『超像可動 ジョセフ・ジョースター WF2014[冬]限定版』抽選受付開始のお知らせ

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュア雑記 > 新商品情報 > 『超像可動 ジョセフ・ジョースター WF2014[冬]限定版』抽選受付開始のお知らせ

『超像可動 ジョセフ・ジョースター WF2014[冬]限定版』抽選受付開始のお知らせ 

2014年2月9日に開催される『ワンダーフェスティバル2014[冬]』にて、超像可動ジョセフ・ジョースター(二部版)の限定バージョンが販売されます。参考までに通常(ファースト)版のレビューはこちら→超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 30.ジョセフ・ジョースター レビュー

ワンダーフェスティバル2014[冬]出展のお知らせ!! [メディコス・エンタテインメント]

価格は税込5,000円で、販売数は会場2,000個通販1,000個計3,000個。通販分はいつも通り抽選販売で、受付ページはこちら。パスワードは抽選ページに設けられたリンクから会員登録を行うことで確認出来ます。

限定版のカラーリングは一般発売されるシーザー・セカンド同様アニメ準拠のグリーン。ボーナスパーツとしてセリフプレート「ハッピーうれピーよろピクねーー」新規造形の頭部が1種付属。新規頭部はサンプル写真に掲載されているニヤリと笑った表情で、ジョセフの十八番「お前の次のセリフは~」が再現出来ます。

なお、ワンフェスでは他にも

  • 超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 空条承太郎・セカンド スワロフスキー限定版 (50個)
  • スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第4部 クレイジー・ダイヤモンドWF2014[冬]限定版 (1,200個)
  • スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第2部 リサリサWF2014[冬]限定版 (800個)
  • スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第2部 ルドル・フォン・シュトロハイムWF2014[冬]限定版 (750個)

上記4点の限定版が販売されます。スタチューレジェンド3点はカルワザオンラインおよび全国のサークルK・サンクスに設置された「おみせdeツーハン(カルワザステーション)」でも少数先着販売されるそうです。

販売方法について毎回不満の声が上がっているにもかかわらず一切改める気はないようで、もはや怒りを通り越してただただ呆れるばかり。せっかく原型師の方々が精魂込めて造り上げた珠玉のフィギュアも、便所のネズミのクソにも匹敵するフザけた商法のおかげで台無しです。

ジョルノ、ゴールド・エクスペリエンスに続き今回も買えない事を覚悟していますが、ジョセフがファーストしかないのにシーザーだけ2種類あるとかえってわだかまりが残りそうですし、もし買えなかったらシーザー・セカンドは予約キャンセルするかもしれません。イベントが2月上旬でシーザー・セカンドの発売は2月下旬なので、そういう意味では良心的ですね。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

本当にこの商法はやめて欲しいですよね。メディコスからしたらカルワザで独占的に販売させてあげるということでの収入もあってやめる気はないんでしょう。そして純粋に欲しい人は買えず、クズ転売屋が大量入手し高額転売といういつものパターンになるんでしょうね。
[ 2013/12/25 18:41 ] [ 編集 ]
毎回イベントの度に大量にヤフオクに流れているのを見るとやるせない気持ちになります。
相変わらず通販の送料も意味不明に高いですし、今時ここまでアコギなメーカーもなかなか珍しいのではないでしょうか。

他のメーカーにも頑張ってクオリティの高いジョジョフィギュアを作ってもらいたいですね。
競争相手が現れれば嫌でも体質を改善せざるを得ないでしょうから。
[ 2013/12/25 23:54 ] [ 編集 ]
シュトロセカンド来たと思ったらこれかよお
俺も転売屋の餌食になるしかねえのか...
[ 2013/12/26 18:05 ] [ 編集 ]
ほんと、シュトロハイムを限定にするのはやめてほしかったですね。
明らかに生産数少なすぎてまともに売る気ないですし。
ただでさえ定価が高いのでプレ値が乗せられると痛すぎます。
[ 2013/12/26 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿