『超像可動 シーザー・アントニオ・ツェペリ セカンド』受注開始のお知らせ

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記 > 新商品情報 > 『超像可動 シーザー・アントニオ・ツェペリ セカンド』受注開始のお知らせ

『超像可動 シーザー・アントニオ・ツェペリ セカンド』受注開始のお知らせ 

2011年8月に発売された『超像可動 シーザー・アントニオ・ツェペリ』がカラーリングを変更したセカンド・バージョンとして改めてリリースされます。ファースト版のレビューはこちら→超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 31.シーザー・アントニオ・ツェペリ レビュー

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第2部 ”【シーザー・アントニオ・ツェペリ・セカンド】 受注開始のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]
超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第二部 61.シーザー・アントニオ・ツェペリ・セカンド[メディコス・エンタテインメント]《02月予約》 [あみあみ Yahoo!Shop支店]

発売日は2014年2月下旬、価格は「税別」4,800円。増税が近いのでこのような表記になっているのでしょう。ファースト版は「税込」4,725円だったため、実質300円ほど(増税後は400円近く)値上がり。増税のドサクサを巧みに利用しています(笑)。

ファースト版のカラーリングはグリーンを基調としたものでしたが、セカンドはブルー。わかりやすく言えば、アニメ版準拠のカラーリングです。となるといずれ出るであろうジョセフのセカンドがグリーン系統になるのは間違い無いと思われます。

セカンド版のみの特典として「奥義波紋シャボンランチャー」というセリフプレートが付属。それはまあ嬉しいのですが、出来れ鮮赤のシャボンを付けて欲しかった……。もしくは台詞なら「おれが最期にみせるのは代代受け継いだ未来にたくすツェペリ魂だ!」「人間の魂だ!」のほうが良かった気がします。

とはいえ、最近はセカンドでも特典ナシが珍しくないので付いているだけでもありがたいですが。ありがたいついでに言えば、イベント限定ではなく一般販売されるのが何よりありがたいですね。ただひとつ気がかりなのは、この流れだとジョセフ・セカンドがイベント限定になる可能性があるということ……。それだけはやめて頂きたいと切に願います。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

あー、確かにジョセフセカンドはイベント臭しますね。エメラルドグリーンあたりで。
ジョルノセカンドを血の涙を流して倍近い価格で買った身としては
あの思いはしたくないですね…。
[ 2013/11/11 00:21 ] [ 編集 ]
時期的に十分考えられますよね……。
悪い予感が的中しないといいのですが(笑)。
限定なら限定で、いい加減受注生産にしてもらいたいものです。
[ 2013/11/13 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿