GTA5が面白すぎるってレベルじゃない件

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ゲーム雑記 > GTA5が面白すぎるってレベルじゃない件

GTA5が面白すぎるってレベルじゃない件 

GTAシリーズ最新作、『グランド・セフト・オートV』を始めました。まだまだ始めたばかりでようやく3人目の主人公が登場したところですが、面白いですね。もうヤバイぐらい。

amarec(20131012-2150).avi_000182348

GTA4は駄作(極論)

正直前作『GTA4』は期待外れというか、求めていた方向性とは異なる進化を遂げてしまっていました。

amarecTV-2013-09-23-23-37-46-95

一番残念だったのはグラフィックの質が向上してリアリティが増した反面「出来ないこと」があまりにも多くなってしまったこと。自由度の高さがウリのシリーズでそれを疎かにしてしまったのは明らかに失敗だと思います。4の外伝であるDLC『TLAD』『TBoGT』では本編でオミットされた要素がいくらか復活していますが、4をベースにしている時点で根本的な解決には至りませんでした。

残念な点はもうひとつあり、それはミッションがあまりにも単調すぎること。これは自由度の低さとも関連していますが、どこそこへ行って皆殺しにしろ、車を追いかけろ、手配度を消せ、そればっかり。メインミッションについてはそれが全てと言っても過言ではないレベルのため、ずっと「早く終わらないかな」と思いながらプレイしていました。これまた『TLAD』『TBoGT』では改善され、バリエーションに富んだミッションが用意されていますが、4をベースにしている時点で(ry

あとはマップが無駄に広いだけでつまらないというのも残念ではあるのですが……これはもうニューヨーク(をモデルとした都市)という殺風景な場所を舞台にした作品の宿命なのでしょうがないとも言えます。「本物のニューヨーク」を再現した『トゥルークライム:ニューヨークシティ』というGTAに良く似た作品があるのですが、それも街並みが単調すぎてウンザリでしたから。

そんな個人的ガッカリゲーのGTA4ですが、良いところもあります。それはストーリーが面白いこと。海外ドラマさながらの骨太で重厚な展開がプレイヤーを飽きさせません。『TLAD』『TBoGT』は一部ストーリーが本編と重なり合っており、それぞれの主人公が鉢合わせるミッションは特に燃えます。ゲーム性はオマケであくまでもストーリーがメインと考えれば、GTA4は十分楽しめる作品だと思います。

でも個人的にはそれこそが最初に述べた「求めていた方向性とは異なる進化」なのですが……。

実質「サンアンドレアス2」

amarec(20131012-2046).avi_000712912

GTA4に不満が多いのは前々作サンアンドレアスの出来が良すぎたというのも大きいと思います。GTA4で初めてシリーズに触れた、もしくは「GTA3(→バイスシティ)→GTA4」という順番でプレイしたのならそれほど不満は生じないかもしれません。

前置きが長くなりましたが、今作『GTA5』は「サンアンドレアス」の直系の続編、正常進化形と言える内容に仕上がっています。世界観こそ違えど舞台が同じサンアンドレアス(ロスサントス)なので当然といえば当然ですが、とにかく上で述べたような「4で生じた不満点」がことごとく解消されています。

amarecTV-2013-10-10-23-12-41-57amarecTV-2013-10-12-22-40-41-29
まず自由度。4では「自転車や飛行機に乗れない」「車が改造出来ない」「服装が細かく変更出来ない」とないない尽くしでしたが、全てサンアンドレアスと同水準以上のレベルで復活。特定の行動を繰り返すことで主人公が強化されるスキルシステムも復活しているため、ドライブ(運転技術向上)や運動(スタミナ向上)などを行う動機付けが改めて生まれました。4はタクシーが便利すぎて自分で運転する意味がほとんどなかったですから……。タクシーといえば、タクシーミッションもいつでも出来る仕様に戻りました(4は序盤しかできない)。

amarecTV-2013-10-11-23-35-29-78amarec(20131012-2212).avi_000034401
次にミッションのバリエーション。単調な4と打って変わり、多種多様なものが序盤から用意されています。車をレッカー移動させたり、女優のスキャンダル写真をパパラッチしたり、IT企業に潜り込んで試作品のスマホに爆弾しかけて製品発表会で社長を爆殺したり。4は銃撃戦やカーチェイスが「目的」になってしまっていましたが、5のそれはあくまでも「手段」に留まり、攻略の糸口も多様化されました。

amarecTV-2013-10-10-17-52-02-42amarecTV-2013-10-12-09-48-18-46
そしてマップ。延々冷たいコンクリートジャングルが広がるリバティーシティから、都会あり田舎あり山あり谷ありのサンアンドレアス州に場所を移したことで「散策する楽しみ」が復活。リバティーシティに比べて広い道や人通りの少ない場所が多いので、車も気持ち良くカッ飛ばせます。

ちなみに車は待望(?)の自家用車を持てるようになったので、頑張ってお金を貯めて高級車を買ったり改造しまくったりといった新たな楽しみが生まれました。

語り尽くせない程の楽しさ

amarecTV-2013-10-11-00-55-40-05amarec(20131012-2246).avi_000351117
他にも綿密な計画を立てた強盗が出来たり、犬と一緒に車でドライブしたり、ゴルフやテニスに興じたり、楽しめる要素は山ほどあります。シリーズ恒例の「隠しアイテム探し」はただ探すだけのものに加えて、インターネット(ゲーム内)の情報などを手がかりに昔起こった殺人事件の謎を解く凝ったものもあったりして、それだけでも相当長く遊べそう。

自分はまだ手を付けていませんが、オンライン要素も盛り込まれているので今後どんどん遊びの幅は広がっていくと思います。自分も含め、前作の内容に不満があった人には特にオススメ。「そうそう、GTAに求めてたのはこれなんだよー!」と感動できること間違いナシです。

もちろん、今までGTAをやったことがなくても問題無く楽しめます。というか、そのほうが広大な「世界」を探検する感動をより味わえるんじゃないでしょうか。正直うらやましいです(笑)。

amarecTV-2013-10-12-12-39-08-62
ちなみに4とは世界観が繋がっていますが、舞台と時代が異なるので関連性はあまりありません。ただ途中、『TLAD』の主人公ジョニーが出てくるので知っているとより深く物語を理解出来るとは思います。詳しくはネタバレになるので伏せますが、かなり驚くべき展開なのでショックを受けないように(笑)。自分は「え!?うわぁ……」って感じでした。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ジョニーはトレバーにヤラれる
[ 2014/08/28 06:04 ] [ 編集 ]
GTA5はSAを引き継いだつもりなのかな?残念ながら5はラグもひどいし警察は理不尽だし、チートは減りすぎてるし、SAやってた人にとっては糞に思えるほど残念。
[ 2017/03/23 22:09 ] [ 編集 ]
↑お前が下手くそなのはわかった
[ 2017/05/02 02:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿