カラードラゴン(カラドラ)シリーズの1体「グリーンコドラ」の最終進化形「グラビトンアースドラゴン」。通称”グラビトン””GED”(あまり聞かない)。木属性のダメージを半減するリーダースキルと初期ステータスの高さが魅力で、かつては多くのプレイヤーに重宝されるモンスターの1体でした。最近はドラゴン自体が空気なので敵でしか見たことがないという人も増えていると思います(笑)。

詳しい商品概要は同時発売された「パズドラメガシリーズ パズドラコレクションDX 01.メテオボルケーノドラゴン レビュー」をご覧下さい。



パッケージ

R0148707R0148710
メテボルと同形状の四面ウィンドウ付きパッケージ。違いはカラーリングのみなので、箱のまま並べても統一感があります。

全身


筋肉質な体型はプロレスラーのようで、「カボチャ」と形容される独特の配色と質感も見事に再現されています。背中側はこんな風になっていたんですね。アルマジロのような蛇腹状の装甲が防御力高そう。

イラストでは周囲に岩が浮かんでいますが、フィギュアではドラゴンのみ。エフェクト的なものを付けるとゴチャゴチャしてしまうので無くて正解だと思います。

全高は約10cm
R0148748
屈んでいるので余計こぢんまりとして見えます。なお頭から尻尾の先までは18cmほど。円形の台座はメテボル付属のものと全く同じで、四本足で自立しているので支え用のパーツなどはありません。

頭部

R0148758R0148761R0148763
顎のしゃくれ具合がなんというか、すごく猪木です。おさげのような耳(翼?)がチャームポイント。意外と優しそうな目をしており、いわゆる「気は優しくて力持ち」系のモンスターなのかもしれません。わかりませんけど。

各部

R0148796R0148798R0148799R0148802R0148803R0148806R0148808R0148810R0148815R0148812R0148821R0148823R0148816R0148819
メテボル同様、情報量の多さには「全高10cm程度の小サイズによくぞここまで詰め込んだものだ」と感心するレベル。翼がグラデーション塗装でうっすら透けているように見えるのは驚きました。

大きめ写真

総括

人間(人型)のフィギュアに比べて動物やモンスターのフィギュアは出来が悪くなりにくいというのはありますが、それを差し引いても非の打ち所のない完璧な出来映え。パズドラーはもとより、クリーチャー好きも買って損ナシです。

出来の良さもさることながら、評価すべきはその値段。サイズが小さいとはいえこれだけの品質を保ちながら定価4,200円というのは現在の水準と照らし合わせるとかなり安いのではないでしょうか。普段某メーカーの明らかに割高なフィギュアを買い続けているので余計そう感じるのかもしれませんが、6,000円ぐらい付けられても不思議ではないクオリティだと思います。

今後もこのクオリティと価格(←重要)を維持しつつ、更なるラインナップの拡充に期待したいところ。パズドラはタイトルに反してドラゴンが今ひとつ活躍出来ないゲームなので、造形物でぐらい輝かせてあげて欲しいものです(笑)。

太陽龍・ソルプテラドスとか、ゲーム中では一回も見たことないけどめっちゃカッコ良いっすよ!


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿