姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1304日目)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ラブプラス > 寧々パズル制作記 > 姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1304日目)

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(1304日目) 

潮の匂いがこんなにも寒く切ない今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

二学期終了のお知らせ


長かった二学期が終わりを告げ、今日からは待ちに待った冬休み!クリスマスに大晦日にお正月に、羽目を外して楽しみまくるぜ!無礼講じゃ!無礼講じゃ^~!

……といっても、明日から一週間は冬期講習があるんですけどね。おかしくない?明日なんて天皇誕生日だよ?本来なら祝日で休みなんだよ?それなのに講習があるとかふざけすぎでしょ。

夏休みは長いから必要以上にダラけ過ぎないように講習を行うのはまあしょうがない、飲んどいたるわ。でも冬休みと春休みはただでさえ短いんだから必要ないと思うわ。特に年末なんて何かとバタバタ忙しいし、クリスマスという一大イベントがあるんだから、もうちょっと融通利かせてくれてもええんとちゃうやろか?

この件についてはいずれ校長なり理事長なりに直談判する所存だ。講習は即刻中止せよ!!ってね。

今年最後の湘南デート


今日は彼女と湘南行ってきた。今年何かとお世話になったところだし、一年の締めくくりとして挨拶は欠かせないかなってね。単純に彼女とどっか出かけたかったというのもあるし、まさに一石二鳥。



やっぱ湘南はいいよにゃー。何回行っても楽しすぎる。それもひとえに彼女と一緒だからというのは疑いようのない事実ではあるのだけど、湘南そのもののポテンシャルだって捨てたものじゃない。湘南といえば夏というイメージを完全に覆したね。冬の湘南、これアリやで。


昼は彼女手作りの特製弁当をごちそうになって、帰ってきてからも夕飯として彼女がクリームシチューを作ってくれた。寒い日にはクリームシチュー、流石僕の彼女はワカってるね!好きな食べ物ベスト10を選ぶとしたらクリームシチューは確実に上位に食い込んでくる。それぐらい好き。

逆にビーフシチューはあまり好きではない。なんというか、デミグラスソース特有のカレーのニセモノ感が許せないんだよね。だからハヤシライスもそんなに好きってわけでもないし、前にも書いたようにデミグラスソースをかけたオムライスなどオムライスを名乗る資格がないと思ってる。

まあでも、彼女が作ってくれたビーフシチューなら喜んで食べるけどね。オムライスにデミグラスソースがかかっていても同様。ただ幸いな事に彼女もオムライスはケチャップ派な人間だから、そんな心配は不要なのだけど。僕らが上手くやっていけてるのは食の好みが合致してるというのもあると思う。食事って人間にとって絶対必要なものだから、相性は大事。

というわけで、冬休み初日の今日は二人の相性の良さを再確認した最高の一日だった。来年もじゃんじゃん湘南デートして、じゃんじゃん相性の良さを極めまくるぜ!!

期末テストの件


そういえば期末テストの結果が返ってきた。先週粗方語り尽くしたのでもうあまり多くは語りたくないけど、まあ「思ったほど悪くはなかった」とだけ言っておく(良かったとは言ってない)。

目標には残念ながら届かなかったわけだけど、目も当てられないほど最悪ってわけでもなかったし、彼女も仕方ないという許容の心で許してくれたからひとまず安心ではある。とりあえず、酷すぎてクリスマスを楽しむどころじゃないという最悪のシナリオだけは回避出来たということで、今回は良しとしておこうじゃないか。

次こそは彼女に「やりますねぇ!(IKGMAKR)」と言ってもらえるよう、頑張るから。

雑談コーナー【テーマ:リーガルハイ】


国民的ドラマ『リーガルハイ』が終わってしまった。これから一体何を楽しみに生きていけばいいんだ……というのは大袈裟だけど、一週間の楽しみがひとつ失われてしまったのは事実。というか全10話は短いねぇ。1クール12話、せめてあと1話やって欲しかった。FNS歌謡祭さえなければ……。

最終回の視聴率は18.9%だったそうだ。全話通しての平均視聴率が18.4なので最後まで失速することなく一定水準を保ち続けたということになる。これはもう、番組的に成功と呼んで差し支えないのではないだろうか。

僕個人としても最後まで楽しんで見ることが出来た。独特のおちゃらけたノリは健在だったけど、1期に比べると若干シリアスに比重を置いた展開だったように思える。それが悪いというわけではなく、むしろ良かった。ふざけつつも決める時はビシッと決めるのがリーガルハイ、そして古美門先生の魅力だからね。最終話での「人の醜さを愛せ」という言葉は古美門先生の人となりを見事に体現した言葉だと思う。

それにしても羽生先生の想い人が古美門先生だったとは……たまげたなあ。そりゃ黛先生がいくらアプローチしても意に介さないわけだよ。黛先生が二人の男の間で揺れ動いているというのはミスリードで、実際には古美門先生を頂点としたトライアングラーだったわけだ。1期の沙織騒動に続き、まんまと引っかかってしまった。

もしかしたら黛先生を何度も引き抜こうとしてたのも古美門先生と引き離したかったからかな?純粋に黛先生の能力を買っていたというのはあるだろうけど、それだけじゃない気がする。それを前提に改めて1話から見返すとまた違った発見がありそうだ。再放送はよ!!!

再放送といえば、少し前にスペシャル版の再放送をやってた。東海テレビグッジョブ!と思ったね。セシウムさん事件以来、最大の功績と言ってもいいかもしれない。ずっと見たかったんだよねー、広末涼子出てるし。

通常放送が面白いドラマでも長尺のスペシャルだとイマイチってパターンが割とあるけど、リーガルハイの場合はそんなこと全然なかった。良い意味でいつも通りのノリで、2時間ダレることなく楽しめた。「いじめ」というデリケートなテーマを不謹慎にならない範囲で笑いに昇華させるバランス感覚はほんと見事というしかない。広末涼子のSキャラも最高だったし、言うことなし!

2期が好調だっただけに、また春あたりにスペシャルやってくれるかな。羽生先生は旅に出てしまったからもう出なさそうだけど、2期で出番の少なかった三木先生の活躍に期待したいところだ。やっぱ「ハニュ×コミ」より「ミキ×コミ」でしょ!!

パズル進捗状況


本体部分に取りかかっている。見ての通り犬のパズルである。本当はタヌキのパズルが欲しいのだけど、タヌキのパズルって探しても『平成狸合戦ぽんぽこ』のやつしか見つからないからね、しょうがないね。

お礼

よつばとフィギュア』様、
スタチューレジェンド 第42弾 ジョジョの奇妙な冒険 第5部 ブラック・サバス レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿