『スタチューレジェンド 空条承太郎(再生産版)』は顔が改修されないので気をつけろ!

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記 > 新商品情報 > 『スタチューレジェンド 空条承太郎(再生産版)』は顔が改修されないので気をつけろ!

『スタチューレジェンド 空条承太郎(再生産版)』は顔が改修されないので気をつけろ! 

2012年に発売された『スタチューレジェンド第14弾 空条承太郎』が来年2月に再生産されます。

スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 【空条承太郎】 再生産のお知らせ!! [ディ・モールト ベネ]

恐らくアニメ化を受けての再販だと思いますが、正直逆効果ではないでしょうか?「スタチューレジェンド 第14弾 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 空条承太郎 レビュー」をご覧頂ければ判ると思いますが、出来が悪すぎます。とにかく顔が不細工(直球)

「でも承太郎の評判が悪い事はメーカーも把握してるだろうし、再販するなら改修されるのでは?」……と考える方もいらっしゃるでしょう。かくいう自分もそう思いました。

公式サイトにはそれを仄めかす記述はありませんが、「わからないなら聞けばいい」の精神でメーカーに問い合わせてみました。「承太郎が再販されるっちゅー話やけど顔はイケメンになるんやろな?なるんなら買ってやらんこともないで(超意訳)」と。

で、それに対する回答はタイトルの通り。「本体への修正や塗装等に変更はございません」とのこと。

……あのさぁ。

シカトせずきちんと答える誠実な対応は評価しますが、肝心要の製品に対する取り組みが不誠実すぎ!あのブサメンを変更しないってありえないでしょう。一次ロットの出来が悪いのは「メーカーも想定外だった」と百歩譲るとしても、そのまま再販するって明らかに確信犯(通俗的な意味で)でしょう。アニメから入るファンをだまくらかす気マンマンじゃないっすか。

本当に作品を愛しているのなら、わかっててあんなもの世に出しちゃダメです。承太郎とDIOは作品の顔なのですから、必要以上に力を入れてしかるべき。その「顔」に”文字通り”泥を塗るような所業は流石に見過ごせません。

というわけで、もし購入を考えている方がいらっしゃったらそのあたりのことを踏まえ、「覚悟」の上で手を出すことをオススメします。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

買いたかったのですが、ファーストもセカンドもあまりに顔の評判が悪かったので、サードが出てくれることを期待していたのですが、こっちが再生産となるとそれも難しそうですね。超像1.5は不満の無い出来になっていたので、こちらにも期待したいところだったのですが…。
[ 2014/01/12 19:24 ] [ 編集 ]
汗っかきケーキさん、はじめまして!
影DIOがサードまで出たので承太郎もアニメが始まってからサードが出るといいですね。
その際はもちろん顔の改修は大前提ですが……。
DIOが実質二種類出ているわけですし、承太郎もいっそ改めて完全新規で作って欲しいかなと思っています。
[ 2014/01/13 01:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿